2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2010年2月10日 バラシた魚は大きいぞin若洲海浜公園

 【11//2010】

本日も、学校が入試で休みだったため友達4人と釣りに行ってきました。このような大人数で行くのは久しぶりです。

朝早くの電車に乗ったため、始発のバスよりも40分近く早くついてしましました。そのため時間潰しにコンビニで昼食兼夜食を買おうと思い、少し遠くにあるロー○ンに行くことにしました。地図を見てみたらちょうど近くに若洲キャンプ場行きのバス停もあったのでここに決めました。10分くらい歩き到着。
つりえさの旗があったコンビニ
ん?入口につりえさの旗がある、もしかして売ってるの?と思い、コンビニの中をじっくりさがしてみましたが結局置いてませんでした。もう紛らわしい!つりえさといえば、昨日買ったアオイソメ1パックしかないから自販機でもう2パック買うことにしたのを思い出しました。これは一大事、始発まであと10分、往復で間に合うか?とにかく急いで駅前まで行き3分ほどで自販機に到着。ジャリメとアオイソメを1パックずつ買おうと思ったら・・・ジャリメがまさかの売り切れ・・・。
つりえさ自販機
悩んでいる時間はないので、そのままアオイソを2パック買い、急いでロー○ン近くのバス停へ向かいます。往路に全速力を出したため復路は力が出ずすぐに息切れ・・・。これはまずい。始発バスまで残り2分・・・。バス停まであと300m・・・間に合うか。バス停まで200m・・・バスが見えました。バス停まで100mバスが200m先に迫っています。最後の力を振り絞り、バス到着10秒前に到着~。いや~よかった~。しかし来たバスがとても混んでおり、とても竿ケースと大きなリュックを背負った人が5人入りそうもありません・・・。さすがにこのバスには乗らず次のバスに乗ることに。でも次のバスも混んでそうなので今度は始点から乗るために新木場駅前に戻ることにしました。全速力で走った意味なし・・・。あ~無駄足だった~。

その後、なんとか次のバスに乗ることができ8:00前に若洲キャンプ場前停に到着。それから10分ほど歩き釣り堤防に到着。
8:00頃の若洲
堤防は、前回よりも空いていました。それでも先端部は混んでいたので、前回カレイを釣った場所付近に釣り座をかまえます。今回はカレイ狙いのため最初は投げを3本、あとは胴突きとウキとルアーをそれぞれ1本ずつ投入することに。
もともとルアーをやる予定はなかったのですが、ちょうど釣り場に着いたとき足下をシラスと思われる小魚が群れで大量に泳いでいたのでフィッシュイーターも近くにいると思いルアーもやることにしました。
全部の仕掛けを投入後早速ルアーを投げます。
まずはただ巻き。案の定当たりなし。次から適当なアクションをつけ、なるべく餌釣り師がいない場所を転々としながら50回くらい投げてみるも当たりなし。
9:00になり、もうさすがにルアーは無理だと思ったのでとりあえず終了。今度は夕マズメ~夜にかけて投げてみることにしました。
ちなみにルアーを投げている間、投げ・胴突き・ウキにはまったくあたりがありませんでした。
釣り開始から2時間が経過しても一向にあたりがないので、テトラに行かないという友達に堤防を任せて僕を含む4人はテトラで穴釣りをすることにしました。穴釣りならせいぜいダボハゼくらいは釣れてくれるでしょう。
まずは手前のゴロタで様子見。
人工磯
20分くらい探るも誰の竿にもダボハゼ一匹掛かってくれません。ゴロタでも少しはいるかと思ったんですけど・・・。ひそかに根魚を狙っていたのですが、ハゼ1匹釣るのも厳しそうです。
ゴロタは期待薄だったので、目的地テトラへ移動。
テトラ
先行者は二人。一人はゴロタとテトラの間の空いてるところで投げをしており、もうひとりはテトラの角でこちらも投げをしていました。たしかにこの時期なかなかこっちに来る人はいない気がするので結構大物が釣れそうですね。
僕らは、邪魔にならないようある程度離れて再び穴釣り開始。
一度だけコツコツと来た気がしましたが、その後はまったく無生物状態。
探ってから30分が経過して半ばあきらめかけていた時、友達の1人ドロメを釣りあげました。
ドロメ
本日初魚。これで全体ボウズは逃れました。
その2分後。さっきダボハゼを釣った友達が今度は2回りくらい大きいドロメをゲット。
その10分後。今度は別の友達にドロメヒット。しかし、この後は無生物状態に逆戻り。
結局この3尾で終了。友達3人のうち1人はただついてきただけなので、実質釣ってないのは僕だけ・・。かなり凹みました。
釣り堤防に戻り堤防に残っていた友達に釣果を聞くとなにもこなかったとのこと。隣の方曰く、先端部でカレイが4枚上がったけどこっちではまったく来てないとのこと。こりゃ根気が必要な釣りとなりそうです。
14:00・・・になりましたがあたりなし。先端部にいた方がどんどん帰っていきます。これは釣れないという意味でしょうか?
13:00頃の堤防
13:00頃の堤防②
15:00・・・一番先端が100mくらい空いたので、カレイに期待し場所移動。
堤防先端
この場所移動は吉とでるか?
移動してから10分後、灯台側に投げておいた投げ竿を友達が巻いてみると良型マハゼが掛かっていました。本日堤防での初釣果です。堤防では魚が釣れないんじゃないかと心配していたので安心しました。
マハゼ
これから続くかもと期待しましたが結局続かず・・・1時間が経過。さっきのハゼで少し上がったみんなのモチベーションも低下・・・。さらに追い打ちをかけるように雨も降ってきました。それに伴い気温もがくんと低下。最悪のコンディションになってしまいました。本来ならここで帰るべきなのでしょうけど、まだ僕は1匹も釣ってない手前帰るわけにはいきません。とりあえずもう少し続けることにしました。
しかし、17:00になってもなにも掛かりません。雨もさらに強くなってきました。もうこれ以上いても釣れないし寒い思いをするだけとのことのなので友達3人は帰ることに。僕と前回青海に一緒に行った友達だけは残ることにしました。さっきまでは友達と駄弁りながら釣りをしていましたがここからはまじめにやることにしました。
ここから僕の一番好きな釣り方であるヘチ釣りを開始。でも雨のため糸が竿にくっついてしまいます。6Bのガン玉をつけるも糸が降りて行きません。釣りに行く直前に油を塗ってリールを回りやすくしたのですが、これではまったく意味がありません。仕方がないので探るのはあきらめ置き竿にしました。
友達3人が帰って20分後、友達が投げ竿を巻いてみるとまたまた良型マハゼが掛かっていました。さっき釣ったマハゼよりも大きかったので嬉しいです。
とりあえず、パッと帰れるように片づけられるものを片づけていると、急にタイコリールがぐるぐると音を立てながら凄い勢いで周りました。次の瞬間、ヘチ竿が海側に引きずり込まれていきます!急いで竿のところに向かいます。竿が海に落ちる瞬間に竿をキャッチ!ギリギリセーフ。あと0.5秒でも遅れたらおそらく竿は海の中だったでしょう。でもそんなことはどうでもいいです。糸を巻いてみると凄い引き!竿が折れそうです。糸を出したり、隙を見て巻いたりをくり返します。3分くらい格闘してやっと水面に上がってきました。見るとめちゃくちゃでかい魚が掛かっていました。暗くて断定できませんが、おそらくスズキだと。推定80cm以上。友達が急いでタモアミを持ってきます。タモアミまであと30cmというところで僕が一瞬糸をたるませてしまいました。次の瞬間竿が急に軽くなりました・・・どうやらバレてしまったようです・・・。痛恨のバラシ・・・悔しすぎます。上げていれば、自己記録を遥かに超えていたでしょう・・・。魚が見えただけに悔しすぎます・・・。でもいくら悔しがってしようがないです。気を取り直して、もう一度餌をつけなおし置き竿にしときました。
それから30分後、友達が投げ竿を巻いてみるととても重いようです。これはもしかしたらカレイかも!と友達と話しながら友達が全部巻くのを待っていると、30秒後に魚が上水面にあがってきました。あきらかにカレイではない魚、暗くてよく見えません。でも銀色に光っておりそこそこ大きいです。おそらくフッコだと思います。ぶっこぬいても大丈夫そうでしたが、念には念を入れタモアミを持ってきて魚を入れてあげました。
さて、掛かっていた魚は・・・案の定フッコです。それも41cmギリギリサイズでした。
フッコ
でも、41cmでもこのサイズの魚は数年ぶりなのでものすごく大きく感じます。友達が上げた魚ですから、僕の記録にはなりませんが自己記録更新サイズです。実はお恥ずかしながら僕が釣った一番大きいスズキ一族はセイゴの25cmなので。とにかくさっきのバラシてしまったスズキの約2分1サイズでしたが、とてもうれしいです。友達も大喜び。とても喜んでいたのでフッコが掛かったのが僕じゃなく友達が巻いたときでよかったです。さらに釣りがすきになってくれるでしょう。
フッコを釣ったあと20分くらい粘りましたが、雨が増してきたし、バスや電車の都合もあるのでここで納竿。
堤防を後にするとき、僕たち以外にだれもいませんでした。
もちろんバス停にもいるはずなく・・・雨でしかも真っ暗の中で待ってたので友達と2人でしたがとても心細かったです。
誰もいないバス停

今回は完全にねばり勝ちでした。大物をバラシてしまったショックも大きいですが、針掛かりしても必ず釣れるわけではないのがまた釣りの面白いところ。今回は僕の腕が全然ダメだったからバラシてしまったんですね。もっと勉強が必要ですね。バラシてしまいましたがあのすごい引きを味わえたのでよかったです。あんな引き始めてです。41cmと推定80cm以上のスズキが掛かったということは、もう若洲界隈ではバチが抜けたのかもしれません。たしかに砂地・河口・大潮前後・夜とバチ抜けにはベストコンデションですよね。でも僕が見た限りですが、ゴカイの姿はありませんでした。今後のスズキの釣果に期待ですね。
そういえば、よ~く考えてみれば僕自身の釣果は実質0です。穴釣りのときの仕掛けは全部僕で、投げに至っては竿・リール・仕掛けすべて僕のだったんですが・・・すべて友達に釣果をとられてしまいました。でも、友達が釣りあげた方がよかったんだと思います。前回のカレイといい、今回の大物スズキ(推定)といい、若洲ますますはまりました。
これからは、平日釣行の日のうち3回に1回は必ず若洲に行こうと考えています。

本日の釣果 《5人の釣果》
マハゼ (15~17cm) 2匹
フッコ   (41cm)   1匹
ドロメ  (8~15cm)  3匹
【スズキ (推定80cm以上) バラシ
本日の釣果の一部

本日の記録
場所:若洲海浜公園
時間:8:00~19:20
エサ:アオイソメ
潮:中潮 満潮4:51/14:21 干潮9:24/21:42
天気:曇後雨
気温:最高12.8℃ 最低4.4℃ 
風速・風速:北東 最大瞬間風速9.7m 最大風速6.0m 平均風速4.0m 
※江戸川臨界観測所の0:00~23:59の値。気象庁HPより引用。

本日の仕掛け
●投げ(FUJI ジェット天秤8~15号・SASAME キャノンボールカレイ)
●ウキ(SASAME 秋桜6号・第一精工 ゴム管入り中通し錘6号・YAMASHITA 波止メバル《ウキ仕掛》)
●胴突き(SASAME ボウズのがれ<M>)
●ルアー(Maria MarAmigoRHH)
●ヘチ(YO-ZURI ガン玉6B・SASAME チヌ針2号)


↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ

スポンサーサイト

Category: 若洲海浜公園

Theme: 釣り

Genre: 趣味・実用

Comments (22) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

朝早くから夜まで、ずいぶん頑張りましたね。
渋い中で、ずいぶん大きいスズキがかかったようですね。
バラシてしまったのは残念ですが、かかっただけでも嬉しいですよね。
間違いなく魚が居るんだ・・・ということがわかっただけでも良かったと思います。
バラシではあっても、そんな大きい魚に遭遇できたのと、できなかったのとでは大違いです。
遅くまでがんばったかいがありましたね。
「居る」ということがわかれば、いつかは必ず釣れるんですから・・・。
41センチのフッコもおめでとうございます。
仲間の誰が釣っても、おめでたいし嬉しいものです。
「自分ではなくて友達が釣れて良かった」というその気持ちが、とても素晴らしいですよ。
雨の中を遅くまでお疲れさまでした。
きっと今度は大物が・・・・・・・

Posted at 23:29:06 2010/02/11 by 川越の魚人

Comments

おしい!

この時期に大物ばらしたのは悔しいですね!
でも手ごたえと取り込みのスリリングな醍醐味を味わえたのは、この時期の成果としてはよかったですね。

でも友人の40cmフッコもおみごとですね、これでまた釣り仲間が増えて今年も楽しくなりそうですね。
Gett杯にはお友達も誘って大物狙ってください(^^)/

Posted at 23:59:43 2010/02/11 by しん

Comments

はじめまして。
大物ばらし・・・まことに残念ですね。
若洲は魅惑な釣り場ですよね。私もよく出撃していますよ。
釣り逃した大物ねらい、私めも参戦させていただきます。(笑)

Posted at 01:05:56 2010/02/12 by 業務KC

Comments

新木場駅出て交差点を左に行った所のローソンですか?

その釣り餌の旗はガセ……
ではありませんよwww

店員さんに「釣り餌ありますか?」って聞くと 奥の方から登場するのです♪


痛恨のバラシは残念ですが…
バチが抜けて来てるのでアレば期待大ですね?

あーっ!釣り行きたい釣り行きたいo(`▽´)o

Posted at 08:37:23 2010/02/12 by ゆず。

Comments

こんにちは!
バラシはきついですね。
次回にリベンジですね

自販機の餌切れの時は、山崎の隣に自販機の持ち主のルアー屋さんがあので そこで あるか聞いてみるのもいいですね。

Posted at 11:50:38 2010/02/12 by コヘル

Comments

あなたたちだったんですね。すごく楽しそうに釣りをされていたので覚えています。
僕は同日に朝6時~12時過ぎまで先端付近でカレイを狙っていましたよ。下から6枚目の写真右に写っているおじさんと帰り際に話し込みましたから…

Posted at 16:58:06 2010/02/12 by 釣りバカ少年

Comments

こんばんは。
いやー、化け物サイズのスズキ!惜しかったですね!!
リベンジに燃えていることでしょう。
フッコは食べたでしょうか、味はどうでしたでしょうか?

Posted at 19:26:52 2010/02/12 by situgen

Comments

バラシは悲しいですよね。
僕も前に目の前でアオリイカをバラシました。
しかもあがれば初めてのイカ。。。

横浜の金沢区で釣れてるみたいですよー。

Posted at 09:41:22 2010/02/13 by Mr.R

Comments

惜しかったですね

cocoさん、こんにちは(^_^)v

いや~惜しかったですね~。是非釣り上げて欲しかった1匹ですね。
逃がした魚は大きいってまさに言葉通り。
でもその引きを味わえただけでも良いですね。

Posted at 10:04:03 2010/02/13 by ティーグ

Comments

Re: タイトルなし

川越の魚人さん、こんばんは

大きなスズキは釣りあげたかったですが、あの引きを味わえただけでも嬉しいです。今回は非常にスズキの活性がよかったので、この激渋期もそろそろ終盤を迎えたのかもしれません。もしそうだとしたら嬉しい限りです。

たしかに、途中でバラシてしまいまいしたが大物が掛かったのと掛からなかったのとでは大違いですね。あの引きを味わったことだけでも本当に天と地ほどの差があったとおもいます。

友達の嬉しい顔をみると、釣りに誘ってよかった、魚が釣れたよかったという気持ちになります。今後も釣りに付き合ってくれますしね。

次回の釣りを楽しみにしています。

Posted at 16:12:35 2010/02/13 by coco

Comments

Re: おしい!

しんさん、こんにちは

たしかにあれほどの大物をバラシてしまったのは悔しいです。
でもしんさんのおっしゃる通り、非常に強い引きを味わえてよかったと思います。今度大物が掛かった時に備えての勉強もできましたし。

友達も非常に喜んでいたので、掛かってくれてよかったと思います。このフッコが釣れたのと釣れなかったのとでは大違いですから本当にうれしいです。

Gett!杯には友達招待OKなんですか?もしOKなら聞いてみようと思います。

Posted at 16:29:12 2010/02/13 by coco

Comments

Re: タイトルなし

業務KCさん、はじめまして。

大物をバラシたショックは大きいですが、掛かっただけでもそれなりの成果はありました。

若洲は2、3年前に5回くらい行ってすべてボウズだったので、しばらく遠のいていました。でも今年1月に久々に行った際、幸運にもカレイを釣ってそれからハマってしまいました(笑)。
今思えば、こんなにいい釣り場があったのに遠のいていたというのが非常にもったいなかったと後悔しています。これからはHGの一つとして最低でも1か月に1回は行きたいと思ってます。
なるほど、業務KCさんも若洲で釣りをされているのですね。お会いした時はよろしくです。
後ほど業務KCさんのブログにもおじゃまさせていただきますね。

ぜひ、僕の竿に掛かった大物釣りあげてください。ちなみの一番先端の策のそばで置き竿にしておりました。その辺を攻めればまた掛かってくれるかもしれません。

Posted at 16:42:10 2010/02/13 by coco

Comments

Re: タイトルなし

ゆずさん、こんばんは
返信遅くなってしまい申し訳ございません。

なんと、ちゃんと売ってたんですか!!店員にも聞こうと思ったのですが、レジに1人しかいなくてしかもとても長い行列ができていたので申し訳ないと思い聞きませんでした。どうせないんだろうなと思ってましたし。次からは店員に聞いてきます。ちなみに値段おいくら程でしょうか?

バラシは本当に残念でしたが、あの引きを体験できたのでそれなりの成果はあったと思います。でも今度はぜひあげたいですね。おそらく湾奥のどこかしたらでバチは抜けていると思います。釣りしてる途中にスズキと思われる魚が2回くらい跳ねましたし、非常に活性がたかくなっていたので。



Posted at 21:08:43 2010/02/14 by coco

Comments

Re: タイトルなし

コヘルさん、こんばんは
返信遅くなって申し訳ございません。

バラシしてしまったのは非常に悔しいです。
そうですね。次回大物釣った時は絶対に上げたいと思います。

あのログハウスですよね。バス停から駅に引き返すとき確認してみたのですが、閉まっておりました・・・。何時開店なんでしょうかね?それともたまたま定休日だったのかな?

Posted at 21:14:05 2010/02/14 by coco

Comments

Re: タイトルなし

釣りバカ少年さん、はじめまして
返信遅くなって申し訳ございません。

今回は釣りというより半分遊びと考えていたため、最初の方はたしかに友達と遊んでいたので、おそらくそれは僕たちですね。3人の友人が帰ってからは真面目にやりましたけどね。

6:00~居たんですか。それは早いですね。僕たち電F派は絶対に7:30以降になってしまいます。6:00に着くなんて羨ましいです。

Posted at 21:28:28 2010/02/14 by coco

Comments

Re: タイトルなし

situgenさん、こんばんは
返信遅くなって申し話ございません

本当に悔しいです。もし釣りあげてたら魚拓を取ったんですけど・・・非常に残念です。でも、今回の体験は決して無駄ではなかったと思います。今後化け物級が掛かった際の勉強になりました。あの強い引きも味わえましたしね。それだけでも十分です。

フッコは実は僕は食べてないんですよ。友達が釣ったので友達にあげました。その友達は塩焼きにしたそうですが、味は非常に美味だったけど臭みが少しあったとのことです。

Posted at 21:37:53 2010/02/14 by coco

Comments

Re: タイトルなし

Mr.Rさん、こんばんは
返信遅れて申し訳ございません。

アオリイカをバラシてしまったんですか?!それは悔しいですね。しかも初めてのイカとは・・・。Mr.Rさんも僕と同じ気持ちだったでしょうね。本当にバラシは悲しいですよね。

横浜の金沢区で釣れてるんですか?それは驚きですね。近々行けたら行ってみます。貴重な情報ありがとうございました。

Posted at 21:45:25 2010/02/14 by coco

Comments

Re: 惜しかったですね

ティーグさん、こんばんは

非常におしかったです。僕が油断して糸をたるませてしまわなければ、ブログに大きな大きなスズキの写真が貼ってあったんですけどね・・・。でも今回はバラシてしまいましたが、それなりの成果はあったと思います。次回大物が掛かった時は最後まで気を抜かないようにしたいですね。

Posted at 21:51:39 2010/02/14 by coco

Comments

COCOさん、こんにちは。

特大スズキ惜しかったですね。
その強烈な引きを少しでも味わえたのですから羨ましいです。
これからもお互い頑張りましょう!
それにしても、コメント欄がにぎやかですね~。
とてもいいモチベーションをもらいましたぞ!

Posted at 12:39:55 2010/02/15 by ヘチロー

Comments

Re: タイトルなし

ヘチローさん、こんばんは

いや~本当にスズキ悔しいです。でも、次に大物がかかった時の勉強になりましたし、あの豪快ななんともいえない引きを味わえたのであの日若洲にいった価値はあったと思います。

そういえば、今回はコメント多いですね。ヘチローさんで10人目です。こんなダメダメブログなのに、これだけコメントもらえるなんて本当にうれしいです。
僕のモチベーションもとても上がります。

Posted at 18:34:40 2010/02/16 by coco

Comments

いいですね。

はじめまして、トメ吉と申します。
cocoさんのブログを拝見して30年ぶりに釣り熱が再燃いたしました。
ある日、仕事で色々調べ物をしていた際にcocoさんのブログを偶然見つけまして…。それいらい毎回楽しみにしているどころか、東京湾に釣り糸を垂らす生活がメインになってしまいました。
釣り、楽しい!楽しいです。
cocoさんに感謝です。
仕事のストレスも釣りして、cocoさんのブログ見てリフレッシュです!
まだ若いのに…、こんなおじさんを勇気付けてくれて…。
昨今ブログ炎上とか酷い話ししかない世の中で、数少ないオアシスです。
これからも楽しみにしております。
正しいインターネットの使い方だ。

Posted at 23:31:17 2010/02/16 by トメ吉

Comments

Re: いいですね。

トメ吉さん、はじめまして

ぼくのブログで勇気や釣り熱が入ってくださったなんて本当にうれしいことです。トメ吉さんのコメントをみてこんなヘッポコブログでも役立ってるんだなと思い、これからはさらにいい記事を書いていきたいなという気持ちになりました。トメ吉さんのおかげです。本当にこのようなすばらしいコメントを下さりありがとうございます。

釣り本当に面白いですよね!トメ吉さんの言うとおり日頃のストレスなども全部吹き飛んでしまします。ところで東京湾のどちらで釣りをされているのですか?

はい!ご期待にそえるよう可能な限りブログは続けていく方針です。読んでいて楽しいと思ってくださるような記事を書いていくのでこれからも応援よろしくお願いいたします!

Posted at 00:31:13 2010/02/17 by coco

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。