2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2009年12月29日 2009年竿納めin湘南

 【31//2009】

12月29日に友達3人と一緒に片瀬漁港に行ってきました。今年で最後の釣りです。

前回の湘南ではボウズに近い釣果だったため、今回は気を引き締め早朝から行くことにしました。6:40に新宿に集合し、8時過ぎに片瀬江ノ島に到着。
片瀬江ノ島駅構内
そこから釣り場に行き準備をし釣り開始は8:30頃。今回の釣り場は左側の岸壁の右側先端です。
釣り場風景①
まずは、胴突き&投げを投入。投げは少し勉強し前よりも少し遠くに飛ばせるようになりました。ちなみに、事前調査でここはエギングはほとんど期待できないと書いてあったので本日はエギング中止です。
開始10分、早速友達の投げ竿に当たりが。上げてみると10cmくらいのヒイラギとマハゼとなにやらピンク色の魚が。
マハゼ
ヒイラギ
ニベ
最初この魚がなにかわかりませんが、のちに地元釣り師の方に聞いてみるとイシモチとのこと。イシモチという魚は、銀色だと思っていたのですが、若干ピンク色なんですね。そういえば、イシモチというのは、シログチという魚とニベという魚の総称をイシモチというでしたよね。この魚はエラの上に黒い模様がないので正式名称はおそらくニベだと思います。
友達が釣った直後、僕の投げ竿にも当たりが!あげてみると今度はイシモチが2匹。う~んうれしい。イシモチは生涯初の魚です。これもニベでしょう。
この後も投げ竿には、次々と当たりがあります。しかも、足下に落としておいた胴突きにも良型イシモチがヒット。すごいです。漁港全体にイシモチ(ニベ)の大群が押し寄せているようです。
9:00頃には入れ食いではなくなってしまいましたが、ポツポツ程度には釣れます。
ニベに混じって、ヒイラギも釣れます。大きさは、ニベもヒイラギもバラバラで、ヒイラギにいたってはワッペンサイズもたまにつれます。
ワッペンヒイラギ
11:00頃、隣の地元釣り師の方が話かけてきました。その方の話では、イシモチでもなんでも片瀬漁港は釣れない日と釣れる日の差が激しいらしいです。もちろん、本日はあたり。江ノ島では、こちらも日によって数がバラバラのものの、カワハギの良型が釣れているとのこと。う~ん、江ノ島にすればよかった。でもこっちでもイシモチがたくさん釣れてるのでどっちでも正解かな。その地元釣り師の方は、釣ったヒイラギなどで泳がせ釣りをしてスズキをねらっておられました。でも7週連続ボウズだそうです。前に80cmのスズキを釣ってその当たりに魅せらせてしまい、もう他の魚は釣ってもつまらないそうです。そりゃー80cmのスズキをつってしまえば、他の魚のあたりは微々たるものですよね~。スズキを狙ってた方、いろいろ教えてくださいましてありがとうございました。大きいのが釣れるといいですね。
12:00頃、当たりが遠のいてしまいました。暇なので昼食を食べた後、ヘチをやることに。しかし、ヘチにはまったくあたりありません。こりゃーダメだと思い13:00頃ヘチはとりあえず終了。
釣り場風景①
ヘチをやったのはこの辺。
このあとは、前回探り釣りをやった隣の堤防でもう一回探り釣りをやってみましたが、まったくあたりなく、14:00頃に早々と探り釣り終了。
左側堤防風景
15:00頃、またニベが釣れ始めました。でも数は続かず30分ほどで終了。しかし投げる方向を変えてみると、ふたたびポツポツ釣れ始めました。
17:00頃、友達がウミタナゴを釣りあげました。前日にウミタナゴをたくさん釣りあげたましたが、それでも4目めなので嬉しいです。
ウミタナゴ
その直後、僕らの隣の投げ釣りをしていた方々が良型のカレイを釣りあげていました。おおすごい!実は、昼ごろにも2回ほど近くの方がカレイを釣っておられました。みなさん、江ノ島方面に投げていました。どうやら、ここの漁港カレイの魚影が濃いようですね。今度はカレイ狙いで行きたいと思います!
夕日
夕日が非常にきれいでした。
18:00、まだまだニベは釣れていましたが、友達と事前に決めていたのでここで納竿。
本日は2009年の竿納めでしたが、いままで釣ったことのなかったニベの爆釣で満足のいく釣果となりました。いままで湘南に行った中で一番の釣果だったと思います。

何回も当ブログに訪問してくださった方、毎回コメントを下さった方、一緒に釣行に行って下さった川越の魚人さん、そして当ブログを応援してくださった方、本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いします。来年の目標は小さくてもいいのでクロダイを釣りあげることです。応援よろしくお願いいたします\^∀^/。

本日の釣果 《4人の釣果》
ニベ<イシモチ> (8~25cm) 37匹
ヒイラギ       (5~15cm) 17匹
ウミタナゴ        (15cm) 1匹
マハゼ          (16cm) 1匹

本日の記録
場所:片瀬漁港
時間:8:30~18:00
エサ:アオイソメ、アミコマセ
潮:中潮
天気:晴れ
気温:最高11.6℃ 最低4.7℃
風速・風向:北東 最大瞬間風速7.2m
※辻堂観測所の0:00~23:59の値。気象庁HPより引用。

本日の仕掛け
●胴突き(市販:YAMASHITA 波止胴突メバル)
●ヘチ(自作:会社名不明 ナツメオモリ0.8号・SASAME チヌ針1号)
●投げ(市販:FUJIジェット天秤15号 SASAME 投げ奉行)
●探り(市販:OWNER ブラクリ2号)
スポンサーサイト

Category: 片瀬漁港・江ノ島

Theme: 釣り

Genre: 趣味・実用

Comments (10) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

とても良い竿納めが出来たようで、良かったですね。
やっぱり、湘南はこちらにはあまり見かけない魚がいるようですね。
こんど一緒に行ってみましょうか。

Posted at 22:17:19 2009/12/31 by 川越の魚人

Comments

Re: タイトルなし

早速のコメントありがとうございます

本当にうれしいです。ニベの爆釣には本当に驚きました。今年は、前半は魚影が少なかったですが、後半は魚影が多くなって嬉しいです。このままいけば来年は、いろいろな魚がかなり数釣りできるかもしれませんね。いまから楽しみです。

そうですね。本牧でもあまり釣れないイシモチやヒイラギがいますし、キュウセンベラ等も生息しています。あとはカレイやシロギスの魚影も濃くてとてもいい場所です。
今度ぜひ一緒に行きましょう!

今年はあと30分もありませんが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
来年は、大物釣りましょうね!

Posted at 23:30:07 2009/12/31 by coco

Comments

cocoさん、はじめまして。
片瀬漁港は近いので明後日あたり行きたいと思います。
去年、イシモチが爆釣していたのは11月下旬頃だったんですが、今年は遅いですね。
温暖化の影響でしょうか?

Posted at 11:23:44 2010/01/01 by Mr.R

Comments

cocoさん、あけましておめでとうございます。
本年もどーぞよろしくです!

イシモチ爆釣いいですね。
そして色々な釣りが楽しめるいい釣り場ですね。
今年もお互い頑張りましょう!

Posted at 07:16:24 2010/01/02 by ヘチロー

Comments

Re: タイトルなし

Mr.Rさん、はじめまして
あけましておめでとうございます。

片瀬漁港に近いのですか?僕なんか往復1600円に片道1時間半前後かかります。それと比べたら大変羨ましいっす。
1日の明後日というと明日ですね。大漁願っております。
なるほど去年は11月下旬だったんですか。う~ん原因はどうだかわかりませんが、やはり温暖化も少し関わってくるかもしれませんね・・・。

これからも当ブログをよろしくお願いします!

Posted at 22:31:10 2010/01/02 by coco

Comments

Re: タイトルなし

ヘチローさん、あけましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

イシモチ爆釣嬉しいです。まさかの展開でしたね。
釣り場では、投げを始めヘチ・胴突き・ウキ・泳がせ・ルアーなどなどいろいろな方がいろいろな釣り方をしておりました。特に投げの場合はカレイやイシモチ、シロギス、キュウセン等様々な魚が釣れてたので五目釣りの方はここでは一番面白いかもしれませんね。
そうですね。本年もお互いクロダイを釣りあげましょう!

Posted at 22:35:05 2010/01/02 by coco

Comments

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
イシモチの爆釣とは!本当に凄いことになりましたね!
私もイシモチをまた釣ってみたいと思っているのですが、なかなか釣れてくれません。
今年もお互いに楽しみましょう!

Posted at 12:26:04 2010/01/03 by situgen

Comments

明けましておめでとうございます

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
それから、リンクの件どうもありがとうございました。
拙ブログからもリンクを貼らせていただきました。
こちらも併せて、今年もよろしくお願い致します!
イシモチもヒイラギも釣った事が無いので
今年はレッツ・トライしてみたいと思います!

Posted at 19:15:33 2010/01/03 by ホリ

Comments

Re: タイトルなし

situgenさん、あけましておめでとうございます。

僕も驚きました。うれしい誤算でしたね。
僕も、今回始めてイシモチを釣りましたよ。どうやらいるところには大量にいるようですね。
湾奥で釣れたということは聞きませんが、僕の持ってる釣り雑誌で青海南ふ頭公園と若洲海浜公園にイシモチと書いてありました。本当かどうかわかりませんが、わずかでも生息しているのかもしれませんね。横浜では少量ですが、ほぼ毎日釣れているようですね。
カレイを4枚も釣ったsitugenさんなら、イシモチも楽勝で釣れると思いますよ。
カレイ同様カケアガリを攻めるといいようです。

今年もお互い釣りを楽しみましょうね。
本年もよろしくです。

Posted at 11:31:13 2010/01/04 by coco

Comments

Re: 明けましておめでとうございます

ホリさん、あけましておめでとうございます。

リンクの件承諾してくださりありがとうございます。
ホリさんのブログでも当ブログをリンクしてくださるとは・・・感激です。
さっそくホリさんのブログもリンクさせていただきますね。

ヒイラギ&イシオチは湾奥で釣れたと聞いたことありませんが、湘南では多く生息しているようです。イシモチは回遊によってですが、ヒイラギは本当に周年釣れますよ。味は淡白でなかなかおいしいです。なおヒイラギ&イシモチはメゴチ同様ヌメヌメしているので、もし釣れた際はご注意ください。
今度、湘南へ行ったときはぜひ、片瀬漁港に寄ってみてくださいね。もちろん、片瀬漁港以外にも生息していると思いますけどね。

本年もよろしくお願いしますね。

Posted at 11:37:48 2010/01/04 by coco

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。