2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2010年5月4日 観音崎→うみかぜ公園

 【11//2010】

GWはどこの釣り場も混雑していそうな感じ・・・。がしかし、せっかくの休日。釣りに行きたい!でもGW中に空いてて釣果もそこそこ良い都合のよすぎる釣り場なんてあるのだろうか?到底釣り経験の浅い僕はそのような場所は思い浮かばないのでベテラン釣り師で今回一緒に同行する《若洲・お台場周辺&本牧の釣り日記》の管理人川越の魚人さんに相談したところもしかしたら観音崎方面なら結構空いているかもしれないし魚も結構釣れるよとのこと!これは行くしかないということで川越の魚人さんの言葉を信じ観音崎に行くことに決定!
さらに観音崎の他に混んでいるかもしれないけど、某有名J釣り具店のHPでここ最近イワシ大漁接岸中との情報が入ってるうみかぜ公園もイワシ狙いで帰りに寄っていくことにしました。というわけで今回は観音崎・うみかぜ公園ふたつの釣り場を1日でめぐる豪快横須賀釣行です!さて釣果やいかに・・・。なお今回の記事は写真大増量しました。


いつもは朝8~9時前後に待ち合わせですが、この日は気合を入れ朝6:30に待ち合わせ。そして朝8時頃馬堀海岸駅到着。
馬堀海岸駅
さらに馬堀海岸から8時半ごろ出発のバスに乗り朝9時観音崎の釣り場到着。当初予定していた京急ホテル前の磯は家族連れが3,4組いたのであえなく断念し京急ホテル前の磯から少し歩いたところにある廃墟下の磯に誰もいなかったのでここに釣り座を構えることにしました。
京急ホテル前の磯

廃墟下の磯
この磯の上には名前通り本当に廃墟があります・・・。夜は怖いですよね。
廃墟

そんなことはさておきさっそく釣り開始です。ここでは釣り方が限られるためまずは本命アイナメと準本命クジメ狙いでチョイ投げとブラクリをチョイス。ブラクリも投げて置き竿にして待ちます。するとすぐにブラクリを装着した竿になにかがヒット!早速巻きます。おお!重い。しかもなかなかいい引きを見せてくれます。結構大物ようです。一体なんだろう?上がってきたのはなんと大本命!とまではいきませんでしたが、準本命のクジメでした。
クジメ
それでも一投目からアイナメの近縁種クジメとはなかなか幸先がいい感じです。

クジメが釣れたすぐ後にチョイ投げしていた竿をあげてみると、招かざる客ハオコゼが掛かっていました。
ハオコゼ
針は呑んでなかったので棘に注意し取っていたら急にハオコゼが暴れ、棘が右手の人差し指にジャストヒット!刺さったと同時にハオコゼ特有の痛みが襲ってきました・・・。結構深く刺さったしこれはまずいということで早急に毒抜きをしたところだんだん痺れが止まり5分後にはすっかり完治。いや~よかった。

ハオコゼを釣った後はチョイ投げでメゴチ・ギンポ・クジメ、そしてウミウシ<特大>を追加したもののお昼を過ぎると全く釣れなくなってしました。
メゴチ

ウミウシ
同行の川越の魚人さんも、フグやキュウセンなどを結構釣っていたのですがお昼を過ぎると同じようにし~んとしてしまいました。暇なので釣り場の風景を数枚、パチリ。
釣り場風景①

釣り場風景②

釣り場風景③

釣り場風景④
写真をとっているうちにどこか静岡県などの遠い場所に来ている気がしてきました。本当に東京湾ぽくない釣り場ですよね。

結局この後もあたりないので観音崎は14:30で終了し、バスでうみかぜに移動することにしました。14:50くらいのバス便に乗り途中上州屋によって15:40頃うみかぜ公園到着。予想はしてましたがエライ混みよう・・・。かつてない程の混雑ようです。
釣り場風景⑤

釣り場風景⑥

釣り場風景⑦
さすがGW・・・一級釣り場は混むんですね。こりゃー竿出せる場所ないですね~とか川越の魚人さんと話していると公園中央あたりで帰り仕度をしているファミリーを発見!早速その場所に向かい急いで荷物を置いて釣り場確保。とにかくよかったです。問題は釣れるかどうかですが・・・。

うみかぜ公園ではまずはじめに投げ釣りをやろうと思っていたのですがあまりの人の多さにおまつりの危険がある&振りかぶる時非常に危険というふたつの理由であえなく断念。その代りエギングをやることにしましたが、警戒心の強いイカがこんなに仕掛けが投げ込まれている中で釣れるわけがなく5分くらいで見切り、胴突きとヘチに交代。ヘチはとても探れる場所がないので空くまでは胴突き同様置き竿にしておくことに。

さすがにファミリーばかりだから17時くらいにはみんな帰るだろうと思っていたのですが・・・17時になってもまったく空く気配なし。なにかを待っているような感じです・・・。魚もまったく釣れません。もしかしたら観音崎に残ってた方がよかったかも・・・。

17時半頃、相変わらず当たりでは釣れてる様子ありません。20分頃に偵察に行った時は小さい小さいプチイイダコが数匹上がっている程度・・・。このままではボウズの可能性があるので断念した投げ釣りをすることにしました。ちょうど釣り座周辺が少し空いてきたので。でもまだ釣りをしている後ろは人通りが激しいので15号から8号の天秤に変更。仕掛けを作り終わりよし~投げるぞ~というときにふと視界にガンガン震えてる竿が見えました。次の瞬間竿先が海に吸い込まれていきます。これはヤバイ!投げ竿をほっぽってその竿のところに急いでいきなんとかキャッチ!震えていたのは川越の魚人さんの竿で結構大物が掛かったと見えてめちゃくちゃしなってます。急いで竿を川越の魚人さんに渡し僕はとりあえず万全を期してタモ網を用意。一体なにかな~と思っていると魚が水面に上がってきました。たぶん大型のウミタナゴだろうなと思っていたのですが予想に反し上がってきたのは25cm程のメジナ!おお!メジナにお目にかかったのは実に1年半ぶり!25cmというぶっこ抜き余裕のサイズでしたが、周りも釣れてない中で釣れた貴重な1匹なのでタモ網の中に入れ無事にキャッチ!それにしてもとてもきれいな魚体ですね。
メジナ
大きさは測ったところ25cmちょうどでした。まあまあのサイズですがまさかメジナが釣れるとは驚きです。

メジナが釣れて30分経った18時頃、なにやら釣り場右側がざわざわしています。ちょうどトイレに行こうとしてたので見てみるとなんと脂の乗ったイワシが釣れているではありませんか!急いで釣り座に戻り、川越の魚人さんに報告。そして僕もサビキを急いで作り足下から1m沖に投入。するとすぐにイワシが掛かりました。今日のイワシはどうやら超表層のようです。その後は掛かったをイワシを針から取る→再度投入→掛かったイワシを針から取る→再度投入を数十回繰り返し18:30頃、イワシの群れ終了。けっこう短かったですが二人で40匹くらい釣りました。
カタクチイワシ

どうやらファミリーはイワシの回遊をずっと待っていたようでイワシの回遊が去った10分後くらいにはあんなにいたファミリーは数組になっていました。
釣り場風景⑧
どうやらやっと置き竿にしていたヘチ竿の出番。僕がヘチ竿で探りに行こうと思っていた時、もう釣れないだろうな~と思っていたサビキ竿が急にしなりました。どうやらまたなにかかったようです。上げてみると17cmのメバル。
マタニティメバル
本日9目め!このメバルはマタニティだったので写真を撮り即リリース。

今度こそヘチ釣り開始!公園右寄りに行き糸を落とすと10秒もしないうちに当たりが!即合わせを行い針掛かり。あがってきたのは16cmのメバル。おお!2匹目。どうやらメバルの群れがいるようです。続けてもう1匹狙おうとまた同じ場所に落とすとまたまたすぐにヒット!上がってきたのは17cmとほぼ同サイズのメバル。
メバル
調子いいです。たのしいです。さらにもう1匹!とかなり調子乗って落としたものの群れは去ってしまったようで無生物状態に・・・。公園のあっちこっちを探りますがあたりなし。もう今日は十分すぎるほど釣ったし20時になったので本日は納竿することにしました。


今回の釣行で釣った魚は二人合わせて9目!(ウミウシを入れると10目ですけど)今年一番の釣果でした。観音崎→うみかぜ公園ルート大成功!今後観音崎方面に行くときはこのルートで行きたいですね。夏休みとか。。。でも今回のルートが実現できたのは一緒に釣りに行ってくださった川越の魚人さんのおかげです。本当にありがとうございました。また観音崎方面一緒に行きましょうね!

本日の釣果 《2人の釣果》
シコイワシ    (15cm前後)  40匹
メバル      (16~17cm)   4匹
メジナ        (25cm)     1匹
ハオコゼ     (10cm前後)    2匹
クサフグ     (15cm前後)   1匹
キュウセンベラ (20cm前後)   2匹
ギンポ       (15cm前後)   1匹
メゴチ       (10cm前後)    1匹
クジメ      (20~23.5cm)  2匹
観音崎での釣果の一部

うみかぜ公園での釣果の一部


本日の記録
場所:観音崎廃墟下の磯・うみかぜ公園
時間:観音崎:9:30~14:30 うみかぜ公園:16:00~20:00
エサ:モエビ・アオイソメ・オキアミ アミコマセ
潮:中潮 満潮6:48/21:36 干潮1:26/14:13
天気:時々
気温:最高23.9℃ 最低16.7℃ 
風向:南西 
風速:最大瞬間風速11.0m 最大風速7.0m 平均風速3.8m 
※横浜観測所の0:00~23:59の値。気象庁HPより引用。

本日の仕掛け
●チョイ投げ(FUJI ジェット天秤8号・YAMASHITA 投げ釣り屋9号)
●ブラクリ(YAMASHITA ブラクリパニック3号)
●サビキ(SASAME 豆アジ1号・第一精工 ナス型錘4号)
●ヘチ(YO-ZURI ガン玉10B《合計》・gamakatsu 黒チヌ針1号・呉羽化学 seaguarACE1.5号)
●胴突き(YAMASHITA 波止メバル8号・第一精工 ナス型錘6号)
●エギング(YAMASHITA エギスッテ《ピンク・2号》他)
※今回クジメを釣ったのはチョイ投げ・ブラクリ、ハオコゼ・クサフグ・ギンポ・メゴチ・キュウセンベラを釣ったのはチョイ投げ、カタクチイワシを釣ったのはサビキ、メバルを釣ったのはサビキ・ヘチ、メジナを釣ったのは胴突きです。

ブログランキング参加中
↓クリックして応援よろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
スポンサーサイト

Category: その他の釣り場

Theme: 釣り

Genre: 趣味・実用

Comments (8) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

こんばんは
連休中はどこも混雑する中で、まずまず楽しむことが出来て良かったです。
二人仲良くハオコゼに刺されるハプニングもありましたが・・・・・。

昔、子供と一緒に来たことを思い出しました。
当時とあまり変わっていないようでした。
今度機会があったら、あの周辺をあちこち探索してみたいですね。

いただいたクジメ、塩焼きにして食べたら、結構美味しかったですよ。
そのた、キュウセン、イワシなど・・・・
おかげで、老夫婦と亀さんの食卓が賑わいました。
ありがとうございました。

Posted at 19:15:55 2010/05/11 by 川越の魚人

Comments

cocoさん、こんばんは(^_^)v

連休中はファミリーフィッシングの方達が多いですから
よい選択でしたね(≧▽≦)
あまりにも混んでいると魚も警戒しますしなにより竿を出すスペースに困りますもんね。
この日も色々な魚がたくさん釣れて良かったですね。
ハオコゼに限らず毒を持った魚は注意して扱わないと危険です。
大事に至らなくて良かったですが出来ればマゴチばさみとペンチ・プライヤーなど使うと良いですよ。

Posted at 20:36:48 2010/05/11 by ティーグ

Comments

こんばんは。
こんなに釣れれば十分楽しめたことでしょうね。
それにしても、ゴールデンウイークの混み混みでのこの釣果、大成功ですね!
このサイズのメジナ、そうそう出ませんね!

観音崎、やはりかなり釣れそうですね。
それほど遠くないし一度行ってみたい所です。

Posted at 00:46:37 2010/05/12 by situgen

Comments

Re: タイトルなし

川越に魚人さん、こんばんは
返信遅くなってしまい申し訳ないです。

今回の釣行は大成功でしたね!最初に観音崎を選んだのは正解でした。ひとえに川越の魚人さんのおかげです。本当に感謝しております。
ハオコゼは苦い出来事でした。幸いにも二人とも数分で痛みが引きましたがひどい時は丸一日痛みがつづこともあるので今度は注意が必要ですね。

なるほど~あの辺の探索楽しそうですね。もし機会があれば必要最低限度の釣り具だけ持って少しだけ釣りをし残りはあの辺の観光というのもなかなか楽しいかもしれませんね~。

次回平日行けるのは7月中旬くらいになってしまいますが、その時はまたご一緒しましょうね!

Posted at 19:49:51 2010/05/14 by coco

Comments

Re: タイトルなし

ティーグさん、こんばんは
返信おそくなってしまい申し訳ありません。

今回は川越の魚人のおかげで充実した釣行ができました。本当に感謝しております。
そしてうみかぜ公園は激混みだったもののメジナを頭に3目も釣れて運もよかったんだと思います。

実はメゴチバサミもプライヤーも持ってきていたのですが・・・持ってきていることに気付きませでした~(泣)。次回からはちゃんと持ち物点検したいと思ってます。

Posted at 19:54:06 2010/05/14 by coco

Comments

Re: タイトルなし

situgenさん、こんばんは
返信おそくなってしまい申し訳ありません。

GWでこの釣果、まさに大あたりでしたね。競馬で大穴を当てた気分です(笑)。(競馬はやりませんけども・・・)

磯では30cmオーバーとか普通ですが堤防や護岸の陸っぱりからは大体が20cm以下なのでこのサイズはすごいと思います。さすがは川越の魚人だと思いました。

観音崎は2月下旬~3月上旬にかけてカレイが結構接岸してくるようです。今回僕らが釣りをした廃墟下の磯もいいみたいですよ。

Posted at 19:58:23 2010/05/14 by coco

Comments

cocoさんこんばんわ

自然もあって、気持ちいいところで、いろいろ釣れていい一日だった
みたいですね!

痛い魚もいて、僕もちょっと図鑑勉強しておこうかと思いました。

でもいい型のメジナも釣れて、引きも楽しめたみたいでGW後半
楽しめてよかったですね!

Posted at 22:42:30 2010/05/17 by しん

Comments

Re: タイトルなし

>>しんさん

返信、長らくお待たせいたしました。やっと本日中間試験終了致しました。

約1か月前になってしまいましたが、観音崎→うみかぜ公園ルートは大成功でした!しんさんにもぜひオススメします。チョイ投げ&ヘチだけでもだいぶ楽しみますよ。

毒の魚は湾奥ではアカエイとフグに注意しとけば問題ないと思いますが、横浜・横須賀方面に行くのならハオコゼ・アイゴ・ウツボ・ゴンズイを最低でも覚えといた方がいいですよ。

メジナはあんなに人が多い中よく川越の魚人さんの竿に掛かったなと思いました。おそらく2人同時にハオコゼの棘が刺さったことに対する慰めで釣れてくれたんですね。

Posted at 23:21:47 2010/05/28 by coco

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。