2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2010年7月15日 大人数釣行inうみかぜ公園

 【20//2010】

いままでの釣行時の最高同行者数は最高4人まででしたが、過去最高を上回る7人で15日に釣行に行ってきました。この7人は1人以外すべてクラスメ―トですが全員ある共通点があります。それは極度のアニヲタだということ!みんな『俺の嫁』が数人~数十人います(汗;)。この中の内2人(以下とっぺ、AIGIS)は前に釣りに来たことありますが、他の5人(以下ちー、kazuki、0BNN、やましょー、やっさん)は完全に初めてという状態。だったらいっぱい魚を釣らせて釣りを楽しませてあげようという友達心から今回の釣り場はいままでの釣行でボウズが一回もないうみかぜ公園に決定。さてさて、結果の方は・・・・。

朝6:30に池袋駅集合後、渋谷で東急に乗り換え、さらに横浜で京急に乗り換えるという一番安い(けど面倒くさい)ルートで行き横須賀中央駅に8:00少し過ぎに到着。
IMG_0084.jpg
駅に着いた瞬間AIGISをはじめとした5,6人が急にwktk状態(わくてか状態)に突入!なぜwktk状態になったかわかります?釣りをするのが楽しみだったから?いえ違います。正解はこの横須賀中央駅とその周辺は某PCゲームのモデルとなった場所だから。実は同行者の半数は、このモデルとなった場所を巡る(俗に聖地巡礼と呼ばれる)ために横須賀に来たようなものなのです(汗;)。
そんなことは置いといて、この時間まだ上州屋はやってないので途中にある西村釣具店で餌を購入しようと思っていたものの残念ながらこっちも開店前・・・。
IMG_0085.jpg
しかたがないので10時までは餌を使わない釣りをすることに決め、8:30頃釣り場到着。
IMG_0104.jpg
平日だけあってそこそこすいてますが海にはミズクラゲ&アカクラゲがたっぷり。
IMG_0091.jpg

IMG_0095.jpg

IMG_0090.jpg
釣り場についてそうそうAIGIS、やましょー、やっさん、kazukiは聖地巡礼へ、というわけで残った0BNN、ちー、とっぺ、cocoで釣りをすることにしました。
まずは0BNNとちーには投げサビキを投げ方からウキの沈みかたまで伝授して、とっぺは前回の手長釣行で釣りに魅力を感じ自分の竿を買ったのでその竿に天秤を装着し投げる練習をしてもらい、僕はエギをひたすたキャストすることにしました。
計画では、投げサビキにはやくもサバが掛かり0BNNとちーが投げサビキに夢中になるというのを想定していたのですが前回のうみかぜ公園釣行とは打って変わって、まったく掛からず暑さで二人とも早くもダウン↓僕もダウン↓、とっぺは相変わらず投げていましたけど(笑)。
その後、投げサビキにはなにもか掛からないまま10時になったのでとっぺと上州屋に買いにいくことに。エサはアオイソメ100g、アミコマセ2袋購入。それ以外のはイソメつかみ器などを買い、さらに途中の激安スーパーで残ってる2人のためにアイスボックスを購入し釣り場に戻ると、あれれ、早くも聖地巡礼組が帰還しておりました。(アイスボックス4つしか買ってないお・・・。)
餌を購入したのでとっぺの竿には胴突き仕掛けをつけ、足下に落としてもらうことにしました。すると、はやくも魚がヒット!上がってきたのは手のひらサイズのウミタナゴ。
IMG_0105.jpg
これは写真だけとりリリース。
続いては、キュセンベラ。
IMG_0093.jpg
これも写真だけ撮りリリース。
ここまで釣って他の方達が俺もやりたいと言ってきたので、AIGISの竿にも胴突きをセット。さらに僕の竿にも胴突きをセットし計3本体制で胴突きをすることにしました。他にチョイ投げをセット。
胴突き3本にしてからは、フグを2匹、キュウセンベラを5匹ほど、アサヒアナハゼを2匹、ハオコゼを2匹追加したものの正午頃には当たりが遠のいてしまいました。
IMG_0116.jpg

IMG_0111.jpg

当たりがなくなったら、当然飽きてきます。これはまずいと思い、例の丸秘の場所で穴釣りをしに行くことにしましたが、こっちも不発。しかたがないので公園右側にあるキャンプ場の正面でみんなで水遊び^^。
IMG_0100.jpg
でもすぐに飽きて釣り座に帰還。
その後、釣り場後ろのH○MESの中にあるマ○クで昼食を取って、15:00頃釣り再開。
先ほど誰かが投げサビキを投入した際ウキの上から糸が切れてしまったのでもう一回作り直し、チョイ投げはなにもこないので片づけてエギングを再開し、胴突きを4本に増やして計6本に。
ここからは僕はエギング担当、やっさんは投げサビキ(後に大活躍する)担当、それ以外は胴突きをやることにしました。
まず後半戦最初に釣った魚はとっぺのウミタナゴ、次にAIGISのウミタナゴ、次にとっぺのウミタナゴ、次にAIGISのメジナ。
IMG_0114.jpg

IMG_0108.jpg
この2人、さすが経験者だけあってすぐにコツをつかんでいきます。がしかし、ここで餌がなくなってしまうというアクシデント発生。急いで買いに行ったものの時刻はすでに17:00。終了予定時刻は19:00なのであと2時間しかありません。
急いで釣り再開。餌を買ってきてからはまずkazukiがフグをゲット!このフグkazukiの初の魚です。おめでとう!というわけで記念にパチリ。
IMG_9728.jpg
そして次は、AIGISに大物がヒット!がしかしまさかのバラシ・・・しかもAIGISの竿が見事に真っ二つ(汗;)。御愁傷様です・・・。
IMG_0118.jpg
竿を折り、悲しんでいるAIGIS
この後、AIGISは釣りをやめPSPに専念した模様。まぁ竿折ったらそうなるわなぁ・・・。
AIGISの大物の次はとっぺの独壇場、ウミタナゴ、キュウセン、25cm近いメジナ、親指サイズのカサゴを次々とゲット!
IMG_0124.jpg

IMG_0125.jpg
ところでこの頃僕はというと・・・2年くらい使っていたお気に入りの餌木をロストしてさっきのAIGISと同じ状態になっておりました(笑)。
時刻18:00、とっぺがウミタナゴを3連続くらい釣った後胴突きは当たりがまた遠のいてしまいました。となるとあとは回遊魚に頼るしかない・・。しかし周りもイワシ1匹上がっていません。正直期待できそうにありません。でもやっさんは投げてはサビいて5分ほどで上げて、また別の場所に投げてはサビいてを飽きずにコツコツ繰り返しています。初心者がこれだけ執念深くやるだけでもすごいのに飛距離が他の投げサビキ師よりも長い!しかもウキは投げ専用のウキではなく普通の安い8号ウキ。あまりにもうまいので『本当に初心者なんか?』と聞いたところ『小さい頃、父さんのが投げるのをみていた』とのこと。イヤイヤイヤそれだけ!?だとしたらあなたかなりの素質ありますよ。ちなみに僕はやっさんに、ほとんどアドバイスしていません。そしてさらに驚くべきことが起こるのです。それは納竿間近の18:40のこと、急にやっさんが「キタ!」といいました。「え?何がきたの?」、「多分魚」。え・・・マジすっか。ちなみにウキの沈みかたも詳しく教えていません。やっさんが巻いて来るのをみてみると、たしかになにかキラキラしたのが掛かってる!岸まであげて正体発覚。なんとこの釣り場では初となるマアジでした。大きくないものの正真正銘アジ。しかもただのマアジではありません。なんと居着きのアジ。
IMG_0128.jpg
これはすごい!一同(主に僕)びっくりです。やっさん、君は何者なんですか・・・?
やっさんのアジ騒動の後、とっぺがウミタナゴとコモンフグを追加し19:00になったので納竿となりました。帰り際東京湾をバックに8人で記念撮影。今回は特別に写真公開~。どれがcocoかは秘密です(笑)。
IMG_2116.jpg

今回は、回遊魚が来なかったもののメジナ2匹や居着きアジなどまぁまぁの釣果でした。竿を折ってしまったAIGISは少しツンツンしてましたが、kazukiは釣りっておもろいな~と言ってくれて自分的にみんなで釣りいった甲斐あったなと思います。僕の釣行に付き合ってくれたAIGIS、とっぺ、ちー、やましょー、やっさん、0BNN、kazuki楽しい1日をありがとう~。また行こうね。


本日の釣果《9人の釣果》
アサヒアナハゼ (13cm~15cm)    2匹
メジナ       (18cm~24cm)     2匹
キュウセンベラ (10cm~20cm) 10匹前後
ウミタナゴ    (15cm~20cm)     5匹
マアジ         (19cm)       1匹
カサゴ          (5cm)       1匹
ハオコゼ      (3cm~7cm)     2匹
コモンフグ       (15cm)       3匹

本日の記録
場所:うみかぜ公園
時間:8:00~19:00
エサ:アオイソメ アミコマセ
潮:満潮6:36/19:50 干潮0:57/13:14
天気:
気温:最高31.3℃ 最低25.1℃ 
風向:南西
風速:最大瞬間風速14.5m 最大風速8.5m 平均風速6.1m 

本日の仕掛け
●チョイ投げ(FUJI ジェット天秤10号・YAMASHITA 投げ釣り屋9号)
●胴突き(YAMASHITA 波止メバル8号,9号・第一精工 ナス型錘4号)
●投げサビキ(YAMASHITA 8号投げサビキ用ウキ・SUZUMI 大特価スキンサビキ5号)
●エギング(YAMASHITA エギスッテ《ピンク・2号》)
●穴(OWNER テトラ玉4号)
本日アサヒアナハゼ・ウミタナゴ・ハオコゼ・コモンフグ・キュウセンベラ・メジナを釣ったのは胴突き、マアジを釣ったのは投げサビキです。


ブログランキング参加中
↓クリックして応援お願いしますm(。≧Д≦。)m
にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
スポンサーサイト

Category: うみかぜ公園

Theme: 釣り

Genre: 趣味・実用

Comments (12) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

こんばんは!
友達7人での釣り。
楽しそうですね。
まさに青春まっただ中。
いいなぁ・・・・・。

回遊魚が来なかったのはちょっと残念でしたが、いろいろ釣れて良かったですね。
特に2匹のメジナがうらやましい。

いつもながらの長編ブログ、お疲れさまでした。

Posted at 01:00:48 2010/07/21 by 川越の魚人

Comments

7人釣行羨ましいです
昔はよく友達と行っていたけど、最近はあまり行かないなぁ
みんな引きこもりなもんで・・・
誘われるのがカラオケかネカフェというorz

五目釣り良いですね
いろんな魚が釣れてこれはこれで楽しいと思う

Posted at 06:06:48 2010/07/21 by カサゴタン

Comments

大人数での行動が嫌いな僕。なので、いつも釣りに行くときは多くても3人です。青海でも良い時は同じくらいの数の魚種が釣れますが種類が違いますね。
アジですが、そもそも居着きのアジはいないのでは?本来、回遊魚ですし…

Posted at 07:30:33 2010/07/21 by 釣りバカ少年

Comments

こんにちは(^_^)v

仲の良い友達との釣行、楽しそうですね。
回遊魚は不発でもそこそこ釣れて良かったですね。
アクシデントもけっこうあったようですが
それも後からよい思い出になりますよ(≧▽≦)

Posted at 08:45:48 2010/07/21 by ティーグ

Comments

こんにちは。
暑い中での釣行お疲れ様です。

私のクラスには、シーバス好きが1人いるだけなので、大人数釣行は羨ましいです。
不調の中でも、魚が釣れて良かったですね。
夏休みは、思いっきり釣りを楽しみましょうね^^

Posted at 16:15:47 2010/07/22 by ヤンシ

Comments

集合写真のcocoさんはヘッドライトの方かな?
(まだお会いできていませんね)
青春しているって感じでいいですね~。皆さんの表情が生き生きしていますもの・・・。自分の学生時代を回顧する記事をありがとうございました。

Posted at 18:28:03 2010/07/22 by 業務KC

Comments

Re: タイトルなし

川越の魚人さん、こんにちは

確かに大人数での釣行はおもしろいですが、初心者と行くと釣り具がどんどん消えていきます(汗;)。今回もおよそ4000円分くらいの釣り具がなくなってしまいましたよ。結構痛い出費です。

今回のうみかぜ公園は信じられないくらいシーンとしていました。その代わり、アジが釣れてよかったですけど。メジナ2匹には僕も驚きました。だいぶ個体数増えてきているようですね。

Posted at 17:01:43 2010/07/23 by coco

Comments

Re: タイトルなし

カサゴタンさん、こんにちは

今回、一緒に行った方たちは結構アウトドアな面もあるんですよね。カラオケは僕らもよく行きます(勿論、アニソンのみ)けど、ネットカフェは行きません。カラオケ以外だと、学校が池袋に近いので池袋をブラブラというのがいつもの僕らの遊びスタイルです。

特定の魚に狙いを絞るより、いろいろな魚を狙ったほうが魚が掛かって上げるとき何が釣れてるかという楽しみもあるし釣れる確率も高くなるので僕は五目釣りスタイルが大好きです。

Posted at 17:06:34 2010/07/23 by coco

Comments

Re: タイトルなし

釣りバカ少年さん、こんにちは

僕は少人数だろうが大人数だろうが全然構わないので、何人でも行ってしまいます。たしかに釣りの場合は、最高3人とかにしといた方が集中できるんですけどね。
青海ではこんなに釣れるときあるんですか!僕はまだ通算で6目くらいしか釣ったことありませんよ。ちょっと驚きです。

アジには居着くものと回遊するものの2種類がいるんですよ。生物学的にはどちらも同じマアジに分類させるようですが、居着きのものは回遊の物に比べ少し金色が濃いのでよく金アジとか呼ばれます。写真では分かりにくいですが、これは全体的に金色が濃いのでおそらく居着きのアジです。他に周りでは誰も釣れてませんでしたし。

Posted at 17:12:55 2010/07/23 by coco

Comments

Re: タイトルなし

ティーグさん、こんにちは

大人数釣行楽しかったですよ。実は僕はキュウセンしか釣ってないのですが、友達が満足できたのでよかったです。でも次回は回遊魚の入れ食いを体験させてあげたいです。そうなると本牧かな~。

おっしゃる通りいい思い出になると思います。3月に実行した自転車釣行より心に残るかも。

Posted at 17:16:54 2010/07/23 by coco

Comments

Re: タイトルなし

ヤンシさん、こんにちは

この日は本当に暑かったです。僕は焼けにくい体質なのであまり赤くはなりませんでしたが、友達の中には酔っぱらったように真っ赤に焼けた奴もいますよ。

大人数での釣行はせっかく誘ったのに魚が釣れなかったらどうしようと結構プレッシャーです。でも釣れたときは、うれしさ10倍ですね。
今年の夏休みはしばらく沖縄で過ごしますが、帰ってきたら湾奥当たりご一緒しましょう。

Posted at 17:20:03 2010/07/23 by coco

Comments

Re: タイトルなし

業務KCさん、こんにちは

おおう!大正解です。フラッシュ焚いたのにヘッドライト消さなかったバカがcocoです。

来年は受験で釣りどころではなくなると思うので、今年にみんなで行こうということで実行しました。久々に皆で屋外で遊んだので相当楽しかったのでしょうね。

今度こそ釣り行けるといいですね。

Posted at 17:23:43 2010/07/23 by coco

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。