2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2012年2月8日 水元公園へタナゴ釣りへ!しかし・・・。

 【10//2013】

ここ2年間初釣りは水元公園だったのですが今年は若洲へ行ってしまったので水元公園には行っておらず、水元公園は2月に延ばすことにしておりましたが無事2月に入り行く時間ができたので、8日に高校の友人KUMATAと共に水元公園へ行ってきました。
この日はかなり北風が強い予報。しかし海ではないし周りを木で囲まれているし大丈夫ではないかと思い強行することにしました。

まずは前日に上州屋にて不足品と餌(アカムシとグルテン)を購入。

IMGP4011.jpg

今まで糸が細く面倒な為市販のものを買っていましたが、市販だと非常に高価なので今回はタナゴ仕掛けも手作りしてみることに。そのためグルテンのほかに、ミチイト、針、ジンタン目印も購入しました。組み立てただけですが、出来た仕掛けはこんな感じに。

IMGP4014.jpg

最近とても朝が弱いのでいつも7時半に待ち合わせしていたところ、今回は9時に大塚駅で待ちあわせることに、それから山手線→千代田線→常磐線と経て金町到着は10時頃。

金町に着いてびっくり、かなり風が強いです…。でもここはビル風の影響ではないかと楽観的に考え、途中のお菓子のまちおかとミニストップによりながら水元公園へ向かい到着は10時半頃。

IMGP4024.jpg

IMGP4018.jpg

IMGP4019.jpg

IMGP4017.jpg
途中道路にタイリクバラタナゴの絵が!。はたして釣れるかどうか…。

水元公園も風が強い、ああ…。まあ投げるわけではないしヒートテックを3枚重ねで着込んでるから問題ないだろうと思い、とりあえず糸を垂らす場所を探すことに。

まずは今まで気になっていた水元公園の対岸にある熊野神社前の小川へ。

IMGP4024.jpg

IMGP4023.jpg

ちょうど風裏になり釣りやすそうでしたが常連がおり、一見お断りの雰囲気が漂っていたためいつもの場所へ。

しかしいつもの公園内の小川にも常連がいたため、今回は小川の分岐点付近の橋の右側で糸を垂らすことにしました。

IMGP4039.jpg

まずはお魚キラーを用意し2つとも投入…した辺りで、北風がさらに強くなってきました。正直、ヒートテックが全く効果をなさないくらいの寒さに…。じっとしているわけですからなおさらです。

それでもせっかくここまで来たのだからと糸を垂らすことに。が・・・カバンの中の荷物やら釣りボックスやらが風で飛ばされまくりで全く釣りに集中できず…。しかも手がかじかんでエサ付けすら時間がかかるありさまに…。

友人のKUMATAからの悲鳴も聞こえ、さすがに無理と悟り開始20分で釣り終了…。異例の速さでの終了です。アカムシといいグルテンと言い非常にもったいないことをしてしまいました。

片づけしているとき、コサギと思われる鳥が慰めに来てくれました。うう・・・ありがとう…。

IMGP4033.jpg

僕とKUMATAはここで帰るのは非常に悔しかったので、この後はせっかくなので水元公園を散策してから帰ることにしました。

葛三橋交番のところまで行って帰ってきたのですがあまりの広大さに迷ってしまい結局元の場所に返ってこれたのは途中休憩したこともありますが3時頃…。実に4時間以上の散策です…。まだみさと公園と水元大橋を渡った対岸にいっていなかったのですが僕もKUMATAも歩き疲れ帰ることにしました。

水元公園に行くたびに23区内とは思えない自然を堪能していましたが、今回は改めて水元公園の自然と雄大さを再確認できました。そういう意味ではよかったと思いますが…やはり釣りをほとんどできなかったのは非常に悲しいですね…。

ちなみにこれより下は水元公園散策時に撮った写真です。時間があるときにでも見ていただけると幸いです。


今回の画像は一眼を持ってこなかったためデジカメでの画像となります。ご了承を…。


IMGP4027.jpg

IMGP4041.jpg

IMGP4042.jpg

IMGP4043.jpg

IMGP4045.jpg

IMGP4050.jpg

IMGP4051.jpg
田舎ではよく見かける鳥獣保護区の看板ですが、23区内で見るのは初めてかもしれません。それほど野鳥が多いんですね~。

IMGP4054.jpg
変な建物を発見!!近づいてみると、壁に数個の穴が!

IMGP4061.jpg
なにやら鳥の種類や見分け方等の看板が貼ってあります。

IMGP4059.jpg
どうやらバードウォッチング用の建物で、小窓の中には人間は入れない鳥だけの世界が広がっている模様。

IMGP4058.jpg
中をのぞいてみると…肉眼では雁らしき鳥とカラスのみ。一眼のRPGのような望遠を持って来ればもっと見れるんでしょうけど…。

IMGP4064.jpg

IMGP4062.jpg

IMGP4078.jpg

IMGP4079.jpg

IMGP4080.jpg

IMGP4082.jpg

IMGP4088.jpg

IMGP4087.jpg

IMGP4093.jpg
水元かわせみの里前にもバードウォッチング用の小窓が!かわせみがいるのかと思い、ワクワクしながら覗き込んでみましたが、オシドリのつがいが泳いでいるだけでした…orz。

IMGP4094.jpg

IMGP4096.jpg
やっと元の場所まで帰ってきました。長かった…。

IMGP4100.jpg
アオサギを発見!

IMGP4103.jpg

IMGP4105.jpg

IMGP4107.jpg
すごい鳥の数!

IMGP4112.jpg
今ではすっかり春らしくなりましたがこの頃はまだ真冬。梅が咲いているのを見つけ春がもうすぐだとうれしくなりました。

最後までご覧頂きありがとうございました!
スポンサーサイト

Category: 池釣り

Theme: フィッシング

Genre: 趣味・実用

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。