2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2011年7月9日 「第3回 一緒に釣りしましょう会」in青海南ふ頭公園

 【30//2011】

7月に開催された川越の魚人さん幹事の『第3回 一緒に釣りしましょう会』の模様をご報告いたします。大会からかなり時間が経ってしまいましたので一部フィクションが含まれてしまったかも知れませんが、お許しを。なおかなりの時間が経った釣行記のため、今回はコメント欄は設けません。

当日は梅雨のため雨が心配でしたがお天気に恵まれ釣りをするにはちょっと暑すぎる日和になってしまいましたが無事に予定通り開催することができました。なお今回の大会は釣った魚の大きさに応じて東北大震災の被災地に募金をしてもらうとチャリティー大会です。
13時半に集合してもらったところ今回の参加者である川越の魚人さん、臥龍さん、調布さん、にっくさん、龍猫さん、達人さん、cocoが無事に集合。horiさんも5分ほど遅れて到着し、今回の参加メンバーが全員揃いました。
全員集合後は自己紹介・大会概要の説明等を経て、各々目ぼしい釣り座へ移動し大会開始!釣り場には僕たち以外にほとんどおらず、皆さまお目当ての場所に無事入れたよう。

IMGP2041.jpg

IMGP2042.jpg

僕は、川越の魚人さんや達人さんが中央の階段前でサッパを狙うとのことなのでそのサッパを餌にさせていただき大きいスズキを釣るためにお二人の横で投げと泳がせをすることにしました。
大会開始後10分程経った頃、調布さんが大きなギマをゲットして戻ってきました!調布さん曰く26cmとのことで、ギマの中ではかなりのBIGサイズ!しかもそれだけではなく、臥龍さんが26cmと27cmのギマを釣ったという報告も入り幸先いい感じです。
僕もギマを狙うべく、投げ仕掛けを足下~沖10mまでの範囲に投入することに変更。しかし僕には全く釣れず。
この後なかなか釣れなかったサッパを川越の魚人さん、達人さんが立て続けにヒットしすかさず僕もそのサッパを頂き泳ぎ開始。(ちなみに達人さんは、この大会がサビキ釣り初とのこと。にもかかわらず、とても初心者とは思えないオーラでサッパをどんどん釣っておられました。本当にすごいです。)
サッパも手に入ったしあとは大物&ギマが掛かるのを待つだけ!しかし、30分‥‥60分と待っても一向に竿は揺れず…。常に新鮮な餌を保つべくこの間に投げでは4回ほど、泳がせでは3回ほど餌を交換したのですが全く意味なし。前述の通り、今日は暑すぎるのでただ当たりを待っているだけでは退屈で体力を奪われる一方です。このまま待ったままでは熱中症になりかねないのでコンビニで水分を買いに行きがてら退屈を紛らわすため公園内をぶらぶらすることにしました。
散歩するため公園内を見渡すといつの間にか僕たち以外にもたくさんの釣り人がいました。

IMGP2055.jpg

IMGP2056.jpg

そこでまずは釣り人がたくさんいるワンド側へ。マハゼとメバルとギマが釣れていたので通常の青海よりも活性は高い模様。僕はその活発な活性の恩恵を受けてませんが、他の方は活発な活性の恩恵を受けている様子なのでとても惨めな気持ちに…。
次はへの字堤防の周辺へ。への字堤防周辺に釣り人は誰もいませんでしたが、堤防を越えた緑色の道の方を見てみるとサッパがジャンプしながら泳ぎ回っており、その下にフッコやボラが!どうやらベイトであるサッパをフィッシュイーターであるフッコが追いかけているようです。

IMGP2049.jpg

だとしたら、僕の泳がせでも釣れそうな気がするものですが…。それにしても本当に活性高いですね。僕が魚たちが泳いでいるのをぼーっとみていると龍猫さんがやってきて、いろいろタメになることをお話してくれました。ありがとうございます。

IMGP2051.jpg
散歩中に見つけたショウリョウバッタの子ども

散歩を終えて、戻ってみると僕の泳がせ竿の糸が高切れしていました。川越の魚人さん曰く、泳がせの竿に魚が掛かったので上げようとしたもののプツッと糸が切れてしまったようです。竿&リールが海に落ちなくてよかった…竿&リールを保守してくださり感謝感謝です。
急いで糸を結び直し、再度泳がせを投入。するとすぐに大物がヒット!しかしまた糸が切れ終了…。この後もこの動作を3回ほど繰り返し、太陽が沈み始めた17時半のヒットを最後に静まりかえってしまいました。

IMGP2057.jpg

自分のへたくそな腕を改めて実感させらせましたよ…ハイ。その後、僕の隣で竿を出していた達人さんは弩ビックリの尺ギマを釣りあげました。しかし僕には海藻以外なにも掛からず19時になったので大会終了~。

IMGP2059.jpg
達人さんが釣ったギマ。画像ではわかりづらいですが、たしかに30cmありました。

IMGP2060.jpg
ギマの撮影をするときの定番ポーズ

中央階段横の植え込みの前に参加者全員が戻り、いよいよ川越の魚人さんによる結果発表です。
さあ気になる結果は…。

第4位調布さん ギマ1匹 サッパ2匹 120pt

第3位達人さん ギマ1匹 サッパ12匹 220pt

第2位川越の魚人さん ギマ1匹 サッパ17匹 270pt

第1位臥龍さん ギマ3匹 300pt

おめでとうございます
川越の魚人さんは、すでにお持ちしているということで調布さん、達人さん、臥龍さんに被災地の高校生が歌っているという『あすという日が』のCDが贈られました。このCDは売上を被災地復興に使うということで今回の大会の趣旨に合っていると思い、川越の魚人さんが選んでくださいました。


この後は、一旦解散し帰宅するもよし釣りを継続するもよしということで僕は釣りを継続することにしました。向かった先は、羊蹄丸横(9月30日で羊蹄丸の展示は終了しました)。ここは、カサゴやスズキの大物、チヌの実際も高くかなり期待できる場所です。
大会では投げと泳がせしかやらなかったので、新たにヘチを作り直しいざ第1落とし。今回はかなり気合を入れ、クロハリス&黒針にストロー虫という豪華絢爛なエサ&仕掛けです。すると1落とし目ですぐに小さい当たり!急いで合わせると無事に針掛かりしたようですが直後にものすごい勢いで横に下に抵抗しまくります。どうやらかなり大物の様子。僕はこれは絶対にバラしてはならないと思い、太鼓リールのドラグをONにして対抗します(かなりの音なので周りの方にかなり迷惑をかけてしまったと思いますが…)。2度3度水面に上がってきてもまだ体力はあるようで必死に抵抗します。そして5度目くらい水面に上げて、やっと疲れ果て果てた模様。もう抵抗もあまりしなくなりました。そこで先ほどからずっとタモ網を持って待っててくれた調布さんがすかさずタモ入れをしてくれ、無事取り込み成功!
さて上げってきた大物はといいますと…自分の相生橋下と有明西で釣った自己記録47cmを余裕で上回る59cmのフッコでした。

IMGP2061.jpg

大会時間外ということとあと1cm大きければスズキだったこともあり若干悔しさはありましたが、自分のような未熟者にこんなすごいフッコが釣れたのでうれしさが当然勝りました。これもご自分の釣りの時間を割いて僕のためにタモ網を構えて待ってくれた調布さんのおかげ。僕だけだったら絶対に取り込むことができなかったと思うので本当にありがとうございました。ちなみに、このフッコは川越の魚人さんがお持ち帰るとのことでしたので差し上げました。
さてこの調子で今後もばんばん釣ろうと思ったのですがハリスがボロボロ…。これは結びなおさないといけないと思ったらクロハリス&黒針を阿保なことに集合場所の荷物置き場に置いてきてしまったのに気付きました…。そこで、ポケットに緊急用として入れておいたいつも使っている透明ハリスに金チヌ針の仕掛けをつけて釣り再開。
しかし、さっきのすぐに来た当たりが嘘だったように当たりが皆無に…。20分くらい続けたもののその後も状況が変わらないので羊踏丸横は見切り、仕掛けを落としながら羊蹄丸の裏から宗谷丸横を通り潮風公園に行くことにしました。
そし40分ほどかけて潮風に到着。結果はと言いますと、釣果なし・当たり皆無…。餌に付けたストロー虫もかじられてる形跡すらありません。さすがにこれだけ長いヘチを歩ければ1匹くらいは追加できるだろうと思った僕がバカだった。ダメもとで潮風公園で20分くらいヘチって見たところ当たりが連発!しかし全く掛からないorz。30分ほど前から潮風で釣っておられたhoriさんもさっきから当たりが連発しているものの全く釣れないとのこと。どうやら小さいのがうじゃうじゃいるものの針が大きすぎて掛からないようです。これでは多分追加は望めないだろうと予測し、あまったストロー虫3本をhoriさんにでっかい発砲スチロールごと差し上げ(今から思えばかなり迷惑でしたね(汗;)ここで川越の魚人さん、調布さんと共に納竿。
帰りは、調布さんが豊洲まで車で送ってくださいました。タモアミの件といい本当にお世話になりました。どうもありがとうございました。

本日の釣果(cocoのみ)
フッコ (59cm) 1匹

本日の記録&本日の仕掛けは省略


ブログランキング参加中
↓ハイサ~イ、ぽっちと押して♪。
にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ



次回:第4回一緒に釣りしましょう会又は12月11日隅田川に久々釣行のどちらかを予定
更新日時:今年中~1月上旬を予定
スポンサーサイト

Category: 青海南ふ頭公園

Theme: フィッシング

Genre: 趣味・実用

Comments (-) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。