2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2010年7月11日 2週間ぶり釣行in青海南埠頭公園

 【12//2010】

6月27日に父とオールナイトでアオリイカ狙いで土肥港に行ったのを最後に期末テストがあったので釣行できず、やっと9日にテストが終わったので早速11日に『一緒に釣りしましょう会』開催にあたっての下見を兼ねてHGでもある青海南ふ頭公園に川越の魚人さんと行ってきました。青海南埠頭公園は4月に開催されたGett!杯以来なので約3カ月ぶりです。

10時に上州屋池袋店集合後、そこでアオイソを買ってからいざ釣り場へ!有楽町線、都営バスと兼ねて釣り場には11:50頃到着。釣り場は親子連れが2組と本気投げ釣りが1人の計3組で非常に空いていました。
IMG_0036.jpg

IMG_0037.jpg
写真は到着してから1時間後の公園。このときにはもう誰もいませんでした。
ちょうど大潮の干潮のピークなので、水面ははるか4mほど下。こんなに水位が下がってたのは初めてです。
まずはサッパを釣ってボウズを回避しようと思い、上州屋の3個入り190円のサビキをセットしてコマセもオキアミつけずいざ投入。すると・・・わずか10秒でウキが寝たので上げてみると、まぁまぁの型のサッパが1荷で2匹掛かっていました。
この公園で釣りを始めたのが去年の10月からなので、サッパを釣ったのはこの公園では初めてです。
IMG_0024.jpg
さらにまた落とすと、今度は10秒たたずウキがビューと沈んで1荷に3匹掛かっていました。
IMG_0023.jpg
3匹ともなると30cm級のセイゴよりも強い引きです。ただサッパの場合あっちこっちに泳ぎ回るのでセイゴのような引きではないですけども。釣りまくってる間に、自転車に乗ったルアーマンがやってきて「どうですか?」と聞いてきたので「サッパがいっぱい接岸していますよ~」とご報告すると喜んでワンドの方で探りに行きました。
この後も入れ食いが続き、途中フッコやセイゴやコッパが針に掛かったりしながら(セイゴ・フッコはすべてバラシ)わずか2時間経たずで早くも80匹に。ちなみにうち3匹にはサッパヤドリムシという寄生虫がついていました。
IMG_0029.jpg
(サッパヤドリムシというのはサッパの頭部に寄生して体液を吸う虫で大きさは1~2cm、湾奥ではよく見かけます。)
これだけサッパがいっぱい回遊しているのだから、もしかすると大型のフィッシュイーターが接岸しているかもと思いサビキを終了してサッパを使って泳がせをしてみることに。仕掛けはSimple is BESTだと思ってジェット天秤と丸セイゴ針だけとしました。
さらに泳がせと併用して、水が濁っているのでアナゴも行けるかと思いこちらも狙うことに。こっちの仕掛けもSimpleに丸型ナツメ錘とウナギ針のみ。
さぁ、はたしてこの2本の竿はしなってくれるでしょうか!ドキドキです。
30分後、両者とも変化なしと思ったら泳がせをしていた竿がしなってます。急いで竿を引いてみると、大物の手ごたえ!がしかしすぐに軽くなってしまいました。仕掛けを回収してみると天秤ごとなくなっていました。悔しい・・・。気を取り直してもう一度仕掛けを作りなおし、元気なサッパを引っかけもう一度投入しておきました。
ちなみにこの10分前に餌確認のために上げたサッパはこんなになってました↓絶対に何かいると確信。
IMG_0042.jpg
さらに30分後、そろそろヘチのころ合いかな?と思ってヘチ竿に糸を通して準備していると、突如泳がせに付けておいた鈴がけたたましい音で鳴っていました。そして次の瞬間深々と立てかけ置いた投げ竿が海中に引っ張られて180度に!つまりリールのところが上に上がっている状態。作業を中断し、急いで30mくらい離れた投げ竿のところに猛ダッシュ!間に合わないかと思いましたが、火事場の馬鹿力のような感じでいつもとはくらべものにならないくらい早いスピードで走りなんとか間に合いました。リール部が公園の柵の部分に引っかかってくれてよかった~。
しかし間に合ってホッとしてはいられません、持っている竿には大物が掛かっています。まずはドラグを緩くしてハリスプッツンを防ぎます。ガガガガガガガガガガガ~~~と糸が出ます。それにしてもすごい引きです。いつまでも主導権を握られせるわけにはいかないので時折巻いて弱まらせていきますがなかなかへばらない・・・。そんな時、先ほどのルアーマンの方が来て相手と真正面になるといいよ~と教えてくれました。そこで早速真正面に移動。この時点で、手は疲れ果て震えていますが、ここまで来て勝負放棄はできません。最後の力を振り絞り、やりとりすると、相手は疲れた模様で引きがストップ。今だチャンス!と巻いて行くとザブトンのような茶色の魚?が水面に一瞬見えました。と次の瞬間魚がもう一度抵抗したようでプツンと切れてしまいました。あと10mだったのに・・・。掛かっていた魚は、シルエット的にも引き的にもほぼ間違いなくアカエイだと思いますがなんとか陸に揚げてせいぜい大きさだけは測りたかったな。しかもバラシた少し後に雨が降ってきてかつ風も強くなったので、かなり凹んでしました。
もう一度大物を上げたいのでまた泳がせを投入し、僕はヘチで先ほどのルアーマンの方と一緒にスズキ系を狙うことにしました。このルアーマンの方も《釣りが好きな人のブログ》というブログを書いていらっしゃるようです。しかも、この方昔住んでいたところが現在の僕の家のすぐ近くだということが発覚!これで完全に意気投合してしまいました(笑)。
この後はこのルアーマンの方と世間話や釣りのお話をしながら探っていたので楽しいですが、肝心の当たりがない(汗;)。しかも雨も本降りに。急いでレインコートを着込み、ヘチ再開。そろそろ18時になり当たりもうす暗くなってきたので期待しましたが、ワンドの角でも、への字堤防の角でもどこでも当たりなく、というか風が強くて当たりがあってもわからず、雨もますます本降りになってラチがあかないので、本日は仕方なく納竿することにしました。余談ですが片付ける際に上げた泳がせの仕掛けが天秤ごとなくなっていました。ということは・・・また大物が掛かってた?!
IMG_0046.jpg
帰り際の一枚。雨がすごかったです。写真じゃわかりにくいけど。

最終結果はサッパ110匹ではたから見たら大漁な釣果だと思いますけど、なんだか納得行かない釣りでした。要因としてアナゴが釣れなかったこと、大物をばらしたこと、ヘチで何も釣れなかったこと・・・(ry でしょう。とはいえ、『一緒に釣りしましょう会』が近づいている中でサッパ110匹や泳がせでの大物と言う釣果は参加者の方々の士気が上がるものではないでしょうか?参加者のみなさん、ぜひサッパを釣ってそれから泳がせで大物釣っちゃってください!!もちろん、まだ参加者募集しております!ご遠慮なく参加表明しちゃってくださいね。一緒に釣りしましょう会の詳細は上の記事をご覧下さい。
IMG_0044.jpg
一緒に釣りしましょう会、飲み会予定地

本日の釣果《2人の釣果》
サッパ (10~18cm) 110匹
コッパ (10cm以下)   1匹

本日の記録
場所:都立青海南埠頭公園
時間:12:00~18:50
エサ:アオイソメ
潮:大潮 満潮4:58/18:48 干潮11:47
天気:
気温:最高28.1℃ 最低23.1℃
風向:南
風速:最大瞬間風速18.2m 最大風速13.5m 平均風速5.6m

本日の仕掛け
●サビキ(YAMASHITA 8号投げサビキ用ウキ・SUZUMI 大特価スキンサビキ5号)
●投げ(KAGEYAMA 丸型オモリ5号・SASAME ウナギ針10号)
●泳がせ(FUJI ジェット天秤10号・丸セイゴ針10号)
●ヘチ(YO-ZURI ガン玉6B・gamakatsu 黒チヌ針1号・呉羽化学 seaguarACE1.5号)


ちなみに27日に行った伊豆の釣果は、アオリイカ0でした。周りが結構釣れている中でのボウズので悔しいかったです。
あとは序盤にやった胴つき&投げサビキでアイゴ、サササノハベラ、小メジナ、サビハゼ、ネンブツダイでメジナ以外はすべて外道・・・。トホホ
でも、周りの人がイカを結構釣れていたので、イカの魚影は濃そうですよ。


ブログランキング参加中
↓よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
スポンサーサイト

Category: 青海南ふ頭公園

Theme: 釣り

Genre: 趣味・実用

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
今年はサッパも少ないなぁと思っていたら、昨日は久しぶりの大漁でした。
でも、サッパ以外に何か釣りたかったですね。
逃した魚。残念でした。
また、挑戦しましょう。

Posted at 23:09:27 2010/07/12 by 川越の魚人

Comments

日曜日にcocoさんが青海に行くということでしたので、僕も行こうと思っていたんですが、前日の疲れでぐったりしてました…
今年の夏は青海でマハゼとサッパを餌に大物を釣ろうと計画していました。とても参考になりました。
次回は孫針を付けた方が針掛かりする可能性が高くなるかもしれませんね。

Posted at 17:10:45 2010/07/13 by 釣りバカ少年

Comments

Re: タイトルなし

川越の魚人さん、こんにちは

先日はありがとうござまいました。
青海南埠頭公園サッパが本当に多いですね。驚きました。
次回、一緒に釣りしましょう会ではけっと大物釣って見せます!

Posted at 14:44:53 2010/07/14 by coco

Comments

Re: タイトルなし

釣りバカ少年さん、こんにちは

日曜日は15:00頃からけっこう強い雨が降ってきたので来なくて正解でしたね。
同じこと考えておりましたか。計6回投げたのですが、内5回はなにかしらの気配を感じました。この釣り場では相当有効かもしれません。
たしかに孫針つけた方がよかったですね!次回は孫針つけて挑戦してみます。アドバイスありがとうございました。

Posted at 14:49:04 2010/07/14 by coco

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。