2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2010年12月19日 フッコ狙いin相生橋下の護岸&中の島公園

 【28//2010】

更新大幅に遅れてます。本当に申し訳ありません。年末のため、来年に向けての準備やら年賀状作成やら学校の莫大な量の宿題やらで非常に忙しく更新もコメント返信もできずリンクさせて頂いてる方のブログにもお邪魔できないほどです。そんで少し余裕ができたら釣りに行ってしまうというありさまなので・・・。しかしこれ以上遅らせると今年の釣行の様子を年内に更新できないかもしれないので今日から急ピッチで更新致します。

15日に行った若洲ではプチ大漁に恵まれたのですが、大きな当たりには恵まれなかったのでいまいち満足できず(かなり贅沢)、4日後の日曜日に中学の友達であるりょうけと一緒に隅田川の派川へフッコを狙いに行ってきました。場所は、6月末に行ったとき1時間半でフッコクラスを1匹バラして、2匹釣った僕の中では鉄板釣り場の相生橋下の護岸です。
 日が沈む前の16:30に到着。先客は1名。
IMGP0770.jpg
今回、僕はヘチOnlyで、りょうけはルアー2回目であるもののルアーOnlyでフッコを狙います。
ちなみに僕の餌は若洲の時に余った少々鮮度が落ちたアオイソ。りょうけのルアーは僕のお勧めでもあるmariaのマールアミーゴRHHとi-maのSS-95のRHP。
仕掛けを作りおえ早速アオイソをつけて橋下の真ん中くらいに落とすと・・・5分後早くもあたりが!!
しかし掛かっていたのはフッコとは程遠い非常に痩せた23cmのセイゴでした。
IMGP0780.jpg
普段なら湾奥でセイゴでも釣れたら満足なのですが、今日はセイゴの2倍も3倍も引きが強いフッコ狙いなわけなので全く満足できません。
大きさをはかり写真を撮ってからリリースしてまた気を取り直して釣り開始。
すると10分後また当たり!しかし、これもセイゴでした。今度は21cmとさっきよりも小さめ。
IMGP0771.jpg
これも撮影後リリースしヘチを続けます。
今度は橋の右側を探るとしばらくして、またまた当たり!でもこれもまた22cmのセイゴでした。
IMGP0779.jpg
僕が40分ほどでセイゴとはいえ3匹も釣っているのをみたりょうけは、エサ釣りが恋しくなったらしくやらせて~と言ってきました。
仕方がないのでヘチ竿を貸してあげると、りょうけは20分ほどでセイゴ2匹を釣りあげ満足気味。大きさはそれぞれ23cmでした。
こんなにセイゴがいるならフッコも必ずいると思い、かなり期待しながらヘチ釣りを再開。
するとその直後ものすごい大きなスズキが10m程沖で跳ねました。これでさらに期待度UP!
しかし、入れた直後に小さいあたりがあっただけでなぜか当たりが全くなくなってしまいました。
橋から300m~500m離れたところに落としてみても状況は変わらず・・。
この後30分ほどめげずに続けてたもののあたりひとつなくなってしまったので、りょうけと相談し相生橋渡ってすぐのところにある中の島公園に移動することになりました。
IMGP0794.jpg

IMGP0795.jpg

IMGP0793.jpg
しかし、ついてみて驚愕!先ほどの相生橋下の護岸よりも沖にあるので深いと思っていたのですが、予想に反して浅すぎる~~。
干潮だから仕方ありませんが一部の場所では5m先くらいまで水がほとんどない状態・・・。普通の場所でも余裕で底が見えてしまうくらいです。
IMGP0802.jpg
しかも人が僕ら以外におらずそれだけでも霊が出そうな雰囲気を出しているのに、人がいないことをいいことに害獣としては最強レベルのドブネズミがうじゃうじゃ走り回り、そんでもってさらに追い打ちをかけるように不気味な花束が流れてきて、りょうけが試しにルアーをキャストしたら髪の毛のようなものがくっついてきたり(今思えば海藻の可能性が99%)、さらにさらにりょうけが嘘か真か変な光を放った石が流れてきたとか真顔で言い出して・・・もう完全に恐怖度MAX!
重度の怖がりであるcocoはこの場所で竿を出すことなくすぐに釣り道具を片づけ、早足で帰路に就きましたとさ。
 今回は恐怖体験をしたことにより、フッコが釣れなかったことは全く気になりませんでした。しばらくはトラウマで中の島公園は行けなくなりそう・・。
でもこれから中の島公園に釣行予定のある方はご安心ください。
満潮時なら人がたくさんいますので怖くありませんし、cocoが重度の怖がりなだけで普通の方は貸切状態でも問題にならないレベルだと思います。
最後に、りょうけが見たという光を放った石の件ですが、ずっと本当だと言い張っていたりょうけに厳しい尋問をした結果、実は嘘だったと白状いたしました。
恐怖を抱いてしまった読者様、りょうけの代わりにこの場を借りてお詫びします。
大変怖いおもいをさせてしまい、本当に申し訳ありませんでした!!


本日の釣果 《2人の釣果》
セイゴ (20~23cm) 5匹

本日の記録
場所:相生橋下の護岸、中の島公園
時間:相生橋下の護岸17:00~20:00 中の島公園20:10~20:20
エサ:アオイソメ
潮:大潮 満潮4:28/15:07 干潮9:53/22:21
天気:一時
気温:最高10.2℃ 最低4.7℃
風向:北
風速:最大瞬間風速6.5m 最大風速4.5m 平均風速2.0m

本日の仕掛け
●ヘチ(YO-ZURI ガン玉6B・HAYABUSA プロバリューチヌ金1号・KUREHA seaguarACE1.5号)



ブログランキング参加中
↓クリックして応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ



現在、沖縄お土産キャンペーンを実施中!!
沖縄のお土産『紅芋ちんすこう』と『星の砂』を1名様にプレゼントいたします!!
ご希望の方は、コメント欄、掲示板、メールフォームにてお気軽にご応募ください。
詳しくは、http://turiinoti.blog7.fc2.com/blog-entry-182.htmlの下をご覧くださいませ!!
たくさんの応募、心からお待ち申し上げております。
スポンサーサイト

Category: その他の湾奥釣り場

Theme: フィッシング

Genre: 趣味・実用

Comments (14) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

こんばんは。
霊・・・?
私は五枚目の写真を見た時にもう感じました。
本当に不気味ですね。
この場所、何か居そうな感じが充分ただよってますね。

Posted at 21:29:58 2010/12/28 by situgen

Comments

フッコ釣れずに残念でしたね…。
私は比較的怖がりではないのですが、一人では出来ればそういう場所には行きたくないです。
先日の日曜日は体調も万全ではなかったので、結局釣りに行くのはやめてしまいました(>。<)
来年こそは頑張ってフッコを釣りま~す!

Posted at 21:36:38 2010/12/28 by shige

Comments

今の時期にフッコサイズは難しくないですか?
産卵のために東京湾に出て行くようなので…
僕が1年を通してルアーをして思ったのは、今の時期は型が小さくなる。大きくても35センチくらいです。
※あくまでも、僕のイメージです。

でも、ランカーは産卵しないため、水温が安定している場所やベイトを楽に捕食できる場所に居ると聞いたことがあります。

Posted at 22:31:23 2010/12/28 by 釣りバカ少年

Comments

セイゴで満足しないのは贅沢ですね。
私なら大満足しちゃいますよ!。

cocoさんとご一緒釣行の時の写真はなぜがオーブが出ていることがあるんですよ。
もしかすると、特別な能力があるのでは・・・・・・

Posted at 13:15:53 2010/12/29 by 川越の魚人

Comments

cocoさん、こんばんは(^_^)v

これは怖い思いをしましたね。
釣りは水際に行きますから遭遇する可能性大ですよね。
避ける方法は気にしない事です(笑)
釣りに集中してれば寄ってこないですから(≧▽≦)

Posted at 20:11:05 2010/12/30 by ティーグ

Comments

こんにちは

こんにちは。

今年もハイパーウルトラスーパーアクティブに
釣りに飛び回っていらっしゃっていらっしゃいましたね。

cocoさんのブログは、色々な釣果はもちろんですが、
それ以外の釣り場の雰囲気や空気がイメージできて
とても楽しく拝見させていただいておりました。
どうもありがとうございました。

来年も何卒よろしくお願い致します。
それでは良いお年を。

Posted at 12:41:20 2010/12/31 by hori

Comments

こんにちは

いつも楽しく拝見させていただいています。

中の島公園ですかー。
ここはすっごく良い雰囲気だしてますよね。
中州にあるからだと思いますが、全体的に暗いというのがこの雰囲気の原因だと思います。
が、怖いことにかわりはないですけどね・・。


また来年も楽しいブログ、期待しています。
良いお年を。

Posted at 13:29:24 2010/12/31 by pirake

Comments

Re: タイトルなし

sitigenさん、こんばんは

やはり気配感じますよね!
よかった・・・ぼくじゃなかったんですね。
とにかくこういう場所は本当に危ないのでしばらく近づかないつもりです。

Posted at 23:31:18 2010/12/31 by coco

Comments

Re: タイトルなし

shigeさん、こんばんは

フッコは時期的にまだ少ないので、半ばあきらめモードで行きました。だからしょうがないです。
でも実は2010年竿納めでフッコ釣ってしまいました>∀<)。最後の最後で本当にうれしいです。
この前の釣りは結局行かなかったんですね。でも僕だったら、体調悪くても重度じゃなければ言ってしまいます。それで毎回悪化するんですけどね(笑)。だからshigeさんの行動は非常に正しいです。
来年はフッコなんて言わずクロダイを目指しましょうよ!shigeさんくらい釣りに情熱を注いでいる方はきっとすぐつれちゃいますよ。

Posted at 23:43:09 2010/12/31 by coco

Comments

Re: タイトルなし

釣りバカ少年さん、こんばんは

今の時期でもフッコはいますよ。数はだいぶ少なくなってますけどね。
ちなみに、スズキ系は東京湾内から出るものもいますが、だいたいは浦賀海道と東京湾の境あたりである観音崎沖で産卵するらしいですよ。あくまで仮説のようですが。

なるほど80cm以上は産卵しないんですか!それは初耳です。でもさすがに80cmともなると釣るのかなり難しいでしょうね・・・。

Posted at 23:50:33 2010/12/31 by coco

Comments

Re: タイトルなし

川越の魚人さん、こんばんは

いや、本当にすいません。
最近、小物ばかりなのでついつい大物が釣りたくなってしまいました。
初心にかえらないといけないですね・・・。

オーブは幽霊の原型と言われているので、もしそうだとしたら洒落になりません・・。

Posted at 23:52:39 2010/12/31 by coco

Comments

Re: タイトルなし

ティーグさん、こんばんは

幽霊は水辺に集まるというので、人が誰もいないと少し明るい場所でもかなり怖いです。
気にしないのが一番の得策だとは僕も思うのですが・・釣りする前からどうしても気になってしまうのでどうしようもありません。
常に塩を持ち歩いていればいいんでしょうかね?

Posted at 23:55:37 2010/12/31 by coco

Comments

Re: こんにちは

horiさん、こんばんは

いやー本当にいろいろと行ってしまいましたね。
休日の80%は釣りに行っていた記憶があります。
おほめのお言葉アリガトウゴザイマス。
これで来年も頑張れる気になりました!

こちらこそ来年もよろしくお願いします。

Posted at 23:59:01 2010/12/31 by coco

Comments

Re: こんにちは

pirakeさん、こんばんは
コメントありがとうございます。

pirakeさんも行ったことあるんですか!
ここ本当に怖いです。
もう当分行きたくないですね。

こちらこそ来年もよろしくお願いします。

Posted at 00:00:09 2011/01/01 by coco

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。