2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2013年3月27日~29日 3年ぶりの伊豆釣り旅行in伊豆多賀《1日目》

 【16//2013】

去年スキー旅行に行った高校の友人4人のうち僕含め3人が浪人だったのですが、今年は全員進級先も決まったのでまたどこか行きたいねと話していました。
そこで、今年は雪マジ19というキャンペーンで19歳はリフト代無料だったので今年もスキーに行こうかと思ってみんなに提案。しかし、寒いたからというどうしようもない理由でみんなあまり乗り気じゃないご様子…。
ならばと3年前に行った伊豆多賀に今年も行くかと提案したところこっちは乗り気だったので、2回目3年ぶりの伊豆多賀に行くこととなりました。前回の伊豆旅行はこちら(1日目)こちら(2日目)をご覧ください。
ちなみに…前回は踊り子箱根フリー切符を使ったのですがこの格安切符はJRの陰謀により廃止になったので、今回は踊り子箱根フリー切符を廃止したJRへの復讐を兼ねて、今回は極力JRは使わず小田急線のロマンスカーで小田原まで行くことにしました←。

前日からKUMATAとトシは我が家に泊まって当日はそのまま3人で出発。しかし色々ともたついて7:15頃になってしまいました。7:45新宿発のロマンスカーなので、間に合うか心配でしたが幸い電車が遅れることもなく10分前には新宿到着。そして前回は電車が2時間以上遅れて大変だったのですが、今回は特に何にも起きることなく無事に8時50分頃小田原到着~。

IMGP4280.jpg

IMGP4287.jpg

小田原は実は初めてなのですが、なかなか洒落た駅ですね。お店も多いし居心地いいです。

IMGP4289.jpg

IMGP4290.jpg

小田原ではたくやと待ちあわせをしており無事に合流。実はたくやは、新百合ヶ丘が最寄駅で新宿から行くより直接行った方が断然早いのです。
合流後小田原駅中でちょっと遅めの朝ごはんを食べて、ついでに帰りのロマンスカーの切符を購入。それから東海道線に乗り熱海まで向かいます。そしてすぐに熱海到着。

IMGP4291.jpg

熱海からは伊東線で伊豆多賀駅まで行って10:45頃やっと伊豆多賀到着~。実はこの日は雨の予報だったのですが、僕らが電車乗ってる間は降っていたものの到着したら止んでいました!ラッキ~!

IMGP4293.jpg

IMGP4294.jpg
相変わらず閑散としており秘境駅が大好きな僕にとってはとても好きな雰囲気です!

改札を出て帰りの時刻表を確認しようと時刻表を見たらびっくり!本数が1時間に1~2本です。

IMGP4295.jpg

でもこれでも多い方なんですよね…。常に山手線なので埼京線の6分に1本でも少なく感じてしまう僕からしたら少なすぎですが…。
そしてもうひとつびっくりする出来事が。前回、駅舎を出ると桜の木がたくさんあり満開だったので、今回も時期的に満開のさくらがとても楽しみだったのですがほとんど散っており葉が目立つ状態になった木とまだ咲いてない木だけだったのです。正直、桜も楽しみの一つだったので非常に残念…。それにしても今年の桜は本当に変でしたよね。おそらく、3月の高温が影響していたんでしょうけど…。
仕方がないので僅かに残った桜とホーム同様これまたいい感じの駅舎を撮影してホテルへ。

IMGP4296.jpg

IMGP4297.jpg

駅から近いので程なくしてホテルに到着しチェックインまで荷物をフロントに預けてもらい、僕らは国道135号を網代方向へ歩くことにしました。なぜなら学生の味方、某道化師がマスコットの某ファーストフード店に行くためです。
途中ヘッドランドの隣にある砂浜にかもめがたくさん群れてたので降りてみることに。ついでに砂遊びも♪齢19になりますが、精神面では10歳くらいなので実は砂遊び大好きなんですよね(笑)ただ他の3人がスタスタ先に行ってしまったのでしょうがなくすぐに砂遊び終了しましたけど…。そして名残惜しいですが砂浜を後にしました。

IMGP4300.jpg

それから20分くらい歩いたところで、前回はなかったあるお店を発見!それはグラントという釣具店です。近年地方は釣具店がどんどん閉店していると聞きますがここでは新しい釣具店が営業を始めたようです。

IMGP4309.jpg

生きアジや貸竿などもあるようで非常にうれしいですね。今回はヤエンや泳がせの用意をしていなかったので残念ですが、次回は機会があればまだやったことないのでこれらをやってみたいです。

それからさらに5分くらい歩いてそろそろ某ハンバーガーショップが見える頃だと思ったら…一向に見えません。非常にやな予感が…。
そして前回ハンバーガーショップがあった場所に到着。…案の条やな予感が的中し、なんともぬけの殻となっていました…。どうやらつぶれてしまったよう…。

IMGP4301.jpg

google先生のMAPにもまだマックのマークがあったので、どうやらつい最近閉店したようです…。
なんとかならないかとみんなで話していると入り口だったところに下記の店舗をご利用下さいというポスターを発見!早速見てみるも…↓この有様…。

IMGP4308.jpg

もうね…アホかと…。一番最寄りのマクドナルドまで14㎞ですよ!到底歩きで行ける距離じゃないし、車だったとしてもしょうがないからあっちのマック利用するかという発想にならず、しかたないから別の店行こうと思う距離だと思いますヨ…。
仕方がないのでさらに20分ほど歩いたところにあるガストにて昼食を取ることにしました。
昼食後、次いでなのでガストの真ん前にある小山臨海公園を下見。

IMGP4305.jpg

一応釣りはできるみたいでしたが、釣り場としてはあまり魅力的ではなかったので公園内を適当に散策し、チェックインの時間になったので宿へ。
宿へ戻り、チャックイン後さんざん歩いて疲れたので2時間くらい休憩。
そして、16時ごろからここでやっとこさ釣り開始。
夕食が18時30分からと決まっておりそのため2時間くらいしかできないので1日目は前回同様目の前にある多賀新堤で釣りをすることにしました。ただ、多賀新堤の写真を何故か撮っていなかったので写真有りません。すみません…。
堤防到着後、僕はまずシロギス狙いで投げを投入。初心者のトシとたくやには穴釣りを用意。そして、KUMATAは何故かカゴにときめきを感じたらしく、まだ時期でないにも関わらず旅行1週間ほど前にカゴタックル一式を購入していたため当然カゴを用意。
トシ達に釣り方を一通り教えた後、二人は放置して僕は投げに集中。しかし、ここで問題発生。
僕が投げたヘッドランドから沖一帯が海藻で覆われていたのです。確かに春になると海藻で覆われるようになるところも多いですが、まさかここもだとは…全く確認せずに投げてしまったことを後悔。
仕方がないので切れるの覚悟でガチャ巻きした結果wwww無事に仕掛けが戻ってきたンゴwww
しかも超大物が上がってきました!もちろん、海藻ですが…。

IMGP4311.jpg

これ、道糸と豪快な絡まり方をしており解くのに非常に苦労しました…。いっそのこと切れてくれれば諦めがつくのにとか思いながらもなんとか解き、今度は砂浜側にキャスト。
10分後重いと思ってあげてみると…またまた大物が掛かっていました。まあスナヒトデですが…。

IMGP4315.jpg

それからまた砂浜にキャストするもヒトデすら掛からず、暇を持て余しているとたくやがなにか釣った様子!
急いで見に行ってみるとなんといままで見たことがない種を釣っていました!まあヒトデのですが…。

IMGP4312.jpg
(後日、調べてみたら伊豆半島にかなり多く生息するヤツデヒトデのようです。腕1本がちぎれるとその1本から1匹のヤツデヒトデが再生するそうで…。かなり恐ろしいヒトデですね…。)

そして、この後はな~~にも掛からず6時になったので終了。前回の二の舞だけは避けたいと思ったのですが…その可能性が非常に濃厚となってきました。
この後は宿に戻りご飯を食べてテレビを見て風呂入って就寝…とはならず、なんとしても魚を釣りたい僕とKUMATAは21時~後半戦開始!
場所は20分ほど歩いたところにある下多賀港で夜ならもしかしたらなにかしら回遊しているかもという希望のもと、カゴ釣りをすることに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2時間後、何も釣れることなくうなだれて宿へと帰る僕とKUMATAでありました。
そういうわけで1日目は完全なるボウズとなったお…。


本日の釣果※4人の合計
ボウズ・・・

本日の記録
場所:多賀新堤・下多賀港
時間:16:00~18:00 19:00~23:00
エサ:アオイソメ アミコマセ
天気:
気温:平均9.7℃ 最高10.8℃ 最低8.2℃
水温:16℃
湿度:平均77%
風向:北
風速:最大瞬間風速9.9m 最大風速6.3m 平均風速2.3m
潮:大潮 満潮4:51/17:18 干潮11:02/23:19
20130327_2201_02_XJMJ6mFc.png

本日の仕掛け
●穴(第一精工 丸型錘5号/SASAME 袖針7号)
●投げ((第一精工 キング天秤23号/YAMASHITA 投げ釣り屋9号)



二日目に続く・・・
スポンサーサイト

Category: その他の釣り場

Theme: フィッシング

Genre: 趣味・実用

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

執筆お疲れさま。
いつもながらの長編力作ですね。
1日目の釣果は残念でしたね。
でも、こういう釣り旅行は釣果よりも友達と寝食を共にするところに意義ありですね。
2日目に期待します。

Posted at 09:25:54 2013/04/17 by 川越の魚人

Comments

お疲れ様…でした。
下多賀港の近くの135線沿いのマクドが廃止されたのですか…?
3月だと水深が無いので多賀新提の外海側先端部上級者向きの釣り場でメジナか黒鯛しか可能性が無かったかもしれないですね。(笑)

Posted at 15:26:32 2013/04/29 by イセ

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。