2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2010年4月6日 Gett!杯予行練習in青海南埠頭公園

 【11//2010】

そろそろGett!杯が近いのでリハーサルをしたいと思っていたこの頃。しかし2・3日は伊豆へ行き、4・5日は悪天候のためリハーサルができず春休み最後の6日はなんとか晴れたので単独で青海南埠頭公園に行ってきました。青海南埠頭公園は2月以来行っていなかったので実に1ヶ月半ぶりの釣行です。

本来大会は15:00~なのですが、リハーサルだしせっかく往復1000円以上かけて行くんだからもう少し早く行こうと思い家を10:00に出ることにしました。家から山手線に乗り池袋で途中下車をして上○屋でアオイソ購入。
上州屋到着
上○屋に行く途中の道。桜がきれいでした。

上○屋池袋店
それから有楽町線・ゆりかもめと経て11時少し過ぎに青海南埠頭公園到着。
公園内は薄いモヤに包まれており青海南埠頭公園は平日で大半の学校は始業式の日だけあってガ~ラガラ。
公園風景1

公園風景2
釣り人はおろか海沿いには散歩に来る会社員の方々もいませんでした。でもお隣の某貿易会社はすごい忙しそうにクレーンが動きまわっていました。
公園風景3
今日は誰もいないので好きなところに釣り座を構えることができます。そのためへの字堤防横でやるかワンド手前でやるか迷いましたが、結局今までの釣行でマハゼやメバルが結構釣れたワンド手前でやってみることにしました。まずは本日の魚の活性具合を見るため、胴突き・投げをやることにしました。仕掛けを作り胴突きはハシゴの横に、投げはとにかくできるだけ沖にそれぞれ投入。活性がいいときなら、胴突きに入れた瞬間アカオビシマハゼが食いつくのですが今日はまったく無反応。どうやら外れ日のようです。
12:30頃このままではボウズの危険性がある・・・と直感したので急きょお隣にあるEV○R G○EEN下の隙間に円錐ウキを投入してみることにしました。そういえばいつの間にか公園内は昼休みと思われる会社員の方やジョギングの人たちで賑わっていました。4.5mの磯竿に5B負荷の円錐ウキをつけていざ中層の底層よりに投入。ウキが軽いので潮流の影響でどんどん奥に入っていきます。すると、ウキがググッーと沈みました。急いで合わせるも残念ながら針掛かりせず。仕掛けをあげてみるとイソメの下半分がなくなっていたのでやはりなにか食っていったようです。これは期待できる予感。再度餌をつけもう一度同じ場所に投入~。すぐに沈むかと思いましたが今度は沈みません。そのまま1時間くらいお隣の作業の様子を見たりして粘ってみたもの、結局ウキは沈むことなく、14:00頃に見切って終了。
ちなみに作業風景なんてめったに見れないので動画に撮ってみました。カメラ&PCが低スペックのため画質が粗くなってまいましたが、一応動画貼っときます。わかりにくいですがご覧ください。

さて次は・・・いままでずーっと気になっていた昼でも魚が釣れるルアー、アイスジグをやってみることにしました。
アイスジグ
釣り方は簡単で投入後は上から順に探っていきアクションは竿を20cm程上下に振ればいいとのこと。早速開始~。まずは表層から、上下に振って・・・あたりなし。次に中層、上下に振って・・・あたりなし。。次に底層、上下に振って・・・?!。急に重くなりました。急いで上げてみます。大物か!と思って期待したもの上がってきたのはうにゅうにゅの謎の生物の20cmくらいの塊・・・。
うにょうにょ
針から外すのを躊躇しているとイソメ系のムシが塊の真ん中あたりからでてきました。
ゴカイ?
どうやら野生イソメはうにょうにょの塊などの陰に住んでいるようですね。この出てきたイソメは市販のより食いがいいかもしれないのでとりあえずあとでつかおうと思いキープ。なんとかうにょうにょを針からとりアイスジグ再開。今度は場所を移動しワンドの奥の奥でやってみることにしました。まずは表層・・当たりなし。中層・・あたりなし。底層・・!?。またまた急に重くなりました。急いで上げてみるも・・巻けない!どうやら根が掛かりのようです。何しろ新品で1000円くらいする品物なので必至で救出をするも、あえなく糸が切れてロスト・・。前回のエギング同様悲しすぎます。とりあえず嘆いてもしょうがありません。アイスジグは1個しか持ってなかったのでアイスジグもここで終了。
さて時計を見てみると時刻14:30。少しのどが渇いた&小腹がすいたので近くのコンビニに行くことにしました。コンビニでパン・三○矢サイダーを買い、公園に戻ると14:50。ちょうどいい時間帯です。まずは買ってきたパン・飲み物を飲み元気回復。15:00から実際にGett!杯に参加してると想定し1本の竿で勝負。今回はヘチ釣りをやってみることにしました。胴突きは片付け、投げは今回はリハーサルだしやはりなにか来るかもしれないので片付けるのをやめ、15:00になったのでヘチ釣りスタート。今日は南風で結構風が強いのでいつもより多めに12Bのガン玉を打ちました。への字堤防からワンドに向かってヘチって行こうと思い早速への字堤防まで行き落とします。今までと同じ要領で探っていくもまったくあたりなし。真冬の時以上に激渋です。これは青海で初のボウズかも・・・とか思いながらワンドのハシゴ付近で探っていると突如目の前に小型船が!こんなに近くに来たのははじめてです。
船接近
この船はお隣に人を輸送するためにきたみたいでやがて湾度と90°に向きを変えました。つまり船の後尾にあったエンジンもワンドに向くことになり・・・。こんな状態に・・・。
公園風景4
こんなになったら釣れるものも釣れなくなってしまう気がしてそそくさとワンドから退散。ワンドから十分離れた場所ですることにしました。
やがて17:00頃激渋の中めげずに探っていると待望のあたり。コツコツどうやら魚が突いているようです。ひときわ大きなあたりがあったので合わせます。スカッ。。。まさかのハズシ。もう一度同じ場所を探ってみるとまた来ました。コツコツ・・ゴツッ!!よしいまだ!やった~針掛かりです。さて、何が掛かっていたんでしょうか?水中まで上がってきました。この魚は・・・。
アカオビシマハゼ
アカオビシマハゼでした。普段なら喜べませんが、ボウズが危ぶまれていたので今回は大喜びです。思わずよっしゃ!と小さい声で言ってしまいました(笑)。これは写真撮影後リリース。
アカオビが釣れてそろそろ時合到来か?と思いましたがその後は一向にあたりなく、18:00なってしまったのでリハーサル終了。リハーサルは終了してしまいましたが19:00までは関係なくやろうかなと思いましたが、寒くなってきたので納竿することにしました。
公園風景5

今回はリハーサルのつもりで皆様に良い釣果を報告したかったのですが申し訳ありません。でも、所詮僕のへなちょこな腕なので他の方だったらもっと釣れたと思います。今回エサにアオイソメを使ったため釣果が悪かったのかもしれません。当日は最近注目されているある特餌で挑みたいと思います。Gett!杯まであと1週間、どうか17日は晴れて魚もたくさん釣れますように。

本日の釣果
アカオビシマハゼ (10cm) 1匹

本日の記録
場所:都立青海南ふ頭公園
時間:11:00~18:10
エサ:アオイソメ
潮:小潮 満潮8:06 干潮2:47/16:12
天気:
気温:最高17.5℃ 最低10.3℃ 
風向:南 
風力:最大瞬間風速10.3m 最大風速7.9m 平均風速3.9m 
※江戸川臨界観測所の0:00~23:59までの値。気象庁HPより引用

本日の仕掛け
●投げ(FUJI ジェット天秤15号・SASAME キャノンボールカレイ10号)
●胴突き(SASAME 波止メバル《胴突き仕掛》・第一精工 6角型錘10号)
●ウキフカセ(会社不明 円錐ウキ5B・YO-ZURI ガン玉5B・SASAME チヌ針《ハリス付き》)
●ヘチ(YO-ZURI 12B《合計》・SASAME チヌ針《ハリス付き》)
※今回アカオビシマハゼを釣ったのはヘチです。


ブログランキング参加中です
↓ポチッと押して応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ

スポンサーサイト

Category: 青海南ふ頭公園

Theme: 釣り

Genre: 趣味・実用

Comments (12) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

おはようございます。
魚が来なくても、ブログの材料をいろいろ見つけて、アカオビシマハゼ1匹でも、これだけのブログが書けるというところが凄いですね。
魚だけではなく、周囲の景色や、出来事などもみんなGetしてる感じです。
シャッターチャンスの捕らえ方もいいですね。
Gett!杯 がんがったください。

Posted at 09:11:52 2010/04/11 by 川越の魚人

Comments

Re: タイトルなし

川越の魚人さん、こんにちは

お褒めのお言葉ありがとうございます。
別に僕が注意してブログの材料を見つけているわけではなく、自然と材料があるんですよね。いいことです。もちろん、たまには自分でブログの材料見つけることもありますけど。

Gett!杯今から楽しみにしています。当日は、本文にも書いたとおりうみかぜ公園で使ったあの特餌を使ってなんとかボウズは避けたいと思ってます。

Posted at 13:19:08 2010/04/11 by coco

Comments

cocoさん こんばんは。
釣行お疲れ様でした。

湾奥の海はまだまだ冬模様のようですね。
川越の魚人さんのコメントにあるとおり、好釣果がでなくてもしっかりとした釣行記を書けることには、思わず感心してしまいます。
アイスジグは魚影の濃い場所でないと厳しいですね、、、
ワーム&ルアーでは、ワームバケⅡのモエビがよく釣れましたよ。
大会、頑張ってくださいね(^_^)v

Posted at 19:12:39 2010/04/11 by ヤンシ

Comments

cocoさん、こんばんは。
青海釣行おつかれさまです。Gett!杯に向けて気合十分ですね。
特餌ですか~?秘策があるようですね。
お互い頑張りましょう。ただ当日の天気予報はあまりよろしくないようで心配ですね。
晴れるといいですね。

Posted at 21:52:25 2010/04/11 by ヘチロー

Comments

cocoさん、おはようございます(^_^)v

青海南埠頭渋かったですね。
雰囲気はいい公園なんですけど
あまりお魚いないですよね(^^;)
Gett!杯ガンバって(●'∀'人)ネ♪

Posted at 09:06:10 2010/04/12 by ティーグ

Comments

ボウズ逃れ たいしたモノです!

やっぱり ボウズよりナニかしら釣れないとイカンですよね!?

ほほぉ~最近はイソメより良いエサが有るのですか@@

私は今年になってから海でのルアーが凹み続きで困っております。

Posted at 20:14:46 2010/04/12 by ゆず。

Comments

春休みを謳歌されているようですね。
学生時代をなつかしく思い出します。

>どうやら野生イソメ・・・

『営業S』さんが夜な夜な残りイソメをまきえしているご子息かも!?

可能性ありだと思いませんか?(笑)

Posted at 22:55:23 2010/04/12 by 業務KC

Comments

Re: タイトルなし

ヤンシさん、こんばんは

どうやらそのようです。最近暖かい日が続いたのでそろそろ行けると思ったんですけどね~。まだ駄目でした。あと1週間くらいかな?
いえいえ、そんなことはないですよ(汗;)。今回はたまたまネタがあっただけです。ない時は短くなってしまいます。
やはり湾奥ではアイスジグ厳しいですか。青海は結構ルアー・ワームの一級ポイントでもあるので釣れるかなとおもったんですけどね。やはりアイスジグでもあそこは夜がいいのかもしれません。
YAMASHITAから発売のワームバケⅡですよね。ちょうどそれのモエビタイプなら持ってますよ!次回行った時ぜひ試してみます。おしえてくださりありがとうございます!

Posted at 23:36:48 2010/04/12 by coco

Comments

Re: タイトルなし

ヘチローさん、こんばんは

今回はGett!杯リハーサルという名目で青海に行ってきました。本当はただ単に青海に行きたかっただけですけどね(笑)。まぁ当日は勝ち負けも大事ですが、それ以上にみなさんとお会いできるのが非常に楽しみです僕のようなヘチトーシローなんかが皆様なんかに勝てるはずありませんからね。まぁ気楽に釣りを楽しむ予定です。
特餌はボケジャコを予定していたのですが、売っていた釣り具店が遠いので変更しました。今度は別の特餌を考えております。
そのようです。いまのところ曇時々雨ですが・・・これから回復してくれるといいですね。天に祈りましょう。

Posted at 23:42:53 2010/04/12 by coco

Comments

Re: タイトルなし

ティーグさん、こんばんは

最近の青海はいろいろな人の話では活性良くなってきたようなのですけどね。この日は水が茶色だったためか激渋でした。
魚はいるときはたくさん釣れるんですけど居ないときはほんとに釣れないですよね。しかもおっしゃる通り居ないときのほうが多いです。

Gett!杯は青海で釣りを良くする人達の集まりなんですよ。勝敗気にせず気楽に楽しみたいと思います。もちろん、全力でいきますけどね(笑)。

Posted at 23:56:57 2010/04/12 by coco

Comments

Re: タイトルなし

ゆず。さん、こんばんは

今回もとりあえずボウズはのがれることが出来ました。たとえ釣れたのがアカオビシマハゼでも今回に至ってはうれしいですね。ボウズというのと外道でも1匹でも釣れるのとでは気分が全然違います。

イソメより良いエサたくさんありますよ。ユムシや次回使う予定だったけど売ってる釣り具店が近くになかったため諦めたカメジャコ、イソメ類だけどクロダイがよく釣れるストロー虫、モエビ等たくさんの特餌があります。まえにミルワームはスズキの特餌という記事をなにかの雑誌でみましたがはたして本当かどうか。とにかく試してみてくださいね。僕もこの中の州種類しか試したことないのですがすべてためしてみたいです。

Posted at 00:05:14 2010/04/13 by coco

Comments

Re: タイトルなし

業務KCさん、こんばんは

実は、来年の初休みは大学受験で釣りはあまりできないでしょうからね。まだ多少の余裕がある今年にたくさんENOYさせていただきました。

野生イソメ・・・たしかに可能性大ですね。営業Sさんをはじめいろいろな方もあそこに放流されてますから、もしかしたら野生ものではないのかも・・・。

Posted at 00:08:17 2010/04/13 by coco

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。