2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2010年2月15日 渋すぎる青い海の公園

 【16//2010】

本日も入試のため学校は休み。そこで《若洲・お台場周辺&本牧の釣り日記》の管理人、川越の魚人さんと釣りに行くことになっていました。しかし、前の日の予報では雨時々曇りで最高気温7℃とのこと・・・。行こうか悩みましたが、準備も仕掛けの買い出しもしてしまったので雨天決行とすることにしました。

実はこの日は前々から病院の予約をしていたので僕は病院に行ってから川越の魚人さんと合流することになりました。病院は新橋駅の比較的近くにあり、新橋駅にはコインロッカーもゆりかもめも上○屋もあり直接釣りに行くには非常に便利だったからです。
9:00に予約をしており9:30までの予定だったのですが、予想外に早く終わってしまいました。上州屋で餌を買う予定だったのですが、開店10:00なのでまだ40分くらいあるので病院にあるス○ーバックスでコーヒーを飲み、病院から上○州屋までゆっくり歩きながら向かいましたが、それでも上州屋前に開店10分前についてしました。暇なので上○屋新橋駅前店をパチリ。
上州屋新橋駅前店
やがて10:00になり開店。僕が2月15日の上○屋新橋駅前店一番最初の客です(笑)。早速472円のアオイソメを買って新橋駅に向かいます。それからロッカーから釣り具の入ったカバンを取りゆりかもめに乗り台場駅で下車。
台場駅
ここまでわずか20分足らず。お~はやいと自分でも感心してしてしまいました。
いつもならテレコムセンターで降りて青海南埠頭公園に行くのですが今回はお隣潮風公園を見てみることにしました。
台場駅から徒歩10分くらいで潮風公園到着。なかなか雰囲気のいい公園ですね。
潮風公園入り口①
 
潮風公園入り口②

潮風公園北地区
ここで川越の魚人さんと落ち合います。早速川越の魚人さんに釣果を聞くも全然ダメとのこと。海面を見てみると、なんと水深1mくらいでしょうか?底が丸見えです。こんなで魚が釣れるはずないですね・・・。ここじゃダメなので、潮風公園南地区に移動。南地区とは海底トンネルはさんだ反対側です。ちなみに最初に川越の魚人さんが竿をだしていたところが北地区ですね。
とりあえず南地区に到着しましたが北地区と水深はまったく同じ。しかも北地区に比べヒトデが南地区は異様に多いです。どこを見てもヒトデだらけ。
潮風公園海中
一応、調査のため南地区の一番端っこのスロープを上ったところの植え込みの手前で桟橋方面になげてみることにしました。10分くらい待ち引き上げます。ずっしりと重量感。どうやらヒトデが掛かったようです・・・。あげてみるとやはりヒトデでした。その後3投くらいしましたがすべてにヒトデがかかるので釣りになりません。そこで川越の魚人さんと相談し予定より早く青い海の公園にいくことにしました。
青海に行く途中、小雨が降ってきました。やがて僕らが青海に着いたころのは本降りに・・・。川越の魚人さんは晴れ男なのでおそらく僕が超雨男なのでしょう・・。いままで晴れ男だったのに、いつから転じてしまったんだろう?
今回はいつも通りワンド近くのハシゴ周辺に竿を出します。とりあえず仕掛けは投げ2本と胴突き1本だけ。雨なのであまり出すと釣り具にサビなどが入って破損の原因にもなるし、片付けるのも大変なので。つけ餌はアオイソメONLY、あとは撒き餌にマ○キューの「堤防まきえ」を使ってみることにしました。雨の日なので公園内にはたま~にジョギング方とカメラを持った方が来る程度でした。
青海南ふ頭公園①

青海南ふ頭公園風景②
この場所なら、必ず胴突きを入れて10秒くらいにアカオビさんがつついてくるのですが、今日はな~んにもあたりなし。撒き餌を撒いてみるもまったく効果ありません。
な~んにも釣れないまま1時間が経過。そろそろ12時です。雨は一段と強くなってきました。
暇なのでオススメの仕掛けを紹介しちゃいます。(注:現地で書いてるわけではございません。予めご了承ください。)
僕が一番オススメするのは、ささめ針から発売中の『キャノンボールカレイ』という投げ仕掛けです。実はこの前のカレイはこの仕掛けで釣りました。カレイの他にもマハゼやフッコも釣りました。ちなみに黒ハリスを使っているため強度はバッチリです。何回か根掛かりしましたがどこも擦れていません。僕は残った仕掛けは糸巻きに巻いて使えるまで使うのですがだいたいの仕掛けは2回くらい使うと必ずきれてしまいます。でもこの仕掛けは今回で使うのが4回目ですがまだまだ全然大丈夫です。針は10号~14号とバリエーション豊富で2本針が2セット入って定価350円。だいたいの上○屋では294円で売ってます。ささめ針のまわし者ではありませんが投げ釣りをやる方ならこれは絶対に買う価値ありますよ。一度買ってみてください。ちなみに僕は自作できないときの投げ仕掛けはこれしか買ってません。本当にいい仕掛けだと思います。
・・・さて釣行記に戻ります。
その後さらに1時間、2時間と経過するも一向に魚がかかりません。そして時刻は15:00を少し過ぎたあたり。餌交換のために投げ竿を巻いてみるとぶるぶると微かに震えた気がしました。一応、慎重に上げてみると15cmくらいのマハゼがかかっていました。
マハゼ
本日最初の魚でとりあえずボウズはのがれることができたので非常にうれしいです。
しかしそのあとは続かず。僕は手がかじかんでしまったので、近くのコンビニで温まることにしました。コンビニに20分くらい商品を選んでいるふりをして滞在していると次第に手のかじかみが治ったのでお礼にピザマン僕用と雨の中僕の竿を守ってくださっている川越の魚人さん用と2つを買い釣り座に戻ります。
釣り座にもどると、川越の魚人さんがアカオビシマハゼを釣っておりました。
アカオビシマハゼ
どうやら僕の胴突きにかかったようです。代わりに上げて下さり本当にありがとうございます。
その10分後、またまた餌交換のため投げ竿を巻いてみるとなんと重い。しかも結構抵抗があります。お~これはカレイかと期待しましたが上がってきたのは20cm程の良型マハゼ。まぁ激渋の状態だったのでマハゼでも十分うれしいですがね。それにしてもハゼのどこにそんな力があるんだというくらいすごい引きが強かったです。
マハゼは結構続くことは多いのでこのあとも期待したのですが、結局あたりは続かず・・・。
17:00になり辺りはもううす暗くなってきました。雨も一向にやまないしこれ以上やってもいろいろ大変なのでここで納竿。

今回の青海はいままでで一番釣果が乏しかったです。気温が低い中でしかも雨だったからでしょうか?前回雨の時はとてもよく釣れたんですけどね。今回は駄目でした。この激渋状態は一体いつまで続くのでしょうか?早く回復してほしいですね。
ちなみに僕は3月3日より学年末試験がありますので試験終了まで釣行は控えさせていただきます。勉強の合間等で気分転換にブログ更新は行うかもしれませんが基本的に更新も控えます。なお試験勉強中でも皆様のブログにはお邪魔させていただく予定です。テストがまずい結果になりそうなら滞ってしまうかもしれませんが・・・。どうぞよろしくお願いします。

本日の釣果 《2人の釣果》
アカオビシマハゼ  (10cm)   1匹
マハゼ       (15~20cm) 2匹
※今回大きさは測ってません。表記した大きさは予想値です。
本日の釣果

本日の記録
場所:潮風公園・青海南埠頭公園
時間:潮風公園:10:30~11:00  青海南埠頭公園:11:30~17:00
エサ:アオイソメ  堤防まきえ
潮:中潮 満潮6:20/17:41 干潮11:52
天気:
気温:最高6.4℃ 最低4.2℃ 
風速・風向:北北西 最大瞬間風速12.6m 最大風速7.5m 平均風速3.7m  
※江戸川臨界観測所の0:00~23:59の値。気象庁HPより引用。

本日の仕掛け
●投げ(FUJI ジェット天秤15号・SASAME キャノンボールカレイ)
●胴突き(SASAME ボウズのがれ<M>)

ブログランキング参加中です。
↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ


※画像の右側がきれているという意見をいただきましたので100px程小さくいたしました。デスクトップパソコンや一部ノートパソコンの場合は今までも画像の右側がきれて表示されていた可能性があります。大変ご迷惑をおかけいたしました。
スポンサーサイト

Category: 青海南ふ頭公園

Theme: 釣り

Genre: 趣味・実用

Comments (14) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

極寒の中 お疲れさまです!

それにしても COCOさん今年はボウズ回避しまくりですね(o^∀^o)
是非 秘訣を教えて頂きたいものです。


2月15日かぁ~ その日 銀行関係の手続きで会社休んでたのですが 手続きが午前中に終わったので
午後は ゆずと一緒にお台場散策してましたw

Posted at 08:26:38 2010/02/17 by ゆず。

Comments

COCOさんのブログは、いつもながら、一日の様子がよくわかる長文の力作ですね。

雨、そして激超渋・・・・・・。
一人で釣りに行ったとしたら、つまらなくて、さっさと引き上げてきたかも知れません。
COCOさんと一緒だったので、楽しい一日を過ごすことが出来ました。
ありがとうございました。

学年末試験。がんばってくださいね。
成績が良ければ、試験が終わる頃には、お魚たちがたくさん出て来てくれますよ。

Posted at 11:12:52 2010/02/17 by 川越の魚人

Comments

渋かったようですね。
写真をみているだけで寒そう。。

夏頃からその辺りを徘徊し始めますので、もし見かけたら気軽に声をかけてください(^^)

Posted at 13:27:00 2010/02/17 by bamb1no

Comments

cocoさん、こんにちは(^_^)v

数は出なくても良型のマハゼ良かったですね。
雨でとても寒い日でしたから活性が悪かったでしょうから
それだけでも釣れれば御の字ですよ。
なかなか釣行日と活性の高い日は重ならないものですよね。

Posted at 18:16:20 2010/02/17 by ティーグ

Comments

お疲れ様でした。
マハゼおいしそうですね!

Posted at 19:24:36 2010/02/17 by Mr.R

Comments

cocoさん 初めまして。
先ほどはコメントありがとうございました。
ヤンシの神奈川&地元釣行記の管理人をしておりますヤンシと申します。
どうぞよろしくお願い致します。

湾奥の釣況はあまり思わしくないようですね。
ただその中でも貴重な良型ハゼ、おめでとうございます。

私もキャノンボールカレイを使用したことがありますが、なかなか良い仕掛けです。
ブラックハリスなのでエサ取りも少しは回避できますし、なによりエッグボールが可愛らしくて良いですよね。
同じくささめ針から発売している飛炎カレイもオススメですよ。
私の場合、エサ取りが多いときはブラックハリス仕様、逆に少ないときはアピールの高そうなレッドハリス仕様と使い分けております。
ただ、コスト削減の為にこの頃はフラッシャーを付けた自作仕掛けばかりです。

そろそろ暖かくなってくるので、魚が動き出すかもしれませんね。
私も早く回復して欲しいと願っております。
それとテスト頑張ってくださいね。
長々と失礼しました。

Posted at 22:15:30 2010/02/17 by ヤンシ

Comments

こんにちは。
激渋の青い海、これから良くなって来るのではないでしょうか。
カレイは桜の花が咲く時期ぐらいまで、十分狙えるらしいですね。
青い海のビッグな座布団ガレイ、釣り上げましょう!

Posted at 15:50:22 2010/02/18 by situgen

Comments

Re: タイトルなし

ゆずさん、こんばんは

今年は前回の若洲のバラシを釣ったと含めると実質釣ってないのは二子玉川の釣行だけです。
秘訣ですか・・・『とにかくあきらめずに粘る』ですかね~(笑)。

なんと、ゆず。さんお台場にいらっしゃったんですか。もし青海周辺に来ていたら会えたかも知れませんね。残念です。

Posted at 18:50:53 2010/02/18 by coco

Comments

Re: タイトルなし

川越の魚人さん、こんばんは

本当に激渋でしたよね。僕も川越の魚人さんと一緒じゃなくてひとりだったらおそらく2時間くらいやって帰ってたでしょうね。こちらこそ本当にありがとうございました。

学年末・・・考えただけでも頭が重いです・・・。まだ2週間あるとはいえ油断は禁物。気をひきしめて試験勉強に取り組みたいと思います。

Posted at 18:57:21 2010/02/18 by coco

Comments

Re: タイトルなし

bamb1noさん、こんばんは

非常に激渋でした。いままでこんなに渋かった青海はありませんね。
気温7度前後と前々から知っていたのでシャツの下にヒートテック×2に長袖シャツにフリース×2にダウンと完ぺきな防寒対策で行ったので体は寒くありませんでしたが・・・雨で手袋が濡れ、靴から水がしみて靴下が濡れ手足両方ともかじかんでしまいました。次からはビニール手袋と長靴スパイクをはいて手足も完ぺきにしたいと思います。

そういえばbamb1noさんはルアーマンでしたよね。僕ルアーをやるのですが一度も釣れたことありません。今度bamb1noさんのルアー技ご伝授くださいませ。

Posted at 19:03:24 2010/02/18 by coco

Comments

Re: タイトルなし

ティーグさん、こんばんは

ティーグさんの言うとおり雨でしかも激渋の中だったためマハゼ2匹とアカオビ1匹という釣果は非常によかったのかもしれません。
そうなんですよね。潮回りが大きくても釣れない日もありますし・・・なかなか活性が高い日と重ねるのは難しいです。

Posted at 19:10:32 2010/02/18 by coco

Comments

Re: タイトルなし

Mr.Rさん、こんばんは

マハゼは大好きですが2匹ではどうしようもないので川越の魚人さんに差し上げました。
とても大きく脂がのってそうなマハゼでしたよ。

Posted at 19:12:51 2010/02/18 by coco

Comments

Re: タイトルなし

ヤンシさん、こんばんは
長文くださり誠にありがとうございます。

湾奥全部かどうかはわかりませんがとにかく青海は激渋ですね。
本当に貴重なマハゼだったとおもいます。どうもありがとうございます。

おお!ヤンシさんもキャノンボールカレイ使いますか。あのエッグボールがういてくれてカレイの食い気を誘うようです。たしかにあの真っ赤な飛炎カレイもいいですね。一度使ってみたのですが、キャノンボールと同じくらいの釣果でした。そのため少しでもコストを下げるため値段的に30円安いキャノンボールを使っています。僕もヤンシさん同様本当は自作をしたいんですが仕掛けを作る時間がなかなかないんですよね。

3月頃には気温も少し暖かくなり活性もよくなってくれるでしょう。
お互い数少ない高校生アングラーとしてこれからもよろしくお願いしますね。

Posted at 19:24:11 2010/02/18 by coco

Comments

Re: タイトルなし

situgenさん、こんばんは

僕も今が一番気温が低い時期であと2週間もすれば気温がどんどん上がっていき活性も良くなってくると思います。
3月ごろからは産卵を終えた戻りガレイですよね。テストが終わったら若洲か横浜にでも狙いに行こうと思ってます。本当はアイナメもいいんですけどね。
青い海のカレイは本当に難しいです。ビック座布団級ですか・・・ハードルが高いです。でも頑張ってみます。situgenさんも座布団級ぜひ頑張ってください!

Posted at 19:35:34 2010/02/18 by coco

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。