2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

あけましておめでとうございます!

 【01//2017】

新年明けましておめでとうございます!

本年もどうぞ宜しくお願いします!


と何にもなかったかのように新年のご挨拶させて頂きましたが、お前半年もの間更新サボってなにしてた?と言いたい方沢山いらっしゃるでしょう。いやはや、誠に仰るとおり・・・


まあ実を言うと最期に更新した6月の釣行記からハイシーズンを迎えたにも関わらずかなーりボウズが続いたため更新を怠ってしまいました(どうせボウズの記事なんて書いても読者以前に俺がつまらないので・・・

そして去る11月末、久々に釣果をゲットしたのでその模様をアップしようと卒論の合間にチミチミ書いてはいたのですが・・・・結局年を越えてしまったので諦めることにしました・・・
非常に申し訳ない!!

でもどうせ釣った貴重な魚、このままお蔵入りももったいないので釣れた日時と魚だけでも自慢させて・・・

11月25日 20:30/21:00
S田川某所
シーバス 68cm

IMG_9953.jpg

シーバス 48cm

IMG_9954.jpg

HITルアー 2尾ともDAIWA モアザンリアルスティール26 チャートバック


基本的にS田川は50cm前後がアベレージなんですが、まさかの70cmに肉薄する68cmを上げられたことに感動
当然ながら自己新記録です。因みに今までの自己新は青海のヘチで釣った59cmのためスズキを釣ったこと自体初めてだったり
しかもこの日は5ヶ月ぶりに釣果を得たにも関わらず1時間後にもう一尾を同パターンで釣り上げ久々にアドレナリンが出まくりの釣行となりました、いやーたのしかったー!


さらに釣れる時は何回も続くものでこの約1週間後にもシーバスをGET!

12月2日 21:00頃
大田区/K浜運河
シーバス 39cm

IMG_9968.jpg

HITルアー OWNER 静ヘッド10g+ecogear グラスミノーL 湾奥オレンジ


ここは昨冬のストイック釣行時に一度行ったことがあり釣れる雰囲気プンプンだったもののバイトすら得られなかった場所で、この日は兄を羽田まで送った帰りにリベンジがてら寄っただけなので大して期待してなかったのですが、ヘチ際をワームでネチネチ探っていたところゲット!!
大きさはフッコにも満たないセイゴサイズではありましたが、一度大敗を喫した場所であり、この日もプラグではまったく反応せずあとはここをワームで探って終わらせようと思っていたところでのHITだったので非常に嬉しい一尾となったのは言うまでもありません。

はい、以上で釣果自慢コーナー終了っす

更新を怠った半年間の釣果は本当にこれだけ
23-68cmのシーバス5尾と40-50cm前後のマルタ4尾の計9尾がcocoの2016年の合計釣果でした
まあ、超ハイプレッシャーな湾奥において本格的にルアーを始めて1年目の新参がこれだけ釣れれば御の字ということにしておきましょう、いやさせてください!!!

2015年の竿納めからcocoのシーバサー人生が始まったので早くも転向してから1年が経過し今年は2年目に突入
湾奥の五目ヘチ釣りでは殆ど気にする必要のなかったベイトや潮といった釣り場環境に敏感にならなくてはならず、1年目はかなり四苦八苦しましたが、経験を重ねるごとに状況に応じたルアー選びや攻め方ができるようになってきたので今年は2倍の10尾ゲットを目標に頑張っていきたいと思います。
あ、勿論完全にシーバサーに転向したつもりはなくエギング、エサ釣りもちょくちょくやりたいとは思っていますのでお誘いいただければ喜んでお供します
どうぞ宜しくです


それと最期に重要なお知らせを・・・
今までは釣行記を主体をしていたため更新頻度が限りなく少なくなってしまっていましたが、2017年からは独断と偏見に満ち溢れたものになってしまうかもしれんが釣り全般のことを書いていきたいと思っております。それに伴い、新たなスタートを切る気持ちでブログデザインを変更させていただきました。また、今後ブログタイトルも変更したいと思っておりますので宜しくお願いします。まだ今後どういう方向に行くのか全く定まっておりませんが、温かい目で見守っていただけると幸いでございます。
ではでは~~
スポンサーサイト

Category: 未分類

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

明けましておめでとうございます

 【14//2014】

かなりお久しぶりですね
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!

旧年中は更新するする詐欺を何回も行ってしまい申し訳ありません。
片道2時間通学というのが予想以上に辛くて帰ってくるとブログを書く気がなくってしまうんですよね…。
しかもレポートや課題もご丁寧なことに定期的に出してくださりますし、何もない日でもバイトがあったりと色々大変でして…。
何もない日で早く終わっても、結局艦これやらギャルゲーやらバトルフィールドやらをやってしまいますし

まあそんなわけでブログを更新する時間がなかったわけです、ご心配をおかけしました。まあ釣りにも殆どいってないので、記事を書いてもcocoの近状報告くらいしかネタがない訳ですが…。

というわけで今回も近状報告を…(実は12月7日に若洲に一度行ったのですが、こちらは別途でかけたら書きます)
最近の出来事といえばなんといっても昨日、成人の日。晴れて僕も新成人となりました。早生まれなので実際にはまだ19歳ですが学年的には20歳です。我が豊島区では東京芸術劇場にて行いオーケストラ演奏のプレゼントを頂きました。幸い巷で話題の暴れる新成人はおらずヤジを飛ばす輩くらいで平和な成人式となりました。まあ、それが当然なんですけどね(汗;)

IMG_6637.jpg

IMG_6675.jpg

IMG_6663.jpg

このブログを開設したのが15歳の中学3年、気づいたらあっという間に新成人となっていたことに自分自身びっくり。その間、中学、高校、予備校、大学と本当に色々な出来事があり今となっては辛かったことや悲しかったことも含めいい思い出です。
釣りの面でも川越のGGさんはじめ、調布さん、臥龍さん、ヘチローさん、ホリさん、へちべぇさんなどなど多くの釣り人の方と出会いご一緒させていただき多くの思い出を頂きました。釣行1回ごとに様々な釣果出来事があり1回1回に思い出があります。高校生という立場ながらヘチローさん主催の釣り会に参加させていただき、その後未熟ながら僕が釣り会を主催させていただいたり、川越のGGさんに色々な場所に連れて行っていただいたり、調布さんやへちべぇさんに車で遠方に連れて行っていただいたりと皆様には本当に感謝しております。そして今後もどうぞよろしくお願いいたします。
最後に新成人となったからには節度ある行動を心掛けるようこの場を借りて誓わせていただきます。

Category: 未分類

Comments (4) | Trackbacks (1) | トップへ戻る

2013年3月27日~29日 3年ぶりの伊豆釣り旅行in伊豆多賀《3日目》

 【28//2013】

いよいよ伊豆旅行も最終日!
最終日こそは朝早く起きて多賀新堤で朝マズメでも狙うかと思ったのですが、2日目同様寝坊し起きたのは8時…。朝食食終了時間ギリギリだったもののなんとか間に合ったので良かったですが…。
3日目も遠征しようと思ってたので、朝食を食い終わったら荷物を纏めてチェックアウトしてすぐに釣り行くつもりが、またもやグダグダとなりいい年してまくら投げなどに興じて結局チェックアウトしたのが期限ギリギリの10:50に…。このだらだらぶりなんとかせんとあかんですね…。

IMGP4390.jpg
画像を見ればわかりますが、まくら投げは主にcocoが一人で盛り上がってました(笑)

ぐだぐだしてはいましたが電車の方はしっかりとスマホにて時刻表を確認し、電車が来る時間に合わせて駅に向かってほとんど待つこともなく伊東線に乗ることができました。

IMGP4392.jpg

さて、今回向かった先は二駅先の網代。3日目は東伊豆でこれまた定番ポイントの網代港にて釣りをしてみることに。場所以外の下調べを特にせず直接現地ですが、釣果のほどはいかに…。
6分ほどで網代駅に到着~。網代駅は初めて降り立ちますが伊豆周辺のちょっと大きな島式駅の典型的な形ですね、個人的にはこういう駅結構好きです。

IMGP4393.jpg

IMGP4394.jpg

IMGP4395.jpg

駅からはとことことひたすら歩き20分くらいで網代港に着きました。駅からの距離は伊東港とだいたい同じくらいですかね。
網代港も東伊豆の人気スポットだけあって規模がデカいです。網代港には三つの堤防があり、メインの一番右にあり一番大きな白灯堤防と、小さい中堤防・左端の新堤防があるのですがこの日は何故か白灯に誰もおらず中堤防、新堤防がそこそこ混雑して釣りずらそうだったので僕らは当然誰もいない白灯へ。

IMGP4398.jpg

IMGP4397.jpg

IMGP4401.jpg
白灯堤防に行く途中にいた猫。首輪をつけていたので飼い猫でしょうがやけに警戒心が強くズームでの撮影を余儀なくされました…。

白灯に着くと白灯堤防の根元辺りで座り込んでいた年配の漁師さんから、ここは釣れないよというありがたいアドバイスが…。しかし、他の釣り場は混雑しているのでお礼とここしか場所がないことをお話ししました。すると、そうか、じゃあがんばれよ!とありがたい励ましが。伊豆に行くたびに漁師さんからなにかしらの情報を持っている気がします。伊豆の漁師さんは優しい方ばかりですね、その点神奈川・千葉では港で釣りしてると嫌な顔したり、釣りしているすぐ近くでわざと船を走らて糸を切ることがかなり多い気がします…。まあこっちは趣味で釣りをしている立場なので何も言えないですが…。
白灯堤防ではもちろん先端に釣り座を構え、胴突き・投げとKUMATAはカゴ釣りを用意。そして堤防の外側にテトラがあるので残りの二人用にブラクリを用意。しかし、ここで問題発覚!肝心のエサを忘れていたのです。これは大問題です…。
急いでナビタイムで周辺の釣具屋を検索。すると一件だけ出てきました。早速、トシとともに向かうとなんと店がやってない…。ダメ元でご用の方は押してくださいと書いてあったインターフォンを押すも応答なし…。とりあえず、釣り場に戻りみんなで緊急会議。とりあえず、僕が持ってきたパワーイソメで釣ることにしました。トシはさっき窓が開いてたからそこから声を掛ければ行けるかもしれないからと言ってお昼ごはんと飲み物を買いに行きがてらもう一度、釣具店へ。
トシが買ってきている間、パワーイソメを使ってみたのですが全く釣れない…。魚が見えてるのにつれません。こりゃートシを待つしかないですね…。
30分後トシが戻ってきました。何度か窓から声を掛けたらやっと出てきてエサを売ってくれたもののアオイソメをこの時期は売っていないらしくオキアミを買ってきたとのこと。オキアミはあまり釣れたことがないので投げサビキやカゴ以外では敬遠していたのですがそんな文句言ってらません、トシに大感謝です。
トシが買ってきた食糧を食べたのち釣り再開。開始早々、トシが胴付きでフグをゲット。

IMGP4402.jpg

次にたくやがササノハベラとネンブツダイをゲット。

IMGP4407.jpg

IMGP4409.jpg

外道ばかりですが久々の活性の良さに期待。僕は投げ釣り&たくやの釣ったネンブツで泳がせの大物釣りに専念していた僕も大物にちょっと期待。しかし、これ以後は釣れず…。たくやとトシはブラクリの穴釣りをやりにいきました。
1時間ほど経過したくやとトシが戻ってきました。どうやら高さがありすぎてつれにくいとのこと。僕とKUMATAも全く釣れないのでおやつを食べて少し休憩。おやつはポテチやせんべい、そして当然ながらきのこの山です。KUMATAはたけのこ厨らしく不平を言っていましたがそんなこと知らん!きのここそ至高。そしてたけのこはビスケットにチョコを垂らしただけのやすぽっちいお菓子。きのこを食べながら海をぼーっと眺めてるこの瞬間、非常に至福の時ですね。

IMGP4406.jpg

IMGP4408.jpg

僕らがお菓子を食べながら30分くらい駄弁っているといつの間にか周りがエギンガーだらけに。

IMGP4416.jpg

そして、一人のエギンガーがイカをキャッチしたと思ったら他のエギ師も次に次にイカをゲットしていました。
しかし、僕はPE付きの糸を使わないだろうと思って家においてきたのでぐっと我慢して釣り再開。しかし未だかつて経験したことないほどどんどん釣れて行くので、我慢できなくなり仕方なくナイロンリールでエギングをすることにしました。何故か、エギング竿と餌木は持って来ていたので(笑)
しかし、やはりナイロン。全く飛ばない上に当たりがわかりずらい…。一度だけグッッと来たのですが、時すでに遅し。1時間経っても何もつれず…。その間にKUMATA達がメバルを釣っていました。

IMGP4410.jpg

しかしもう魚には興味ありません。ここまでイカが釣れているということは大量に居るということですから、イカしか眼中になく魚はOUT OF 眼中です。とにかくイカOnlyです。
ひたすら餌木を投げては巻き投げては巻きを繰り返していると時刻はいつの間にか17:20に。18:00前には駅に着かないと帰りの特急が間に合わないのでやむなく納竿。急いで片付け、釣り座を後にしました。
片付けおわえた時点で17:35。行きよりも早いペースで歩きなんとか17:52網代駅到着。

IMGP4418.jpg

IMGP4422.jpg

それから伊東線・東海道線と乗り継ぎ無事予約していたロマンスカーに乗って今回の伊豆旅行は終了~。

IMGP4423.jpg

結局、伊豆に3日という最高の条件だったにも掛からずcocoの釣果はゼロ…。丸坊主です。敗因としては大物に固執し過ぎたことでしょうか。しっかり小物も狙っておけばよかった…。



本日の釣果《4人の合計》
クサフグ     (5cm)    1匹
ササノハベラ  (15cm)   1匹
ネンブツダイ   (5cm)   1匹
メバル     (19.5cm)  1匹



※本日の記録・本日の仕掛けは省略
※今回も時間が経ったのでコメント欄は設けません

Category: 未分類

Comments (-) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

2013年3月27日~29日 3年ぶりの伊豆釣り旅行in伊豆多賀《2日目》

 【11//2013】

伊豆旅行2日目は朝食が7時半なので7時に起床。
前日とは打って変わっていい天気でポカポカ陽気!おまけに風も弱い!そして大潮!これは絶好の釣り日和です。
ご飯を食べ、一旦部屋に戻ったらすぐに釣り行こう!と思ったのですが、僕含め前日の疲れが溜まっており部屋でだらだら…。3年前は朝食食べて釣りに直行したのですが、随分体が衰えてしまったようです…。
結局、行動を起こしたのは11時近く(汗;)
2日目も多賀新堤で行う予定でしたが海藻が茂っており投げ釣りができないのと前日穴釣りが音沙汰なかったため、皆と相談してちょっと遠出することにしました。場所は超一級釣り場の伊東港です。
電車までかなり時間があるので、まずは多賀新堤お隣のヘッドランドを今夜に備えて視察。

IMGP4316.jpg

IMGP4320.jpg

IMGP4323.jpg

平たいテトラが重なっていて一見歩きやすそうですが、角度がかなり急で昼間でも下まで降りるのに5分掛かりました。これではとても夜に釣りできる気がしないのでこのヘッドランドでの夜釣りは断念。
ただ、まだこのヘッドランドで釣りをしたことはなかったので1時間だけここで釣りすることにしました。投げ釣りは絶賛発生中の海藻&赤潮により絶望的なのでここでも穴釣りです。

IMGP4321.jpg

多賀新堤とは形状の違う平たい真ん中に穴が開いた消波ブロックで、僕はテトラポットよりこっちの方が根魚が好む形と勝手に思っているので期待したのですが、案の定何もつれることなくそそくさと撤退。伊東に向かうことにしました。
伊豆急下田行きが伊豆多賀駅を発車する5分前に到着!・・・したはずだったのですが、ちょうど扉が閉まって電車が発車したところでした。は?田舎はダイヤより早く出発すんのかよ!ざけんな!と一同激おこぷんぷん丸。
しかし、冷静になって考えてみるとさすがにそんなことはありえないはずです。駅の時刻表を見てみるとやはり発車した時間と同じでした。ということは、勘違いしてたのは僕らなのかと思い、スマホに撮っておいた宿の時刻表を見てみると、こっちは5分後と書いてある…。どうやら宿が間違っていたようです…。ただ、長年やっているのに間違えてるのはおかしい…。
次の電車まで40分間暇だしあれこれ考えていると原因が判明。実は3月16日にダイヤ改正があり、宿の時刻表がまだ新ダイヤに対応してなかったのが原因でした。10日前に改正になったとはいえ、旅行者はダイヤなんてわからんのだから即日対応してくれよ…。
まあもう次の電車が40分後である以上、うだうだ言ってもしょうがないので駅舎で駄弁って待つことに。

IMGP4325.jpg

高校時代の思い出話や魚限定しりとりなどしょうもないことをしているうちに電車が到着し乗車。一同伊東駅まで向かいます。
そして、30分ほどで伊東駅到着。

IMGP4327.jpg

駅から伊東港までは約30分。あとは釣り場までひたすら歩くだけです。

IMGP4328.jpg

IMGP4329.jpg

ひたすらナビタイムの通りに歩いているとなかなか古い建物を発見!早速パチッ!

IMGP4331.jpg

今度は川を発見!川もいい感じだったのでパチッ!ついでに池の中にいた鯉もパチッ!

IMGP4333.jpg

IMGP4334.jpg

さて伊東港はもうすぐです。

IMGP4335.jpg

しかしここで大事なことに気づきました。投げサビキをメインにやる予定だったのにアミコマセを忘れてしまったのです。仕方ないのでそのまま近くの釣具店を検索し向かうことにしました。
10分後着いたのはつり友釣具店。ここでアミコマセを購入。非常に安くその場でトンカチで砕いてくれるというサービス付きで大満足でした。

IMGP4342.jpg

釣具店に寄った後、また伊東港へひたすら歩きます。

IMGP4343.jpg

歩いている最中にこんなものを発見!

IMGP4344.jpg

そして14:30頃にやっと伊東港到着!

IMGP4338.jpg

IMGP4346.jpg

IMGP4348.jpg

水の澄み具合で遠くまで来たんだなという実感がわいてきました(笑)
IMGP4352.jpg

僕らは新井堤防へ向かい先端のテトラがある際付近に陣取ることに。

IMGP4354.jpg

そしてまずは行く途中で買った吉牛を堪能。その後、僕は投げを、KUMATAは投げサビキを、トシとたくやは裏のテトラ帯で穴釣りをそれぞれすることにしました。

IMGP4355.jpg

伊東まで来たし絶対に何かしら釣れるはず!そう思った僕がバカでした…。釣り開始後一時間経ってもだ~れにも掛からず。しかし周りではエギンガーがアオリを数杯キャッチしていました!僕も一応餌木と餌木竿は持ってきたのですが…PEを巻いたリールがないのでどうしようもなく…。
KUMATAも投げサビキでは全く釣れず、穴釣りに移行した模様。僕は、どうしても大物が釣りたいのでひたすら投げで粘ります。
結局、2時間が経ち時刻は16時15分。夕食の関係で納竿を16時45分までにしないといけないので残り時間は僅か…。。せっかく伊東まで来たのに、このままボウズかと思い始めた頃、突如たくやが釣れた!!と叫びました。
どうせカニかヒトデかなんかだろうと思いながらたくやのもとに行くとなかなか立派なクロソイが掛かっていてびっくり!早速測ってみると大きさは22㎝と十分サイズ。

IMGP4358.jpg

これぞビキナーズラック!ナイスたくやです!これで全体ボウズは回避できたので一安心。このクロソイはこの後すぐリリースしました。
そしてすぐにKUMATAからも釣れたという叫びが!期待して行ってみると今度は期待外れの定番中の定番外道、ゴンズイでした…。

IMGP4361.jpg

だれが針外すの?と質問したら君でしょ!というふざけた返答が返ってきたのでちょっと痛めつけちゃおうと思いましたがぶつぶつ文句言いながら針を外すことで許すことにしました(笑)
一方はゴンズイとはいえ今まで釣れてなかったものが続けて釣れたのでマズメ到来か?!と期待し僕も最後の15分は穴釣りをすることに。
しかしこれ以降はなんにも釣れず、時間になったので納竿。
帰り際、来たときは気づかなかったのですが新井堤防の付け根寄りにイケスを発見したので見てみるとなんとイルカが泳いでいてビックリ!

IMGP4363.jpg

イルカの撮影でちょっと手間取ってしまったので僕らは早歩きで伊東駅へ。
かなりギリギリになってしまったので間に合うか心配でしたが、なんとか3分前には到着し18時5分頃伊豆多賀到着~。

IMGP4369.jpg

そして18時20分に宿に着きなんとか夕食にも間に合いました。
ちなみにこの日の夕食はステーキ!かなりデリシャスでしたよ!

IMGP4374.jpg

夕食を食べたしあとは風呂入って終了!!とは当然ならずなんとか大物を釣りたい僕とKUMATAは前日同様、下多賀港にて延長戦。

IMGP4380.jpg

IMGP4386.jpg

IMGP4383.jpg

2日目もカゴ釣りを行うことにしました。前日とは違い、ライズなのかバチャバチャと水面が煩く活性がいい模様!これは期待できそうと思ったのですが開始1時間で僕が高切れさせてしまい戦意喪失…。そのまま1時間僕はKUMATAのお手伝いなどをしていましたが、結局KUMATAも何も掛からず2日目も延長線は(も)ボウズで終了…。

伊豆まで来て2日連続ボウズは凹みますネ・・・。


本日の釣果 ※4人の合計
クロソイ (22cm) 1匹
ゴンズイ (10cm) 1匹

本日の記録
場所:伊東港・多賀新堤隣のヘッドランド・下多賀港
時間:11:30~12:30 14:30~16:45 19:00~23:00
エサ:アオイソメ アミコマセ
天気:
気温:平均13.7℃ 最高20.2℃ 最低9.7℃
水温:16℃
湿度:平均75%
風向:北東
風速:最大瞬間風速4.7m 最大風速2.9m 平均風速1.2m
潮:大潮 満潮5:06/17:50 干潮11:25/23:42
20130328.png

本日の仕掛け
●穴1(第一精工 丸型錘5号/SASAME 袖針7号)
●穴2(HAYABUSA 直撃ブラクリ5号)
●穴3(OWNER 段差ブラクリ5号)
●投げ(第一精工 キング天秤23号/YAMASHITA 投げ釣り屋9号)
●投げ(FUJI ジェット天秤25号/自作仕掛け)
●カゴ(YO-ZURI 秋桜10号/DAIWA ジェットカゴ遠投Ⅱ10号/SASAME 天秤カゴ師10号)

3日目に続く…


※前回の記事でコメント下さった方本当にありがとうございます。そして返信できず申し訳ないです。
※今回の記事は返信できるかわからないのでコメント欄を設けません。ご了承ください。

Category: 未分類

Comments (-) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

遂に取りました!

 【10//2013】

少々ご連絡遅れましたが…3月1日に遂に免許を取りました!

まだ任意保険の限定解除が終わってないので自宅での車庫入れの練習くらいしかしていませんが、保険に入り次第2カ月くらい練習してから車で釣行したいと思います。

車の免許を持つだけで行ける範囲が本当に広まりますからね。教習所通いは本当に面倒でしたが取ってよかったと思います。

ただ円安の影響か、ただでさえ高かったガソリンが160円/Lに届きそうになってますから、結局車の運転に慣れても月1で遠征できるかどうかになってしまいそうなのでそれに関しては非常に残念です。

でも全国平均が数週間160円以上になったら揮発油税分の25円分を一時的に無くすトリガーなんとかなるものが2,3年前に設けられた気がするのですが、全くニュースで話題にならないので僕の勘違いですかね?誰かご存知の方がいましたら教えてください。

とにかく一刻も早くガソリン料金が安くなることを切に願います。

Category: 未分類

Comments (6) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。