2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2012年12月8日 今年初のカレイ釣りin福浦岸壁

 【26//2012】

大変遅くなって申し訳ございません…。合格したら合格したでいろいろ忙しいものですね…。


大黒で釣りしている最中に一本の電話が…。その電話は『心にうつりゆくよしなしごと』の管理人である調布さんからでした。調布さん曰く「明日、カレイを釣りに福浦へ行きませんか」と。僕は折角のお誘いを断るのは申し訳ないと思いかなり迷った末(実際は二つ返事でした)「わかりました、ぜひご一緒しましょう」と漢気あふれる返事をし大黒と合わせて2日連続で横浜での釣りがその場で決定されました。

朝7時に大崎駅で調布さんと待ち合わせをし、調布さんの車でいざ福浦までLet`s GO!!電車で行くと結構時間がかかる福浦岸壁ですが、車だと呆気ないほど早く着いてしまい驚きです。
実は僕は福浦岸壁は今回が初めてだったので早く福浦で釣りしたくて車の中でわくわくしていました。ただ、調布さんや川越の魚人さんのお話や雑誌の情報から土日はかなりの混雑ことを知りちょっと心配…。でもついてみるとあまり人がいませんでした。

IMGP3745.jpg

IMGP3746.jpg

IMGP3753.jpg

IMGP3754.jpg
下二つは2時間後の様子、この日は一日中人が少なかったです。

今年の2月ごろ釣りバカ青年さんに投げ方の指導をしていただいたものの長いブランクがあったのですっかり投げ方を忘れ投げるのがまた下手糞になってしまったので快適に釣りをする上ではオマツリなどを気にする必要がないので空いているのはいいことなのですが…、前日の大黒も空いておりそして貧釣果だったので嫌な予感が頭をよぎります。しかも、今回は長潮&超暴風&前日M7.4級の大きな地震とかなり最悪なコンディション。
しかし折角来たのだからカレイが釣れることをひたすら祈り、テトラ近くのトイレから右へ100~200m当たりのところに釣り座を構え釣り開始。それに今日は快晴でとても暖かくダウンを着ているととても暑く上着一枚で釣りができるほどした。気象の面では最高のコンディションなんですけどね…。
さて僕と調布さんは早速投げを2本ずつ出しカレイへの迎撃準備完了。平常時でもあまり飛ばないcocoなのに今回は右から来る暴風だったのでさに飛ばせませんでしたが…。ちなみに僕は市販仕掛けよりも自作の方がコスパがいいことや仕掛けを作った方が楽しいことに気付いたので最近は自作仕掛けを使うことが多くなりました。今回も赤糸&黒糸の組み合わせでビーズ、発行玉、エッグボール、フェザーリングなどを装着。さらに段差をなくし2本が同じ高さになるようにすることで餌をより大きく見せるよう工夫してみました。結構力作です。

IMGP3757.jpg

投げの準備を終え投入した後、どうせカレイは長期戦になるので持ってきたのべ竿のウキ釣りで小物と戯れることにしました。

IMGP3762.jpg

あえてのべ竿を使ったのは小物でも当たりが大きく出て楽しめるからです。そして、仕掛けを落として早々15cm近くのウミタナゴをゲット!!

IMGP3750.jpg

その後もすぐに同サイズのウミタナゴが釣れて面白いです。風が強くのべ竿が風に押されなければもっと最高なのですが、仕方ありませんね…。その後、5匹くらい釣り風との戦いに着かれ、贅沢にも飽きてきたので一旦のべ竿は終了。
放置していた投げ竿を上げてみると1本にはお星さまが一荷で掛かり、自作の自信作である仕掛けをつけたもう1本の竿はというと…まさかの根掛かり・・・・。

IMGP3759.jpg

かなりきつく掛かっており取れません…。数分格闘しなんとか取ったもののちから糸ごと無くなり、力作の仕掛けは開始30分で殉職…。これにはかなりショックで、もう仕掛けを作る気力がなくなったので仕方なく市販の仕掛けをセットし再投入しておきました。
それからは釣れるのはお星さまだけ。もうバンバン釣れます。これがカレイだったらどんなにいいことか…。

IMGP3751.jpg

そして調布さんが用意してくださった餌が12時ごろに早くも全部消費してしまいました。しかし調布さんが近くのセブンでアオイソが売っていることを携帯で調べ、買ってきてくださり餌の問題は解消。
ただ、相変わらず☆以外はま~~たっく釣れず…。僕はまたのべ竿でウミタナゴ達とちょいちょい遊んでいましたが、今度ははさっきのようにすぐには掛かってくれず1,2匹釣ったところで風が遠慮なく吹き、相変わらずやりにくので終了。
しかもこの後、僕の出していた投げが2本とも根掛かりして仕掛け消失…。前日時間がなく、仕掛けを作る時間や買う時間があまりなくこのペースだと持ち合わせの仕掛けがすべてなくなりそうだったので仕方なく1本だけカレイ用に残し、もう1本はcoco特製のボウズのがれ風仕掛けをつけて胴付きに。
ここで、事前に買っておいた飲み物がそこをついたので最寄りのセブンに買いに行きがてら、ほかの方の釣果を見たり聞いて回ることにしました。それにしても釣り具の近くにコンビニがある釣り場は本当にうれしいですよね!ホームグラウンドの湾奥なら、結構コンビニがあるところ多いですがちょっと遠くいくとない釣り場多いですから。釣り場近くのコンビニは寒い時期は特に重宝します。
そんなわけでコンビニに買いに飲み物を買いに行き、釣果を見聞きしながら釣り座に帰還。結果、ほとんど釣れている方はおらずウミタナゴを釣った方とシロギスを釣った方がぱらぱらいるだけでした。よっぽど、渋いようです…。
これはウミタナゴ以外ボウズかなと思った矢先、調布さんが投げでイシモチをゲット!!さすがです、が…なんかこのイシモチおかしい…。実は尾びれがそっくりなくなっているんです…。しかも調布さん曰く鱗が再生しているようで、結構前に何かに食われたとのこと。写真は調布さんのブログでご覧いただくとして、こんな状態で泳げフィッシュイーターからも逃れられるもんなのかと僕も調布さんも驚きました。結局このイシモチは調布さんがお持ち帰りして、唐揚げにしたとのことです。
しかしその後、僕には全く釣れません。そこで少しでも釣果を稼ごうと左側のテトラ帯で穴釣りをすることにしました。
IMGP3755.jpg

ブラクリとジャリメを持ち早速テトラ帯で探ります。しかし、1落とし目で根掛かりしブラクリは殉職…。二つ目もわずかな期間で殉職し、生憎ブラクリも持ち合わせがなくなってしまったので穴釣りも終了…。結局、テトラではテトラの前に墨跡があることを発見したことが唯一の収穫となりました…。

IMGP3756.jpg

釣り座に帰ると調布さんが、僕の特性胴付きでアイナメを釣っておりました。

IMGP3768.jpg

大きさは19cmと大きいとは言えないもののまずまずのサイズ。さすがです!そういえば、何故か僕が誰かと釣りに行くと僕が釣り場を離れている間に同行者が釣れていることが多々あるんですが…。ナニコレ?魚の僕に対する新手のいじめ?
でも時合が来たのかなと淡い期待を抱いたのですが、結局これ以後は全く釣れず当たりが薄暗くなった16:30頃までなにもかからず…。しかもさっきのポカポカ陽気が嘘だったように寒くなってきました…。
この場所に居座ってもこのまま釣れない可能性が高いと調布さんが判断し、僕にテトラの横に移動しませんかとご提案。もちろん、このご提案に反対する理由が全く見当たらないので、調布さんのご提案通り、テトラ横に移動。移動したころには真っ暗に。

IMGP3785.jpg

IMGP3782.jpg
トイレに行く途中、ニャアと呼んでくる猫を発見。そのまま素通りしたらついてきました。そして僕の近くに来てまたニャア!非常に可愛く何かあげようと思ったのですが、生憎猫が食べられそうなものは持ち合わておらず…。ごめんね…。

僕はテトラから3mくらい離れたところに胴付きを、10mくらい離れたところに投げを放置。そんで持ってきた釣り具たちを整理したり、ヘッドライトを探していると早速胴付きにでかい当たり!!急いで駆け寄るも、根に潜られてしまった模様…。しかし、ここで諦めるわけにもいきません。糸を張りテンションをかけ魚との持久戦開始。
1分…2分…と経過。まだ魚は出てきません。3分…4分と経ち、もう諦めようかと思いはじめた時、ふと糸ふけができました。この機会を逃すまいと急いで巻き巻き。無事魚を上げることに成功~~!魚は2匹同時にかかっており、1匹はまずまずのサイズのカサゴ、もう1匹は手のひらサイズのカサゴ。

IMGP3772.jpg

久々の外道とされる魚ではない対象魚を釣りうれしいです。ただ3年前は根魚を釣ったらとてもうれしかったのですが、最近はそこまでの喜びはなくなってしまったことに気づきました…。根魚が増えてよく釣れるようになり飽きてきたのかわかりませんが、根魚ましてウミタナゴなどの外道とされる魚を釣っても大喜びしていた初心を忘れてしまい自分が強欲になっているようでちょっと悲しくもなりました…。ちなみにこのカサゴは大きい方は調布さんにご進呈し小さい方は解放(リリース)。
その後小さいカサゴをもう1匹追加し、胴付きは静かになりました。

IMGP3768.jpg

その代り、テトラの先端の際にウキを流していた調布さんに、メバルやカサゴが連続HIt!
それを見た僕も早急にウキを作り、流してみるも僕にはな~~にんも掛からず。反対側のテトラの際に移動して流してみましたが、こっちもな~~にもかからず。やがて調布さんにも掛からなくなってしまいました。
それでもそれから30分ほど二人ともなんとか魚を釣ろうと奮闘しましたが、遂にcocoと調布さん二人とも寒さで限界となり納竿することにしました。
結局カレイは釣れませんでしたが、新しい釣り場である福浦で釣りすることができてよかったです。調布さん、この度は車で念願の福浦にわざわざ連れて行ってくださりありがとうございました。貧釣果でしたが、大変楽しい1日となりました。大変感謝いたします。ぜひまたご一緒しましょう!!そして釣り場で話したように、暖かくなったら釣り友のみなさんでどこか遠征しましょう!!


本日の釣果(調布さんの釣果は数えていなかったので今回はcocoのみ)
ウミタナゴ  (15cm前後)  7匹
カサゴ   (10cm~20cm) 3匹

本日の記録
場所:福浦岸壁((株)ブラスト前)
時間8:00~19:00
エサ:アオイソメ・イワイソメ・ジャリメ
天気:
気温:平均10.0℃ 最高15.7℃ 最低4.7℃
水温:15℃
湿度:平均44%
風向:南西
風速:最大瞬間風速24.7m 最大風速13.2m 平均風速6.7m
潮:長潮 満潮11:46 干潮5:16/18:44
20121208.png

本日の仕掛け
●胴付き1(ボウズのがれの仕掛けをクロハリスにしたもの)
●胴付き2(hayabuya 堤防メバル五目2本針7号/第一精工 ナス型錘5号)
●投げ1(FUJI ジェット天秤20号/hayabusa キスカレイ投げ天秤式7号)
●投げ2(《小物:第一精工 キング天秤23号/がまかつ エッグボール(M)レッド/SASAME フェーザーリング緑/SASAME スパークビーズ(3)ライトブルー/SASAME ナツメビーズ(M)ゴールド/東邦産業 タイプ8H 5号&2号》《糸:VALCAN クロハリス2号&5号/YAMATOYO REDFIGHTER2号》《針:OWNER 抜投カレイ11号》)
●ウキ(冨士灯器 FF-A3/がまかつ メバル王9号/KUREHA seaguarACE1.5号)



ブログランキング参加中
↓ニヒヒッ♪ボタン押さないとお仕置き決定ね♪
にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ


ブログ更新遅くなり申し訳ございません。教習所やら友人との付き合いやらでこのところ結構忙しくなかなか更新できませんでした。大変失礼しました。

そしてお知らせが少々ございます。まず次の一緒に釣りしましょう会ですが、来年3月~4月頃を予定しております。冬期は釣りをお休みされる方もいらっしゃると思いますので春にさせていただきます。ご都合が合う方は奮ってご参加ください。一緒に釣りしましょう会に関してはまた後日お知らせします。

次に一緒に釣りしましょう会参加者で作る釣り会の件ですが、最近、メンバーが一同に集まる機会がないため細かい部分を決められずブログ等もずっと放置したままとなっており全く機能していない状態です。せっかく形だけでも発足した会ですからこのまま消滅させてしまうのは非常に惜しいので、細かい点などは今後cocoと川越の魚人さんを中心に決めさせていただこうと考えております。勿論ご一緒したときなど計画に参加できる方はぜひご参加いただきたいと思います。そして、今ある告知用ブログの処遇も考えて行きたいと思います。こちらはメンバーの方は僕や川越の魚人さんのブログは基本的に見てくださっているので、僕らのブログを告知ブログの代わりとして使いメンバーの方がいつでも見れるようにできたらなあと考えております。相当時間が掛かるかもしれませんが、こちらも決まり次第ご報告します。

そして最後はうみなかみるぞう君についてです。やっと新しい代替品が届きました!この記事の釣行以降釣りには行ってないのですが、次回海釣りに行くとき新しいうみなかみるぞう君で水中映像を早速撮ってみようと思いますのでお楽しみに。ただ、場合によっては持っていけない場合もありますのでその時はご容赦くださいませ(> <)

ではでは、最後までお付き合いくださりありがとうございました~~。
スポンサーサイト

Category: その他の釣り場

Theme: フィッシング

Genre: 趣味・実用

Comments (6) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

合格したら、いろいろやりたい事が出来て忙しくなったようですね。
この日は風が強そうだったので、大変かなぁと思っていたんですが、朝早くから頑張りましたね。
カレイは釣れなかったようですが、結構楽しめて良かったですね。
来年は勉強も、釣りも頑張りましょう。
良いお年を!。

Posted at 12:31:31 2012/12/26 by 川越の魚人

Comments

ずいぶん空いていますね。
こないだ、調布さんと川越の魚人さんとサッサー君でいったときはかなり人がいました。(まだ一回しか行ったことありませんがw)
風が強く、潮も良くない中良い釣果だと思います。

一緒に釣りしましょう会、とても楽しみにしています!
ぜひ、参加させてくださいm(_ _)m

Posted at 19:06:08 2012/12/26 by yukigiants

Comments

根魚に飽きたら次は何か別の釣り物を狙ってみますか?

オススメはチヌ。

もう15年程やってるけど飽きる気配は無いね。ますますハマっていくばかり。

ウキフカセなら同じタックルで他にも多種多様な魚が狙えるしマジオススメ。

難点はコマセの運搬が大変なことだけど車で釣行なら関係無いよ。

Posted at 15:03:37 2012/12/30 by 臥龍

Comments

Re: タイトルなし

川越の魚人さん、こんばんは

コメント遅くなりました、すみません。
カレイは来年になってからも引き続き頑張って狙っていきたいと思います。
今年もありがとうございました。

Posted at 23:59:09 2012/12/31 by coco

Comments

Re: タイトルなし

あ、年が明けましたね!
yukigiantsさん、あけましておめでとうございます。

先日は、ありがとうございました。今度は朝からゆっくりご一緒したいですね。
この日はとても空いていたのですが、やはり魚も少なかったです。
それでもおっしゃる通り激渋の中ではカサゴなどが釣れてよかったと思います。

一緒に釣りしましょう会の参加表明ありがとうございます。僕も非常に楽しみです♪
そして今年もどうぞよろしくお願いします!!

Posted at 00:07:57 2013/01/01 by coco

Comments

Re: タイトルなし

臥龍さん、あけましておめでとうございます。

やはりチヌですか。磯投げ情報などでウキフカセのやり方を学ぼうと頑張っているのですが、
場所が、伊豆や千葉など電車で行けない場所ばかりだし、荷物もたくさんあるので敬遠していました。
だからヘチ釣りでチヌを求めているのですがたしかに釣れないのに全く飽きません。
あと2か月くらいで免許取得するのでそうしたらウキフカセをやってみます。
アドバイスありがとうございました!!

そして、本年もよろしくお願いします。

Posted at 00:12:02 2013/01/01 by coco

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。