2009 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2009 04

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

オススメ釣り場紹介③ (東京都)

 【25//2009】

久しぶりにこのコーナー書きました。いままでさぼっててスイマセン。
本日は前回の水元公園と同じで大きい池のある都立公園を紹介します。

NO.3 都立浮間公園

オススメ度
初心者に最適★★★★★★★/10個中
釣れる頻度 ★★★★★/10個中
設備の良さ ★★★★/10個中
総合評価  ★★★★★/10個中
場所
板橋区舟渡二丁目、北区浮間二丁目(二つの区にまたがっている)
最寄駅
JR埼京線 浮間舟渡駅 徒歩約1~2分
入場料
無料
施設
トイレ   ○(5個ある 普通トイレ3個 多目的トイレ2個)
売店   ×(駅前のためスーパー、コンビニが5件以上ある)
食堂   ×(駅前のため飲食店が結構ある)
駐車場  ○(有料 24時間営業 普通車1時間200円以後30分毎に100円 大型車《不明》)
公衆電話 不明(分かり次第更新いたします。また情報提供よろしくお願い致します)
貸し竿  ×(そもそも近くに釣り具店がないため、釣り具・エサを予め用意したほうがよい)
AED   ○
その他   (テニス場、バーベキュー場、競技場、ゲートボール場、野球場など)
釣魚
クチボソ(モツゴ)、ブルーギル、ブラックバス、コイ、フナなど他 
公式HP
浮間公園公式ホームページ
Photo
浮間
インターネットより引用

※赤文字は私がここで釣った魚を表している


一応、調査しているつもりですが、間違いがある可能性があります。発見いたしましたらご面倒でも、コメントください。また補足も大歓迎です。どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

Category: 釣り場紹介

Theme: 釣り

Genre: 趣味・実用

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

2009年3月15日 三浦半島での釣り結果

 【19//2009】

みな様大変遅くなって申し訳ございません。
実は、この頃、高校への手続きや卒業式練習などが忙しくて疲れ果て更新する気になれず更新できませんでした。すいません。でも今日、一段落したのでまた更新していきます。前置きが長くなってすいません。では本題に入らせていただきます。
3月15日(日)に僕のお父さんの車で友達のK君、Y君、H君、S君と三浦半島の三崎港に行ってきました。朝の8時に集合して首都高→横浜横須賀道路→有料道路(名前覚えていません スイマセン)を経てやっと三崎港につきました。ついたのは10時前です。2時間以上かかると思ったけど案外早く着いたので良かったです。着いてから近くの釣り具店で東京よりは少し安め(僕の住んでいる地区との比較)の525円のアオイソメをかっていざ釣り場(ここでは詳しく書きません。詳しく知りたい方はコメントください)に向かうとすでに地元民で先端半分は埋め尽くされていました。仕方なく一番入り口側の先端に陣取ることにしました。
三浦写真①
写真でもわかる通り50mくらい投げると船にぶつかってしまうのでチョイ投げ&落とし込み(胴突きやブラクリ仕掛け)でやることにしました。ちなみに右側に見える街並みは城ヶ島です。10分くらいして仕掛けが完成してから海に投げ入れる際にふと海面をみると何らかの魚の群れがいました。そこでラッキーと思いサビキをやることにしました。スキンサビキを投入するとコマセをまいてもいないのにすぐに魚が寄ってきて、針をつついていましたが、やはりそう簡単にはつれません。しかたなく先ほど買った釣り具店でアミコマセ(262円)を買ってきて撒くと魚が大量によってきてサビキバリをコマセと思い、魚が次々と針掛かりしてきました。あげてみると、体長10cm~15cmくらいのアイゴの稚魚でした。
三浦写真③三浦写真②
どちらもアイゴですが模様が違うため違う種かと思いました。
1時間半近く、アイゴを釣ってはリリースというのを繰り返していましたが、みんな飽きてきたため、投げ&落とし込みの方に集中し始めました。
1時間くらいたった時、ハオコゼが連続2匹おとうさんの竿に掛かりその10分後にまたお父さんの竿に手のひらサイズのカレイが、その10分後に友達の竿にマゴチが釣れました。
写真④写真①
このゴールデンタイムをもっと活かそうと努力しましたが結局釣れず、立花というマグロ丼食堂でご飯を食べることにしました。結構混んでいたため釣り場に戻ってくるのに1時間20分くらい掛かりました。
釣りは後半の部に突入しましたが1時間たっても何もつれません。ボラの稚魚の群れが見えたので釣ろうと思いましたが、釣れませんでした。
さらに30分が経過しました。すると友達の竿にナマコが掛かっていて、そのすぐ後にアメフラシがかかり、そのすぐあとにヒトデがかかりました。どれも気持ち悪いものばかりだったのですべて針を外したあとリリースしました。
その後、また友達がアイゴを釣り始めましたが僕はチョイ投げ釣りで頑張っていました。するとハオコゼが釣れました。今回僕はアイゴ以外の初ヒットです。でも毒があるのに間違えてハオコゼの背びれに触れてしまい、指が1時間くらいしびれました。僕はもう戦意をなくし、友達も飽きてきたので4時半過ぎの納竿しました。

本日の釣果
ハオコゼ (5cm前後)    3匹
マゴチ  (19cm前後)   1匹
カレイ  (20cm前後)   1匹
アイゴ (10cm~15cm) 大漁
ヒトデ  (5cm~10cm)  2匹
アメフラシ(20cm前後)   1匹
ナマコ  (8cm前後)    1匹

次回の釣行は未定です。 ここで紹介できなかった写真は後日紹介できたらいいなと思っています。

Category: 三崎港

Theme: 釣り

Genre: 趣味・実用

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

釣行の予告

 【13//2009】

みなさんお久しぶりです。
さて、僕は3月15日に神奈川県三浦市の某釣り場に行きます(のちほどお教えします)。
今回は、アイナメを中心狙いで五目といきたいと思います。
次こそは絶対に写真をとりますのでお楽しみに!

Category: 釣り全般

Theme: 釣り

Genre: 趣味・実用

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

祝!訪問数200人いつも間に突破

 【02//2009】

みなさまのご声援もありこの前訪問者が100人超えたばかりと思ったら、もう210人となりました。
1か月弱で2倍以上になりうれしいです。これからからもご声援よろしくおねがい致します。僕もさらにおもしろい記事を書くよう努力します。

Category: 未分類

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

2009年2月28日 水元公園に釣りに行きました。

 【01//2009】

2月28日に水元公園に友達と4人で行ってました。
写真を撮ろうと思ったのにあいにく電池切れで撮れず今回も文章だけとなります。スイマセン
朝7:30にJR線S駅に集合していろいろな交通機関を隔てて1時間後に水元公園に到着しました。23区内なのに結構時間がかかって驚きました。水元公園に到着してから近くの立ち食い蕎麦屋でアカムシを200円で購入したあと前回いった釣り場へ向かいました。釣り場に着いてから釣りを始めてビックリ。まったくアタリがありません。この池には1匹もいないといくらいアタリがありません。だんだん友達がしびれを切らはじめたので士気を上げようと秘密兵器を出すことにしました。その名はお魚キラー。(このお魚キラーの説明はながくなるので後日できたらやりたいと思います。)前回のときもつかったのですが極小手長エビとクチボソがそれぞれ8匹くらい捕れました。だから今回もこれをつかってエビやクチボソをたくさん捕れるという期待を込めて投入しました。投入してから10分後上げてみるとお魚キラー内生体反応皆無という異常事態が発生しました。たぶん入れた時間が短すぎたんだなと思い次は30分たってから上げることにしました。しかし結果は同じです。今度はアカムシを入れて投入しました。冬場は生き物はいないのかなとがっかりしながら餌入りお魚キラーを上げるとようやくヤマトヌマエビが入っていました。なんだ手長エビじゃないけどいるじゃんと思っていたのもつかの間また1時間くらい生体反応なしがつづきます。その後やっと竿でエビが釣れました。でもその後午後までまったくあたりがありませんでした。仕方なく先ほど餌を買った立ち食い蕎麦屋でうどんを食べに行きました。結構おいしかったです。その後帰ってきてもまったくあたりがないので今回使う予定のなかった最最終兵器の魚捕りアミを使うことにしました。そうした1回目でエビ4匹入っていて驚きまいた。魚アミで十数回やったらクチボソ5匹、エビ50匹前後という数になりました。魚は数が減ったもののエビは前回よりも数が増えました。やっぱり冬場でもいるなと思っているとバケツを池の中に入れてしまい、エビを1匹残して逃げてしまいました。もうみんなやる気がなくなり違うことをして遊び始めましたが僕はまたアミで捕り始め30匹捕ることができました。その間釣竿はずっと無視状態だといういことに気付き餌がなくなってるか確認しましたが4本の竿すべてにまったく痛んでいない餌がついていたので今日はもう釣りを終了してみんなで遊ぶことにしました。今年初で5カ月ぶりの釣りが悲惨な結果だったのでがっかりです。しかし釣りとはこういうものです。自然が相手ですので5か月ぶりだろうがなんだろうが釣れない日には釣れないのです。また春か夏になったら手長エビ釣りにここへ来たいと思います。今後冬には絶対いきません。

今回の釣果
ヤマトヌマエビ(2~3cm) 1匹

今回の採取結果
ヤマトヌマエビ(2~3cm) 80匹前後
クチボソ    (3~5cm) 6匹 

次回の釣行は3月14日または15日に神奈川県南部に行く予定です。


Category: 池釣り

Theme: 釣り

Genre: 趣味・実用

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。