2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

2010年1月25日 若洲初白星!

 【27//2010】

先日同様、本日も学校が入試試験で僕は休みだったので釣りに行くことにしました。
本日は《若洲・お台場周辺&本牧の釣り日記》の管理人川越の魚人さんと一緒に行くことにしました。なお今回の記事は長いので、暇な時にでもお読みくださるとうれしいです。

当初、磯子海釣り施設に行く予定でしたが、若洲でカレイが結構上がっているので自分にも来るかもしれないという希望を抱いてボウズ覚悟で若洲海浜公園に行くことにしました。

8:00に池袋駅に川越の魚人さんと待ち合わせし新木場駅に着いたのは8:40頃です。自販機でジャリメを買いバスに乗ったのは9:00ちょいすぎくらいです。因みにアオイソは前日に買っておいたのでバラエティー豊かなほうがいいかもと思いジャリメを購入しました。これが吉と出るか!
新木場駅前 バス停
9:20頃現地到着。早速釣り堤防に向かいます。堤防は平日だったためか、意外と空いてました。でも・・・やはり先端部は竿が林立してますね・・。
朝の釣り堤防
林立する竿
先端部は空いてなさそうなので僕らは堤防真ん中付近に陣取りました。
今回僕は、ダメもとでもカレイを狙うため投げを2本、根魚類を狙うため胴突き・ヘチ1本、シーバスを狙うためルアー1本で挑みました。
全部の仕掛けを作り終わり胴突き・投げは置き竿にして、ヘチ・ルアーはそれぞれ手であたりをとりながらやることにしました。
ルアーをやろうとしたとき川越の魚人さんの胴突きになにかがヒット!上げてみると、小さいながらもギンポです。いままで僕は若洲で魚を釣ったことがなかったので、魚がいることがわかりうれしいです。
さて、ルアースタート。まずはメタルジグをただ巻きして表層から中層を狙います。まったくあたりなし。続いて底層を攻めます。ぐぐぐ~おお重くなった!でもブルブルとはこないから魚じゃないと予想。そうしたら、案の定ヒトデ・・・。また底層を狙いますが・・・またヒトデ・・・。ヒトデ以外は生物反応ないのでルアーとりあえず終了。
それから、ヘチ釣りをしたり、投げになにか掛かってないか確認するも、結局投げに掛かっていたアカオビシマハゼのみ。ちなみに川越の魚人さんはギンポを2匹ほど追加していました。
なにも釣れないので腰かけていると地元の釣り師の方が話かけてきたので、僕もいろいろ話していると仲良くなってしまい、若洲のメバル・カサゴ・ルアーの穴場やアイナメの穴場などいろいろ教えてくださいました。その方はどうやら1年のうち300日は若洲にきているそうです!そのくらいの頻度でいっていたら隅々までわかってしまいますよね。でも、その方は若洲だけでなく青海や有明西などのことにも詳しく本当にすごいなと尊敬してしまいました。しかも地元の方かと思ったら浅草にお住まいだったので驚きです。いろいろと教えて下さり本当にありがとうございました。またお会いしたいですね。
堤防ではなにも釣れなさそうなので、早速その方の言っていたルアーの穴場へいってみることにしました。70cmのスズキがたくさんいる場所のようです。
穴場到着。う~ん、ちょうど角で潮が変わっており渦も巻いているしたしかにもの凄いよさげな場所です。早速第1投、まずはただ巻きで様子を見ます。さすがになにも掛かりません。次からはアクションを付けようと思い投げた瞬間強い風が吹いてきて、軽いメタルジグが飛ばされ隣の建物内に入ってしまいました。どう考えても取れないので、糸を掻っ切っることにしました。そのルアーはお気に入りだったので悔しいです・・・。他のルアーも持っていましたが、トラウトロッドには重すぎるルアーばかりだったので、今度また新しく買ってきて挑むことにしました。
釣り座に戻り、しばし腰かけていると、川越の魚人さんが少し先に広い空きスペースがあるよと教えてくれました。先端部のほうが今の場所よりも釣れそうなので、移動することにしました。
移動して30分後、僕の胴突きに早速当たりが。上げてみるとギンポです。ギンポ久しぶりですね~。去年の10月から3か月ぶりです。とにかくうれしい。その後も水路付近に置いていた胴突きにたびたび小ギンポが釣れます。どうやらギンポの穴のようです。うれしい~。しかし、3尾釣った後は急に当たりがなくなってしまいしました。
しかたがないので、しばし腰かけていると投げ竿がかすかに揺れました。気のせいかなと思って上げてみるとやはりかすかに震えています。巻いてみると良型マハゼが掛かっていました。すごい大きさです。測ってみると19.5cm。過去ベスト5に入る大きさです。とてもうれしい~。ちなみにジャリメに掛かっていました。
マハゼ
20分後、先ほどハゼが掛かっていた投げ竿の糸がたるんでいます。何も風もあまりないので、おかしいな~と思い少し引いてみると、ん?なんか重い、根掛かりか?いや重いけどちゃんと巻けるなと思いながら半信半疑で巻いてみるとぐぐーと沖側にひっぱられます。もう確信しました。カレイです!最後まで巻いて見えるとやっと魚が見えました。予想通りカレイでした。大きさは、そこまで大きくありませんが30cm弱はあり十分な大きさです。しばらく信じられませんでしたが、どうやら本当のようです。近くで釣りをしていた地元釣り師の方々も寄ってきました。「なかなかいい型だね」とか言ってくれたので嬉しかったです。しかも、カレイが針を呑んでいたのですが、割り箸を使い2秒でとってくださいました!本当にありがとうございます。その方々曰く、この僕たちの釣り座近くで4尾目とのこと。結構多いですね。この辺で4尾だから全体では10尾くらいでしょうか?とにかく、投げ竿が並んでいる中で僕の竿の2本の内1本に掛かってしまったのですから、奇跡ですよね。ちなみにアオイソメに掛かっていました。
カレイ
カレイを釣った後、すぐにまたまた良型マハゼがヒット!その20分後に超大型ギンポがヒット!こんなに釣れるなんて本当にうれしいです。ちなみにマハゼもギンポもジャリメに掛かっていました。
ギンポ
しかし、この4尾連続ヒットの後は、シーンとしてしました。
17:00になってもシーンとした状態だったのでヘチ竿を持って先ほどのおじさんが教えてくれたカサゴ・メバルの場所へ行くことにしました。
向かっている途中、先ほど場所を教えてくださったおじさんに遭遇。一緒に、その場所へ行ってくださいました。そのおじさんのアドバイスで糸をたらして見ましたが、結局釣れず・・・2個目のカサゴの穴場へ行きましたが、そこも不発。そのおじさん曰く、今日は橋の工事をしていたから、水が濁りすぎてダメだとのこと。う~ん残念です。
釣り座に戻ると川越の魚人さんが、カサゴを釣っておられました。おお!すごい、カサゴは数年ぶりにみました。
釣り座までついてきてくれたおじさんはそろそろ帰るとのことなのでお別れし、僕らも納竿することにしました。
最後まで付き合ってくれたおじさん、心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
夕方の釣り堤防

今日の釣果はなんとアカオビシマハゼ入れて5目!実は若洲ではいままでハゼも釣ったことがなかったので信じられません。カレイまで釣れてしまうとは・・・・。今回はジャリメに掛かっていた魚が多かったのでジャリメを買って正解でした。これからは青海だけでなく、若洲にも定期的に行ってみようかなと思います。

本日に釣果 《2人の釣果》
アカオビシマハゼ (8cm)   1匹
カサゴ       (12cm)   1匹
ギンポ     (15~40cm)  6匹
マコガレイ     (29cm)   1匹
マハゼ     (18~20cm)  2匹
本日の釣果 一部

本日の記録
場所:都立若洲海浜公園
時間:9:30~18:30
エサ:アオイソメ、ジャリメ
潮:若潮 満潮0:16/10:39 干潮4:15/19:07
天気:晴れ
気温:最高13.8℃ 最低2.5℃ 
風向・風速:北北西 最大瞬間風速12.9m 最大風速7.6m 平均風速2.5m 
※江戸川臨界観測所の0:00~23:59の値。気象庁HPより引用。

本日の仕掛け
●投げ1(FUJI ジェット天秤15号・SASAME 投げ奉行)
●投げ2(FUJI ジェット天秤15号・SASAME 一投入魂キャノンボールカレイ)
●胴突き(YAMASHITA 波止メバル《胴突き仕掛》・FUJIWARA ナス型オモリ7号)
●ヘチ(FUJIWARA ナツメオモリ0.8号・SASAME チヌ針1号)
●ルアー(オレンジ系メタルジグ《会社・製品名不明》)
スポンサーサイト

Category: 若洲海浜公園

Theme: 釣り

Genre: 趣味・実用

Comments (16) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

祝 カレイ初体験

この日は若洲へ行って正解でしたね。
あんなにズラリと竿を並べても釣れない人も多い中で、2本の投げ竿の内の1本に来てくれたんだからスゴイです。
良型のハゼも良かったですね。
若洲は釣れないと思っていたんですが、けっこう魚がいるらしいことがわかりました。
また行きましょう。

Posted at 23:16:58 2010/01/27 by 川越の魚人

Comments

こんばんは。
やりましたね!遂に!
立派なカレイ、おめでとうございます!
それにしても、ギンポの40センチ、これもスゴいですね。
おそらく最大級ですね。

Posted at 23:18:34 2010/01/27 by situgen

Comments

おはようございます。
若洲の五目おめでとうございます。

自分も日曜日に29センチですがアイナメゲットできました!
自分も、これからも若洲で魚求めます

五目魚のほか、優しいおじさんと楽しい出会い♪もあって 良い思い出てきましたね!

Posted at 06:51:10 2010/01/28 by コヘル

Comments

すごい!
カレイおめでとうございます!

若洲には3年以上行ってませんが いろんな魚種が居るので面白いですよね^^
…ただし平日に限りますがw

PS.カレイとヒラメの捌き方が良く分かりません(>_<)

Posted at 08:30:01 2010/01/28 by ゆず。

Comments

カレイ、大型マハゼ、大型ギンポ、すごいですね。
若洲は遠いので避けていましたが日曜日あたり行ってみたいなと思いました。

Posted at 19:59:46 2010/01/28 by Mr.R

Comments

COCOさん、こんにちは。
ここ最近の渋い状況の中、大ギンポにカレイお見事です!
渋い状況ばかりが思い浮かび、沈んでいた気分がグッと明るくなりました。
本日のアフター5釣行頑張りますぞ!

Posted at 12:40:38 2010/01/29 by ヘチロー

Comments

Re: 祝 カレイ初体験

川越の魚人さん、こんにちは

たしかに、あの100本以上はあった投げ竿の中で僕の竿に掛かったのですから、凄いと思います。本当に奇跡ですよね。
いままで、若洲では1匹も魚が釣れなかったので、今回の釣行は驚きを隠せません。あんなにたくさんの魚がいたとは・・・。

また若洲に行きたいと思います!

Posted at 16:46:38 2010/01/29 by coco

Comments

Re: タイトルなし

situgenさん、こんにちは

遂に念願のカレイを釣りあげることができました。本当に感激です!
situgenさんの42cmには全然及びませんが、初のカレイで30cm前後は上々だったと思います。
他のギンポよりも、横にも縦にも2倍はありました。あんな大きいギンポは初めてだと思います。この時期の若洲は殆ど、望めないと思っていたのですが、今回の釣行で気が変わりました。

Posted at 16:50:05 2010/01/29 by coco

Comments

Re: タイトルなし

コヘルさん、こんにちは

どうもありがとうございます!若洲はいままでずっとボウズだったので、今回の5目は本当に驚きです。

なんと若洲のアイナメですか!しかも29cm・・・十分なサイズじゃないですか!しかも人がたくさんいる日曜日にゲットとは・・・凄いですね。貴重な情報どうもありがとうございます。自分の今年の冬の目標はカレイとアイナメを釣ることですので、もう一度若洲に行ってみます。もしかしたら、若洲で出会えるかもしれませんね。これからは、竿にビニールテープを結んで目印をつけるなどしたほうがいいかもしれませんね。

釣りは、まったく知らない人とも抵抗なくお話ができるという意味でもすばらしい趣味だと思います。

Posted at 16:57:42 2010/01/29 by coco

Comments

Re: タイトルなし

ゆず。さん、こんにちは

どうもありがとうございます(>∀<)!

いままでは休日に行っていたためかハゼ1匹も釣ったことがありませんでしたが、今回の釣行で魚がたくさんいることが立証されました。これからは平日に釣行が可能な日は若洲にいってみようかなと思ってます。

僕も裁き方が分かりませんでしたが、YouTubeで「カレイ 裁き方」と検索したところ解説付きの動画がでてきました。こちらを参考にしてみてください。

Posted at 17:03:18 2010/01/29 by coco

Comments

Re: タイトルなし

Mr.Rさん、こんにちは

大型ハゼも大型ギンポもカレイも釣ったことに驚きです。この前の釣行が夢のようです。

若洲行ってみる価値はある釣り場ですね。でも、この時期の日曜日はよっぽど早く行かない限り、よい釣り座を確保できないかもしれません。日曜日の場合は、堤防右側にある人工磯、その奥にあるテトラポットのほうがダボハゼが中心だけど、釣果が望めるよと出会ったおじさんが言っていました。たまにカサゴやメバル、アイナメも釣れるようですので、堤防がとれなかったらいってみるそちらに行ってみるのもいいかもしれません。特にテトラポットの場合は人が少ないので夏場は黒鯛の好釣り場、冬場でも大型根魚が狙えるそうですよ。

Posted at 17:09:07 2010/01/29 by coco

Comments

Re: タイトルなし

ヘチローさん、こんにちは

激渋の中で、この釣果とは驚きです。
僕の記事を読んで明るくなったとはとてもうれしいです。

おお!そういえばアフター5今日でしたね。釣果期待しています。Gett杯に向けて、頑張ってください。

Posted at 17:11:39 2010/01/29 by coco

Comments

cocoさん,こんばんは(^_^)v

若洲初白星おめでとうございます。
釣れないようでけっこう色々な魚が若洲でも釣れるんですよね。
人工磯の方でも釣れますし狙いものはたくさんです。
カレイすごいですね~。今年は先を越されてしまいましたね(笑)

Posted at 18:47:29 2010/01/31 by ティーグ

Comments

Re: タイトルなし

ティーグさん、こんばんは

どうもありがとうございます。
はい、今回もまったくつれないと思っていたらなんと5目!本当にうれしいです。
人工磯の方は行かなかったのですが、一緒にお話したおじさんの話によると根魚が結構釣れるようです。
カレイまた釣れるかなと思って昨日青海に行ったのですが、やはりそうそう甘くはないですね~。昨日のことは後日upしますね。

Posted at 23:06:12 2010/02/01 by coco

Comments

cocoさん、こんにちわ

若洲は昼はつれない(人も多い)イメージですが、この時期にさすがですね。
いいサイズのカレイは美味しそうでうらやましいです。

いろんな魚釣るのも楽しそうですね。
Gett杯でお会いできるのを楽しみにしています。

Posted at 09:32:23 2010/02/02 by しん

Comments

Re: タイトルなし

しんさん、お久しぶりです。

先日ヘチローさんとお会いしたんですね。羨ましいです~。

今回の若洲は、僕も驚きです。本当にまぐれで釣れたようなものなので僕の腕前ではありませんよ(汗;。
カレイはその日のうちに刺身にして食べる予定だったのですが、釣ったその日に食べられず、冷凍して次の日に煮つけで食べました。若干臭みがありましたが、とてもおいしかったです。

そうですね。僕は主にクロダイを狙っておりますが、ヘチonlyだけでなく投げや胴突きなどでいろいろな魚を狙っています。そのほうが、いろいろな魚が釣れて面白いので。

僕もGett!杯とても楽しみにしております。Gett!杯は3月ですが、それまでに渋さが和らぐといいですね。激渋の季節ですが、お互い頑張りましょう!

Posted at 21:16:16 2010/02/02 by coco

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks