2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2010年12月5日 三浦界隈でタコ・カレイ狙い・・・。

 【07//2010】

へちべぇ 夜釣りの釣り》のへちべぇさんからお誘いがあり、《若洲・お台場周辺&本牧の釣り日記》の川越に魚人さんとへちべぇさんとへちべぇJrさんと共にテストが終わった次の日曜日に三浦界隈へ行ってきました。狙いは、カレイ・タコ・あわよくばイカという目論見だったのですが結果は・・・。
 今回の釣行はへちべぇさんが車を出してくださるので、僕らはまず池袋で6時に集合。それから高速に乗って一路三浦へ。
早朝の首都高湾岸線は何回か父と乗ったことありますが、この日はかなり空気が澄んでおり、いままでとは比べ物にならないほど景色が綺麗で、富士山もくっきり見えていました。
IMGP0347.jpg
車がちょうど重なってしまいました・・・。
やがて池袋から2時間くらい走り、最初の釣り場である津久井浜に到着。
IMGP0349.jpg

IMGP0352.jpg
釣り場はかなり空いていましたが、僕らは駐車したところからすぐにある津久井浜観光公衆トイレの前に釣り座を構えることにしました。
IMGP0366.jpg
ここでの狙いは、何といってもカレイ。なので最初は何本も竿を出し置き竿にしておく予定でしたが、地元の方曰くカレイはあまり釣れずシロギスが中心だよとのことなので、1本の竿で投げてサビいていく釣り方に変更。
早速10回ほど投げてみたもののなにもあたりなし。
場所をかえ、右側にある流れ込み前に投げてみるとあたりが!しかしその直後、根に引っかかって錘ごとおじゃん・・。
その後仕掛けを作り直しましたが、結局なんの当たりもなし。
僕のタックルは上州屋で買った2000円以下の超激安投げ竿でなおかつ3000円ほどの超激安リールでしかも500mで500円くらいの超激安ナイロンなので飛距離が40m程しか出ません。
やはり、砂浜で魚を釣りにはそれなりの値段のするタックルがないと駄目なんだろうな・・・。
ここまで釣った魚はへちべぇJrさんの釣ったハオコゼとへちべぇさんの釣ったメゴチのみ・・・。
周りも釣れていないのであきらめかけてきたとき、へちべぇさんがなにかが掛かっている竿を持ってこちらに歩いてきました。
最初、形的や色的に落ち葉が引っかかったのだと思っていたのですが、反対側が白いことに気付きました・・・。え・・・まさか・・・。
へちべぇさんに掛かっていたものを見してもらうとやはり落ち葉なんかではありませんでした。
掛かっていたのはなんと約35cmのクロウシノシタ!しかもでかい!ちなみに近縁種がたくさんいるので総称してシタビラメと呼ばれ、イタリア料理の素材として有名でかなり美味です。
IMGP0356.jpg

IMGP0357.jpg
上:へちべぇさんより許可を得て全体を撮影。
下:顔の部分。ヒラメだけあってちゃんと歯がはいてます^^。

たしかに金田湾はシタビラメが結構生息してますが、それでも数は少ない方だし、この時期に釣れることは稀だし、なにより大きいのには驚きました。さすがへちべぇさん、おそるべし。。。
この1尾で低迷気味だった僕のやる気はMAXに!
するとすぐに川越の魚人さんが、コトヒキをヒットさせました!続いてすぐにロウニンアジ(メッキ)も。
この時合いを逃すわけには行かないと思い、僕も頑張ります。
しかし、なぜか僕には何も掛かりません。
そんな中、へちべぇさんは20cm程のメゴチをゲット。
自分の腕が最悪なのか、他の方がうまいのか・・。おそらく両者なんだろうな・・。
結局、僕には何も掛からないまま津久井浜でのチョイ投げ釣りは終了~。
さてここからは、お待ちかねBBQタイム~
へちべぇさんが持ってきてくださった食材をその場で飯盒炊爨(はんごうすいさん)し、その場で炭火で焼いきました。飯盒炊爨で炊いたご飯・炭火で焼いた肉はまさに絶品!しかもこれに海の景色が追加されるわけですよ。本当に幸せでしたね。
IMGP0363.jpg

IMGP0364.jpg
昼食を終え、一路第2の釣り場である三崎港へ。
30分ほど走り三崎港の一番奥である超低温冷蔵庫前に到着~。
IMGP0368.jpg

IMGP0367.jpg
ここは、津久井浜とは違い結構混雑いておりました。(某陸っぱり専用雑誌に載ったからかな。)
釣り座を確保し、早速へちべぇさんとJrさんはヘチを、川越の魚人さんはサビキと胴付きとウキを、僕はタコ狙いのエギングを開始。
護岸の空いてるいろいろなところから、投げまくりますがまったく掛かる気配なし。しばらく投げていると根掛かりして早くもロストさせてしまいました。あ~あ・・。
もう1個あったタコエギも早々にロストしてしまい、しかたなくタコは断念。
続いてさっきのリベンジとしてチョイ投げをやることにしたのですが、こっちも同じくロスト・・。しかも3回連続天秤ごとだったので投げも断念。今回はアオコガネという投げ専用餌を買ったというのに・・・。
次は懲りずにイカのエギングをやることに。狙いはコウイカだったので底ギリギリを探っていたのですが、こちらは根掛かりしなかったものの取り込むたびに海藻が着いてくるのでコウイカは断念。
次はアオリに狙いを変更して、表層~中層を狙ったのですがこっちは30分やってんもあたりなし。もう少し暗くなってからやろうということで、いったんアオリも終了。
ここまで、見事なまでの惨敗・・。こうなったら最終手段だ。。というわけで次は僕も本業(?)のヘチをやることに。
が、ヘチも激渋状態・・。底を探るとすぐ根掛かりするし、中層とかにしてもなぜか引っかかる・・・。なんだか今日は呪われているみたいに調子が悪いです。なんかやったかな・・・。
ヘチでなにも釣れず、かなり焦っていると少し遠くでヘチっていたへちべぇさんから救いの電話が。
「今、こちらのヘチでネンブツダイが爆釣です。きませんか?」とのこと!
三崎港に来るとネンブツダイは大量に釣れてしまうので、厄介物だと思っていたのですが今回の場合は特殊です。
何も釣れないよりかはネンブツダイを釣った方がいい!ということでへちべぇさんのもとへ急いで向かいます。
早速、へちべぇさんの近くで釣り糸を垂らすと、、きました!!あたりです!それから合わせを入れネンブツダイゲット!
IMGP0375.jpg
ぶれてしまいました・・。
この魚を釣ってこんなにうれしかったことは、小さい頃にこの魚を初めて釣った時以来です。本当にうれしい!
この後も立て続けに2匹ネンブツダイを釣り、もといた場所に帰還。
帰還すると川越の魚人さんが、サビハゼと名称不明の25cm程の魚を釣っておられました。
(※名称不明の魚は後ほどネットで調べ、クロサギと判明)
その後しばらくして釣り座にもどってきたへちべぇさんも、このクロサギをゲット。
僕も、クロサギゲット!とは行かず・・・ネンブツダイすら釣れなくなってしました。川越の魚人さんはネンブツダイを大量に釣っているのに・・・。なぜ??
18時になり辺りはもう真っ暗。
IMGP0376.jpg
周りを見回すといつの間にか街頭の周辺にエギンガーがたくさんいます。しばらくして一人の方がアオリイカを釣りました!しかも300gの大きさはありそうです。
これはキターーーと思いすぐにヘチを終了、すぐにエギング再開。
それでも予想はしていましたがやはりそう簡単には釣れず、30分が経過。
それからしばらくしてすぐ横でエギングをしていたへちべぇさんから掛かりました~というお声が!見てみると竿がすごいしなってます。どうやら大きなイカを掛けた模様!!
しかし、水面まであとちょっとというところでまさかのバラシ・・・しかもエギングごと強奪されてしまいました。
エギングに収まらないほどのイカともなれば、おそらく500gサイズのアオリイカ・・・。自分のことのようにかなり悔しいです(T△T)
それでもこれで大きいイカがいることはわかったので、気を取り直してへちべぇさんも僕も再び投げまくります。
でも、それっきりあたりはなし。
それでも頑張って投げ続けましたがやはり当たりはなし。
やがてあらかじめ決めておいた終了時間の19:00になったので、ここで納竿~。
 結局、僕はネンブツダイ3匹という悲しい結果に終わってしました。せっかく三浦に来たのに・・・。
前回のうみかぜといい、この頃は貧釣果ばかりですね・・。
おそらく今回は自分のような未熟ものが大物だけを狙ったからこのような結果になってしまったのだと思いますけど・・・。
それでも、へちべぇさんとJrさんと川越の魚人さんといっぱいお話ができたし、BBQも催してくれたので本当に楽しかったです。
この度は、何から何まで計画してくださり、しかも車を出して下さった上になおかつ最寄駅まで送ってくださったへちべぇさん、飽きもせずに一緒に釣りをしてくださったへちべぇJrさん、そして今回も一緒に来てくださった川越の魚人さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m。
また、一緒にいきましょう!!

※なお、明日から修学旅行で沖縄に5日間行ってくるのでそれまではコメントの返信できません。帰ってきたら、沖縄の写真をUPする予定ですのでお楽しみ。

本日の釣果《cocoのみ》
ネンブツダイ (5cm前後) 3匹
※他の方々の釣果は個々のブログにてご確認くださいませ

本日の記録
場所:金田湾・津久井浜、三崎港・超低温冷蔵庫前
時間:金田湾は8:00~13:00 三崎港は14:00~19:00
エサ:アオイソメ・アオコガネ
潮:大潮 満潮6:01/16:26 干潮11:07/23:35
天気:
気温:最高16.9℃ 最低7.4℃
風向:東北東
風速:最大瞬間風速4.7m 最大風速3.4m 平均風速1.4m

本日の仕掛け
●チョイ投げ1(FUJI ジェット天秤15号・SASAME 飛炎カレイ11号)
●チョイ投げ2(FUJI ジェット天秤12号・YAMASHITA 投げ釣り屋8号)
●タコエギング(YAMASHITA タコもエギ好きやねん2.5号23g オレンジ)
●イカエギング(YO-ZURI アオリQRS3.5号 レッドエビ)
●ヘチ(YO-ZURI ガン玉6B・HAYABUSA プロバリューチヌ金1号・KUREHA seaguarACE1.5号)



ブログランキング参加中
↓よろしければ、ポチッとお願いするのですよ。(●´▽`●)ニパー。
にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
スポンサーサイト

Category: 三崎港

Theme: 釣り

Genre: 趣味・実用

Comments (16) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

釣果は残念な結果となりましたが、凄く楽しそうで良いですね~!
釣りしながらのバーベキューとか憧れます。
来月には我が家に軽自動車が来る予定なので、車で釣りに行く時はお声かけますね(^^)b

Posted at 21:55:31 2010/12/07 by shige

Comments

三浦方面に行くなら言って欲しかったです。
タコ、イカを狙うなら良いポイント知ってますよ。タコは目視出来ればエギであっさり釣れます。僕のブログの夏の終わりころの記事を見ていただければ分かると思います。
あと、津久井浜ですが、激安竿で良いんですよ。逆に投げ過ぎると釣れないらしいです。1色前後が良いみたい?
砂浜からシロギス狙いで8色とか投げないといけないのは、湘南とか西湘とか外房とか内房だと思います。だとしても4色飛べば釣りになるみたいですよ。
極端な話ですが4色は1万円ちょっとあれば飛びますから(笑)
僕は錘だけで最高6色なんですが、5000円のPEで定価21000円のSicガイドの竿で定価12000円のリールです。それだけお金をかけても6色…
6色以上はテクニックが必要なのかもしれません。

投げ竿買うならぜひぜひ僕に相談していただきたいです。
おせっかいかもしれませんが、もしよろしければ奥湾で会って硬さや長さの違う僕の竿を振らせてあげますよ。その方が買ったときに後悔しないと思います。

Posted at 22:01:21 2010/12/07 by 釣りバカ少年

Comments

魚種を決めて狙いを定めて釣るというのは、なかなか難しいですね。
ボウズで終わることもあるけど、当たれば大きい!!。
目的の獲物が釣れた時の喜びは格別なんだと思います。
私みたいに、「何でもいいから来てくれぃ」という釣り方はボウズのがれにはいいんですが、あまり進歩も無いですね。
狙いを定めていろいろ工夫しているcocoさんは、きっとそのうちに大きいのに当たりますよ。
めげずに頑張ってくださいね。
今回は、釣果以外にいろいろ楽しいことがあって良かったです。
またご一緒しましょうね。

Posted at 23:07:03 2010/12/07 by 川越の魚人

Comments

こんばんは。

BBQばかりか飯ごう炊爨とは、かなり本格的ですね。
しかも、かなり上手に焚けていますよ~。
美味しそう!?

初めての場所って勝手が違うので仕掛けのロスト率は高いですよね。
干潮と満潮の両方を何度か経験してやっとわかることもありますね。
三崎港については時期的にもはじめての場所でなかなか手応えのある釣りになっていらっしゃると思います。
ちなみに、私も三崎港に通いだした頃は、釣り方も順番も全くおんなじことをしていましたがボーズでした(笑)。

Posted at 00:23:23 2010/12/08 by TAME

Comments

Re: タイトルなし

またまた、どうもです^^。

今回はとても楽しかったので、釣りで貧釣果だった悲しみはあまりありません。
釣りしながらのBBQは本当に良いものでした。
広大な海を見ながらうまい肉を食べ、ここは天国かと思いましたよ(笑)。

おお!車納品ですか!それはうらやましいです。では、ご連絡まってま~す。

Posted at 16:12:27 2010/12/08 by coco

Comments

Re: タイトルなし

釣りバカ少年さん、こんばんは

それは残念です・・。もし釣りバカ少年さんアドバイス頂いてればタコとかゲットできたかもしれませんね。今度行くとき、忘れてなければご連絡させていただきますね。
津久井浜は、遠投駄目なんですか!釣りバカ少年さんは、本当によく知ってますね~。でも、激安竿のチョイ投げだったのに釣れなかったということは、僕の腕はかなりないんですね・・・。これで釣れなかったのを、竿のせいにできなくなりました(笑)

カレイがシーズン中には買いたいと思ってますので、ぜひアドバイスお願いします(>∀<)
ちなみに今のところ、竿のほうはランドサーフかサーフリーダーFVかプライムサーフTあたりを考えてます。リールの方は、まったく決まってない状態です・・・。ミチイトはとりあえずPEにするつもりです。ちなみに、自分の場合は5色行ければ十分いいかなと思ってます。

Posted at 16:23:07 2010/12/08 by coco

Comments

Re: タイトルなし

川越の魚人さん、こんばんは

先日は、本当にどうもありがとうございました。
僕もいつまでも五目釣りだと進歩がないかもと感じでいたので今回は少し狙いを絞ったのですが、結果的にはあっちこっちに狙いを広げてしまったので結局五目釣りみたいになってしました。
だからこれから大物を狙う!というときは優柔不断にならず、狙った獲物1本!と強い意志を持ってその釣り方に固執したいと思います。そうすれば川越の魚人さんのおっしゃる通り、いつか狙った大物が釣れると僕も思います。
それでも湾奥ではあまり釣れないので、当分五目にするつもりですけどね(笑)。

また年内に最低1回は行きたいですね。とりあえず年内は13日を過ぎたら平日でも大体は行けると思います。

Posted at 16:30:25 2010/12/08 by coco

Comments

Re: タイトルなし

TAMEさん、こんばんは

前回頂いたコメントの返信で、間違えて『TAKAさん』と打っていました。本当に申し訳ございません。

飯盒炊爨はへちべぇさんが全部やってくださったのですが、ほどよい硬さに炊きあがりとても美味しかったです。あんな美味しいご飯を作ってくださってへちべぇさんには非常に感謝してます。

三崎港は昔は父としょっちゅう行っていたので多少は地形を理解していたはずだったのですが、最近は行ってなかったのでまったく地形を忘れてしまっていました。次はいつ行けるかわかりませんがその時のために、今回把握した地形をメモしました。まあどうせ次回はメモに書いたこと自体忘れていると思いますけどね(汗;)

Posted at 16:41:53 2010/12/08 by coco

Comments

僕は厳密には津久井浜でなく三浦海岸~菊名海岸で竿を出しましたが、100メートル投げたら根掛かり天国でしたよ。

ランドサーフ… 買うならプライムサーフを2本買います。あくまで僕の意見です(笑)
ちなみに、プライムサーフなら405-T33と405-T30を持っていますよ。サーフリーダーFVは405 CX-Tを持っています。
リールはクロスキャストが無難では?
最近モデルチェンジしました。僕はひとつまえのモデルを2つ持っています。ちなみに個人的にウインドキャスト4000QDは最高です。巻き心地楽です。クロスキャストのニューモデルは使ったことはありませんが、なかなか悪くないのでは?と思います。近々買いたいのですが…
あとPEでも5色はキツイかもしれないです。僕の場合ですが、仕掛けを付けたり餌を付けたりすると5色しか飛びません。しかも条件が良くてです。ラインは… ナイロンが無難ですよ。はっきり言いまして、PEは感度超良好ですが、高いです。ナイロンならテーパーの力糸と道糸が一体化したものが、1000円ちょっとで買えます。
僕は道糸3号テーパー力糸3~12号を使っています。
最初は、ナイロンをおススメしますが、買うのはCOCOさんですからね。
それかリールは替えスプールが付いているものを買ってメインスプールにナイロン、替えスプールにPEってのはどうでしょう?ちなみにウインドキャスト4000QDは替えスプール付きです。

Posted at 17:26:24 2010/12/08 by 釣りバカ少年

Comments

みなさんで遠征釣行ってのもとっても楽しそうですが、それよりも・・・・・・BBQ美味そうですね!!!
海と肉と飯、うらやましぃ、、、、、
貧果だったのは残念でしたが、そういうときは三崎港のマグロを買って帰れば、家族に喜ばれますよ(苦笑)

苔人はネンブツダイお嫌いです><
美味くも無く、引きも強くも無く、群れに当たると泣けてくるほど釣れる、、、、
館山ではネンブツダイに閉口しました^^;


Posted at 22:08:56 2010/12/10 by 苔人

Comments

こんにちは。

海を見ながらの飯盒御飯、おいしそうですね!
ちなみに私はいつも片手鍋で御飯を炊いています。
一度食べてからというもの、そのおいしさにはまってしまいました。

今回貧果だったのは、たまたまですよ。

Posted at 10:58:17 2010/12/11 by situgen

Comments

お疲れ様でした

先日はお疲れ様でした!(^^)!
また暖かくなったらまた企画するので、お誘いしますね(^_^)v

Posted at 16:57:15 2010/12/13 by へちべぇ

Comments

Re: タイトルなし

釣りバカ少年さん、こんにちは

タックルの詳しいご説明助かります。
ランドサーフはなかなか良いと聞いていたので、たしかにこの価格ならプライムサーフを2本買った方がいいですね。サーフリーダー2本でもいいかも。
リールは全くの無知なのでかなり助かりました。ウインドキャスト4000QDもクロスキャスト4000もすごい高額ではないので僕でも手が届く範囲ですね。というわけでこの2つを候補に入れたいと思います。
投げる際はてっきりナイロンよりPEの方がいいと思っていたのですが、そんなことないんですね。では、ナイロンを買う方向性にしたいと思います。

いろいろなアドバイスをしてくださり本当にありがとうございます。今度も何かとお話を伺うと思いますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

Posted at 11:45:52 2010/12/14 by coco

Comments

Re: タイトルなし

苔人さん、こんにちは

魚は全くと言っていいほど釣れませんでしたが、BBQをできたので大満足です。
海・肉・飯の組み合わせは、本当に最高でした。また海辺でBBQしたいです。
三崎の直販店はたしか16時か17時で終わってしまうのですよ。この時間は、まだ大物が釣れると信じて疑わなかったのでマグロを買ってお土産にしようという発想はまったく生まれませんでした。

僕も基本はネンブツダイは嫌いですが、この時ばかりは釣ってうれしかったですね。いままで三浦方面に行ってボウズだった記憶がないので、かなり焦っていたのですがネンブツダイ様のおかげでなんとか初坊主だけは避けられました。
ちなみに、ネンブツダイはみそ汁のだしにするとかなり美味しいようです。僕はちょっと試す気になれませんが、試してみてはいかがですか(笑)

Posted at 11:53:35 2010/12/14 by coco

Comments

Re: タイトルなし

situgenさん、こんにちは

片手なべで炊いたご飯もおいしそうですね~。
situgenさんも、釣り場で食べるのですか?

situgenさんに励まさせれると次回は大物が釣れそうな予感がしてきました(笑)。次回はカレイを狙いに行く予定ですので、パワーを頂いてもしかしたらカレイを釣ってしまうかも!!

Posted at 11:57:25 2010/12/14 by coco

Comments

Re: お疲れ様でした

へちべぇさん、こんにちは

先日は楽しい一日をありがとうございました。
年内中にヒイカ釣りに行こうと思っていますので、もしご予定が合いましたらご一緒しませんか?

2月には一緒に釣りしましょう会も開催予定ですので、その時は広報よろしくお願いします。

Posted at 11:59:31 2010/12/14 by coco

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。