2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2011年2月14日 湾奥釣り場新規開拓Part9 夢の島公園

 【16//2011】

2月6日に行った夢の島緑道公園はお世辞にも魚がつれるような雰囲気ではなかったので、また新しい釣り場を開拓することにした結果、前回は夢の島緑道公園に行ったのだから今後は夢の島公園に行こうということでまとまり、早速2回目のテスト休みである14日に電車でGo“東京湾釣り日記”の管理人である川越の魚人さんと高校の友達であるKUMATAと共に行ってきました。
 
9時に池袋で待ち合わせをして9時半ごろ新木場に到着。まずは、餌の自販機でアオイソメ×1、ジャリメ×1、ミミズ×1を購入し、夢の島公園ではなくちょっと気になっていた曙水門を覗いてみることに。
IMGP1297.jpg

IMGP1298.jpg
ここは狭い水路に水門があるという地形であまり目立たない場所にあるのでハゼやらフッコやらがバンバンつれるんじゃないか?と期待していたのですが、手前は50cmにも満たないほど浅い・・。でも水路の真ん中辺りは船頭になっておりそこそこ深い感じなので試しに投げてみることにしました。
IMGP1301.jpg
しかし、20分程待っても当たりは愚か餌さえ食われていない状態・・。結局、この場所は昼はかなりの頻度で船が通るため釣果は望めないけど夜はあまり船が通らないので結構望めそうという結論を出し、また後日夜間に再挑戦することを決めてメイン釣り場である夢の島公園に移動することにしました。
5分ほど歩き夢の島公園到着。
IMGP1303.jpg
夢の島公園は結構有名だから平日とはいえさすがに何人かの釣り人はいるだろうと思っていましたが、釣り場に着いてみると夢の島緑道公園と同じく釣り人はゼロ。スカイツリーが見えたりと意外と景観がよいのにジョギングや写真家や散歩してる人もゼロ。緑道公園以上に人の姿なし・・。
IMGP1305.jpg
さすがにこれは魚が釣れないフラグだろ・・と思いつつも竿を出さないことには始まりません。とりあえず、夢の島競技場裏の海を前にして左端に釣り座を構え、一応今回の狙いはカレイ&マハゼ&フッコなのですが足下が浅いので投げだけを3本出すことにしました。
IMGP1308.jpg
ちなみに投げ仕掛けの内1つは久しぶりに作ってみた当ブログでははじめて登場するcocoオリジナル対湾奥スズキ用決戦仕掛けです。餌はちょっと変化をつけマハゼ用にミミズの房掛けを1本、残りの2本はカレイ用に定番のアオイソメを房掛け。さあ果たして夢の島緑道公園のリベンジができるのか!
釣り開始から1時間・・・2時間と経過・・。勿論、この間をこうやって簡素に書いているということは当たりすらないということです。まあUMATA氏は電車が大好きなのですぐ目の前を通る京葉線を見て、「あ!205系だww久しぶりだな。ほらE231系が導入する前に山手線で走ってたやつだよ。あ!今度は205系の別バージョンだよ。珍しいんだよあれ!ほら窓が十字型でしょ?あれは0番台の量産型初代車でなんとかかんとか」とか「あ~E233系だよ・・あれが今一番新しい奴なんだ。。」とか「おお!205系の京葉線オリジナルだww今2本しかなくてさ。顔が面白いでしょ。メルヘン顔って呼ばれてるんだよ」とか「ほら!特急のわかしおだよ。曽我まで京葉線の線路を走ってあとは外房線を通って安房鴨川まで行くんだ。」とか「キタ━━━━━━(・∀・)━━━━━━!!!! キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!! 201系!!国鉄時代の車両でね。4月に廃車されるからこれは貴重だ。(201系は、たしか4月5日に廃車回送され201系はJR東日本からはなくなりました。)」と熱く語ったり乗り鉄のはずなのになぜか写真を撮りまくっていたりで全然退屈はしていなかったと思うのですが、僕は電車より釣りとアニメの方が全然いいので退屈でしょうがない・・。
IMGP1306.jpg
写真は特急わかしおだと思われます。
そこで僕は、この公園を詳しく探索することにしました。とりあえず、まずは海に面する反対側の端まで行こうと思ったのですが公園があまりにも長すぎて、なかなか端までたどり着けないので夢の島大橋までで引き返すことにしました。帰りは公園の内側を探索し、釣り座に帰還。結構時間かかった・・。
1
IMGP1338.jpg

2
IMGP1340.jpg

3
IMGP1332.jpg

4
IMGP1337.jpg

5
IMGP1328.jpg
自然が多く雰囲気もかなりいいので気にいりました。夏はセミがうるさくて釣りに集中できないかもしれませんけど(汗;
1・2:夢の島大橋周辺 3~5:公園内側、かなりいい雰囲気ですね。

釣り場に戻った後は釣りを再開。単調に投げても意味がないので投げる方向を変えたり、距離を変えたり色々変化をつけたもののやはり当たりすらなし。他に何か変化をつけようと思い、先ほど買っておいたジャリメをつけようとジャリメのパックを開けてみるとすべてふにゃふにゃになって死んでいました。さすがにこれは交換してもらおうと思い、川越の魚人さんと自販機にもう一度行き、自販機に書いてある電話番号に電話してジャリメが死んでいたという趣旨の話をすると、自販機を管理している裏の釣り具屋の方がこの日お店が定休日であったにも関わらず即座に来てくださいました。そして丁寧な接客をしてくださり、ジャリメ代を返してくださりしかも元気なジャリメ1パックを無料で下さいました。とても感じがよく丁寧だったので新木場に行くときはこれからも毎回利用したいなと思いました。
この後アオイソメが無くなりかけていたので僕らはアオイソを追加でもう1パック買い、釣り場に引き返すことに。引き返している途中、突然KUMATAから電話が。どうせ仕掛けを無くしたとかどうしようもない電話だろうと思って電話に出てみると、なんと、かなり大きい魚が釣れたという内容でした。え?本当に?!今その魚どうしてる?というか魚ってスズキ系?と聞いたところ、多分スズキだけど、ハリスが切れて逃げちゃったとのこと・・。とりあえず、一旦電話を切り釣り場に急いで戻って事情を聴くと、cocoオリジナル対湾奥スズキ用決戦仕掛けに大きさ40~50cmくらいのフッコが掛かってタモ網で掬おうしたらばらしちゃったらしいです。魚の姿を僕が拝めなかったのは残念ですが、自分の作った仕掛けでしかもスズキ系用に作った仕掛けでフッコが掛かったのだからとてもうれしいです。いつもは面倒臭いのとコスト的に市販の仕掛けと自分で作った仕掛けとはあまり変わらないのでヘチ以外はずっと市販を使っていましたが、自分で作ると魚が掛かった時のうれしさが倍になることがよくわかりした。
あ!ちなみにcocoオリジナル対湾奥スズキ用決戦仕掛けは、全長約70cm(モトス3号・ハリス2号どちらもナイロン)で針(丸セイゴ12号)は2本で先端の針の上にオレンジ色の大き目のシモリウキを装着した超シンプルなものです。仕掛けの作り方を覚えたばかりの頃、この仕掛けと似たものを作って実際に若洲だかで使ってみたらセイゴやフッコが結構釣れたので今回もその時の仕掛けを思い出しながら作ってみました。とはいっても結構釣れたのは時合が良かっただけだと今までは思ってたんだけどね・・まさか本当に掛かるとは。意外と特仕掛けなのかもしれません。とにかくこれでこの場所に魚がちゃんと生息していることがわかったので一安心ですがオリジナル仕掛けは生憎1つしか持ち合わせてなかったのでハリスが切れてしまった状態でもう一度投げておくことに。
予想はしていましたがフッコが掛かった後また無生物状態に逆戻り。また2時間・・3時間と経過したもののエサが全く食わない状態。まあ昼間の内にフッコが掛かったんだから、夜になればなにかしらは釣れるだろうと思ってかなり油断していると、まさかの雨がポツポツと振ってきました・・。急いでレインウエアを着こみ、これくらいの小降りなら全然問題ないですね~と3人で話しているとやがて本降りに・・。こんな冷たい雨が降る中で釣りをやってもただのMプレイとしか思わないので仕方なく4時半頃に納竿しました。その後、暖を取るため新木場駅近くの喫茶店シャノアールでお茶した後帰路につきました。
IMGP1366.jpg
余談ですが、この日の夜、東京ではこの冬一番の大雪となり5㎝の積雪を記録しました。

結局、今回も坊主でしたが魚が掛かっただけ1週間前の夢の島緑道公園への釣行よりかははるかにましでした。激渋の中、オリジナル仕掛けに魚が掛かっただけでもなかなか手ごたえがあったと思います。ちなみにこの公園でテスト間近の2月26日に夜釣りを某人物たちによってさせられました。まあ釣果は・・・ですが、こちらの釣行記も近日中にUPします!


本日の釣果《3人の釣果》
ボウズ・・・

本日の記録
場所:曙水門・夢の島公園(夢の島競技場裏)
時間:9:50~16:30
エサ:アオイソメ・ジャリメ・ミミズ
天気:
気温:平均3.3℃ 最高6.5℃ 最低0.3℃
水温:不明
湿度:平均
風向:北北西
風速:平均風速3.4m 最大風速5.5m 最大瞬間風速9.4m
潮:若潮 満潮3:37/12:58 干潮8:02/20:34
20110214.png

本日の仕掛け
●投げ1(FUJI ジェット天秤20号/YAMASHITA 投げ釣り屋9号)
●投げ2(FUJI ジェット天秤23号/港内・湾内カレイアイナメ9号)
●投げ3(FUJI ジェット天秤20号/cocoオリジナル 対湾奥スズキ用決戦仕掛け)



ブログランキング参加中
↓ポチッと押して応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
スポンサーサイト

Category: その他の湾奥釣り場

Theme: フィッシング

Genre: 趣味・実用

Comments (6) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

こんばんは
「お久しぶり」という感じです。
この日はずいぶん写真を撮ったんですね。
なかなか良い景色です。
フッコ残念でした。
でも、いるということがわかったんだから、次回に期待ですね。

Posted at 21:20:32 2011/04/16 by 川越の魚人

Comments

3枚目の写真の場所!! きわどいところで竿を出しますね~。
まさに新規開拓の名にふさわしいと思います。ちなみに、僕はその場所で竿を出している人は1度も見たことがありません。でも、時期を間違えないという条件付きですが夜ならぜ~たいに釣れるとおもいます。1枚目の写真にちらっと写っていますが、あのストラクチャーはシーバスがよく着いていますよ。

夢の島公園はルアーマンばかりですよ。しかもバチ抜けの時期以外に釣り人を見たことがありません。逆に、バチ抜けの時期はけっこう人が集まってきますよ。
あとエイの魚影がピカイチに濃いです。やばいですよ。本当に。
エイ天国です。
最後に… 自作のスズキ仕掛けですが、ハリス2号は細すぎませんか?

※夢の島周辺はいままでの数十回も通ったりしていますが、毎日通っているわけではないので情報は間違っているかもしれません。

Posted at 21:29:35 2011/04/16 by 釣りバカ少年

Comments

フッコ残念でしたね~。
逃がした魚は大きい、特に冬場の湾奥で当たりの少ない時期には、逃がすと悔しさ倍増ですよね…。

Posted at 21:54:23 2011/04/19 by shige

Comments

Re: タイトルなし

川越の魚人さん、こんばんは

自分でも、全然写真を撮ってないと思ったら60枚近く写真を撮っていました。
景色はいいのですけどね・・・釣果はダメですね。
今回は冬に行ったので、次回は夏に行ってみます。オソラクライネンニナッテシマウトオモイマスガ・・・

Posted at 19:28:23 2011/04/23 by coco

Comments

Re: タイトルなし

釣りバカ少年さん、こんばんは

3枚目の写真の場所は、すごい穴場だと思ったので思い切って竿を出してみました。
今回は釣れませんでしたが、やはりあの場所釣れますか!今度、夜にルアーで行ってみようかな。

たしかにあそこは沖にストラクチャーがたくさんありますし、ルアーマン多そうですね。2回目の釣行でもルアーマンが居ました。それにしても今回の釣行でエイが釣れなくて本当に良かったです!!あいつが釣れると、ほぼ確立にブチッといきますからね。
仕掛けの件ですが、本当は4号-3号にしたかったのですがたまたま4号が切れてしまったので仕方なく3号-2号にしました。でもこういうときに限って大物が掛かるんですよね・・・。

Posted at 19:39:20 2011/04/23 by coco

Comments

Re: タイトルなし

Shigeさん、こんばんは

フッコ本当に悔しいです。1匹だけでも釣れるのと釣れないのとでは気分が全然違いますからね・・。
そろそろ暖かくなってきたのでこの公園をリベンジしようと思ったのですが、気がつけば早くも高校3年生に進級・・。ということは受験勉強をしなきゃいけないので来年まで釣りに行けません。本当に悲しいです。

Posted at 19:44:41 2011/04/23 by coco

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。