2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2012年3月18日 うみかぜ公園でまさかの…

 【08//2012】

今回の釣行はずっと前のものです。そのためコメントは設けません。
作成はしていたのですが、うpを忘れていました…。
一応、言っておきますが今回は魚の画像は1枚もありません。
なお、前回の記事へのコメントの返信は時間がだいぶたてしまったので控えさせていただきます。COZYさん、臥龍さん申し訳ありません。



この日は小学校の時の友人りょうけとしょーへーと共に釣行してきました。
日時は結構前から決めていたのですが肝心の場所は決めておらず、結局春の陽気を遠征して味わいたかったし今まで10会以上行っているもののボウズの経験がなくいわば麻雀でいうアンパイ的な釣り場だったので横須賀のうみかぜ公園へ行くことにしました。ただ、天気予報では午後からにわか雨ということと15mを超える風が吹くとのこと…。それでもこの日以外にはみんなで行けないので釣行を決行しました。

7時に地元駅に集合し9時チョイすぎに横須賀到着。それからトコトコとうみかぜに向かいます。

IMGP3268.jpg

IMGP3269.jpg

途中の業務スーパーで55円のおにぎりと飲料を買い込みうみかぜ公園到着は9時40分頃。
この時点では風はほとんど吹いていません。ただ平日だったにも関わらずいつも人気の公園右側は釣り人でいっぱいというか釣り人は少なかったけどちょうどはいれないくらいのスペースで竿が並べられていたので、僕らはスケボー広場の前あたりに釣り座を構えることにしました。

IMGP3270.jpg

IMGP3271.jpg

釣り座を決めてから竿を準備しているとやがて10時になったので餌を買いにりょうけと共に上州屋へ。
当初アオイソメ100gとアミコマセのみ買う予定でしたが、店員さんに釣果を聞いたところイワイソメとアオイソメのW掛けでカレイが結構上がってますよとのことだったので見事口車に乗せらせイワイソメも購入。

IMGP3277.jpg

そしてウミタナゴも結構上がってますとのことだったのでオキアミも購入。しかし、これだけ買っても1500円未満。さすがは横須賀、東京だったら3000円近くしますね…。
餌を買って釣り座に戻り、早速イワイソメ&アオイソメをW掛けしてキャスト。前回、釣りバカ青年さんから教わったため前に比べるとずいぶん飛ばせるようになりました。投げのほかに、とりあえず胴付きとチョイ投げも投入。
しょーへーとりょうけもそれぞれ投げと胴付きorサビキを投入。
1時間…2時間と経過し、まあ最近はいつものことなんですが当たりなし。
周りの人もつれてない様子でしたが、一応様子を見てみるとやはりつれている人は少なくウミタナゴやハゼと思わしき魚それにピンキスが少々程度。それでも、この時はうみかぜ公園でボウズはいままでないし夕マズメがあるからあわてる必要はないと思っていました。

IMGP3279.jpg
途中トイレに寄った際に見つけた鳩。ひなたぼっこしていました。

やがて当たりがないままさらに1時間が経過し時刻は13時頃、雨の前特有のにおいがし始め風も強くなってきて午後から雨が降る予報だったことを思い出しました。これはやばいと危機感が芽生え始めます。

IMGP3282.jpg

とりあえず、直感的にあと30分は平気そうなので短竿にブラクリをくっつけ、護岸の右側にある階段状の場所へ。
なぜここに来たかというと、この階段の隙間で以前ギンポを大量に釣ったことがあるからです。しかもメバル・カサゴが釣れたとの情報もあり結構有望な場所なのです。
早速ブラクリを穴の奥に入れては糸を上下して誘い、出してはまた次の穴の奥に入れては糸を上下して誘いを繰り返すこと30分。磯場で遊んでいた子供たちに変な目で見られながらやったにも関わらず当たりすらなし。
まもなく空模様が怪しくなってきたのでりょうけとしょーへーと相談し雨が止んでからまた再開することにしていったん釣り竿を畳み、近くのマック関西ではマクドの愛称で親しまれている某ハンバーガーショップへ昼食がてら避難しに行くことにしました。
マックではさくらてりたまのバリューセットを購入。これ、今までのハンバーガーの中で私的ランキング№1!今までエビフィレオが私的ランキング№1だったのですが変わりました。とにかくうまい!まあどうでもいいことなのですが…(汗;
結局マックを食べながら僕の持ってきた桃太郎電鉄20周年を3人で楽しんで2時間後、うみかぜ公園に帰還。
雨はやんだいたもののすごい風で立つことも困難なくらい。ここはうみかぜ公園というだけに風は常に強いのですが、今回は尋常じゃないです。天気予報をみると15:00は風速が11mとの表示…。竿が5本くらいは言った竿ケースもズルズル引きずられる始末…。途中自衛隊のSH-60J/Kと思われるヘリコプターが3機づつ続々と基地に帰っていったのですがそれもおそらく風によるものですね。
しかし、かなり暴風のため結構いた釣り人は2人のみ。これはもう竿を出すしかないということでヘチだけ出すことにしました。ガン玉は驚異の15B(汗;
いざ、竿を出してみると15Bでも風であおられ海の中で入れられません。なんとか仕掛けを海の中へ入れ、低層まで落としましたが仕掛けが波に揺られつねにブルブル状態…。これじゃ本当に当たりが来てもわかったもんじゃありません。さらに、波を何回ももろに被りびちょびちょに…。それでも20分くらい続けてましたが、いろいろ危険なのでやむなく終了。
しかし!ここで終わらないのがcocoの悪いところ!これから風が弱くなるのを期待し、またマックに戻りマックシェイクとジューシーチキンetc…を購入して桃鉄の続きを楽しむことにしました。
やがて2時間が経ち、またうみかぜ公園へ。当たりはもう真っ暗で釣り人も皆無。風は期待した通り弱くはなっておらず相変わらず暴風でした。
しかし、ここでやめればボウズ確定なので、意を決して投げとヘチを出すことにしました。
しかし投げようとしたら風が強すぎて天秤がUターンし、地上に落下…。これではとても釣りにならないのですが、できるだけ風の影響を受けない方向に投げなんとか1色だけ投げることができました。
ヘチはさっきと同様15B。しかしさっきと同じく悪戦苦闘…。とりあえず投げを投げっぱなしの状態でヘチをし、エサ確認のため上げたところ仕掛けが豪快に絡み戦意喪失。
もうヘチは諦め、投げを上げようとしたところこちらは根掛かり…。頑張ってはずそうとしたものの、結局ちから糸ごと喪失…。
この二つが連続して起こり、さすがに諦めがついたので完全に終了することにしました。
今回は、うみかぜ公園自身初のボウズを記録しただけではなく雨にも負けテ、風にも負けテとんだ釣行となってしました。マック・エサでもかなりお金を使ってしましたし…。やはり、無理に決行するのはよくないと今ごとになって気づきましたよ…。まあこんなこと言って今後も同じこと繰り返すに1ペソかけられますが(笑)

IMGP3287.jpg
帰り際の公園、とにかく波&風がつよすぎた…。


本日の釣果
ボウズ

本日の記録
場所:うみかぜ公園
時間:10:00~20:30 ※途中4時間程休憩
エサ:アオイソメ・イワイソメ・オキアミ アミコマセ
天気:一時
気温:平均10.8℃ 最高18.1℃ 最低5.9℃
水温:約15℃
湿度:平均54%
風向:北東
風速:最大瞬間風速18.3m 最大風速10.9m 平均風速4.0m
潮:中潮 満潮6:59/20:41 干潮1:23/14:06
20120328

本日の仕掛け
●投げ(FUJI ジェット天秤25号/OWNER 胴体カレイアイナメ10号)
●チョイ投げ(メーカ不明 キス天秤/自作仕掛け《針:スピードガレイ9号 糸:YAMATOYO REDFIGHTER2号他》/第一精工 ナス型8号)
●ヘチ(YO-ZURI ガン玉15B《合計》/SASAME ヤイバチヌ2号/VALCAN クロハリス2号)
●胴付き(自作仕掛け 《組み合わせ失念》/第一精工 ナス型8号)

本日の一枚
今回はよかった写真がないのでありません。


ブログランキング参加中
↓べ、別に押してほしいわけじゃないだからね!
にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
スポンサーサイト

Category: うみかぜ公園

Theme: フィッシング

Genre: 趣味・実用

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。