2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2014年8月6日 久々の湾奥釣りin城南島海浜公園

 【12//2014】

遠距離通学な上に課題などもあり学期中はほとんど釣りに行けず釣り欲が溜まっていたので、夏休み突入後一番最初の暇な日だった6日に早速釣行してきました。

暇とは言っても午前中はバイトだったため午後からの出撃です。

最近お会いしておらず久々にご一緒したかったので当日で申し訳ないと思いながらも川越のGGさんにご連絡したところ、快くOKを出してくださったのでご一緒することになりました。

本日は車釣行のため川越のGGさんと池袋で16時に待ち合わせし、風などを考慮し川越のGGさんのご提案で城南島へ

1時間ほどで城南島へつき早速釣り開始、釣り場には左右合わせて2組ほどの先釣者がいたので我々は真ん中付近で竿を出すことしました。

IMG_0949.jpg

IMG_0950.jpg

この日は台風の影響で風が強いためか飛行機がいつもよりも陸に近く来るたびに振動が凄い

IMG_0953.jpg

IMG_0954.jpg

いやでも城南島久々なんで最初からこんなもんだったかな?(笑)まあなにはともあえとにかく風は強いです。

川越のGGさんはウキフカセとサビキをするようでしたが僕は風が強いと釣りづらいと思いヘチ釣りからスタート

狙いは根魚兼シーバスのつもりでしたが

何にも当たりなし!


まあ当初から川越のGGさんに結構渋い状況だと言われていたので覚悟はしていましたが…。

釣り開始から30分後、左端の釣り人が帰ったので早速テトラの横に糸を垂らすと

すぐに当たりキターーーーー!

思わず焦って合わせすぎてそのまま魚がズッポーンと宙を舞ってしまいました(汗;

掛かっていた魚は17cmのシーバス。

IMG_0958.jpg

シーバスと呼ぶのもおこがましいくらいの大きさですが実はこれが今年初シーバスです。なんか納得できないですがまあボウズよりかは何倍もましので掛かってくれたことに感謝しリリースしようと思ったのですが針を呑んでしまい星になってしまったので川越のGGさんのカメさんへ進呈。

僕がコッパを釣って満足しながらヘチをしていると

あれ?川越のGGさんがなんかでかいの釣ってる!

寄ってみると湾奥では大型の25㎝に迫ろうかというメジナでした。コッパなんかで満足してた自分が小さい…

こんなもんが釣られるを目の当たりにすると殆ど当たりのないヘチなんてやってられない、でも今からウキフカセの仕掛けを作ってると時合逃しそうだし…と悩んでいるとなんと川越のGGさんが僕のためにウカフカセの仕掛けを作ってくださっていました。非常にありがたい…。

というわけで川越のGGさんのご厚意に甘え僕もウキフカセをすることに。

ウキをテトラの際ギリギリのところに安定させ待ちます、湾岸地区ならでは美しい夜景を見ながらひたすら待ちます。

IMG_0962.jpg

しかし当たりはありません。まあそんなすぐに来たら苦労はしないですよね。

10分後、のどが渇いたので飲み物を買ってこようかと思い川越のGGさんにウキを見といてもらおうと声掛けるためウキから目を放した瞬間

おお??ウ、ウキがなくなってるんじゃーー!

急いで川越のGGさんが竿に駆け寄り竿を引いてみると魚信で間違いないとのこと、そのまま僕に竿を渡してくれ私めが引かせて頂きました。

掛かっていたのは川越のGGさんのよりかは少し小さかったものの立派なメジナ様

IMG_0965.jpg

こんな美しい魚体のメジナ様を釣ることができたのははてさて何年振りだろうか…。

あれ?でも待てよ!!?

GGさんの竿にGGさんの仕掛けをつけGGさんが魚信を確認してから僕はただ引いただけじゃないか!

これって僕が釣ったことになるのか??


川越のGGさんにこのことを問うてみるとこのメジナはcocoさんの釣果で間違いないよという非常にありがたいお言葉を頂いたので僕の釣果として数えさせてもらうことにしました。ううーーありがとうございます…(涙;

興奮でのどが渇いたのも忘れウキフカセをやり続けていましたが、ふと気づいたようにのどが渇いたので買いに行くことに。

買いに行く途中、もしかしてセミの羽化がそこらじゅうで起こってるかもと期待し木の幹や枝を丹念に捜索すると2箇所で見つけられました!都内ではそうそう見れるものではないので記念に撮影。

IMG_0966.jpg

IMG_0968.jpg

幼虫段階の方は判断しかねますが羽化したての方は恐らくアブラゼミですね。今年生まれるセミたちはもしかすると東京オリンピックの時に鳴くセミになるかもしれません。オリンピックの時にセミが全く鳴いてない東京ってのは寂しいのでこいつらには大いに子孫を残してほしいものです。

釣り座に戻りウキフカセを再開したものの川越のGGさんの竿にガザミが掛かったのと、メジナらしい当たりがあった後は当たりなしのまま40分経過

この時点で時刻20:40。いつまにか辺りには僕らだけになっていましたしそろそろ時合も終了のようです。駐車場も21:00で閉まりちょうどいいのでここで納竿することにしました。

IMG_0970.jpg

結局終わってみればメジナ2匹などが釣れ3時間で十分な釣果でした、この調子が続ければいいんですがねー。
川越のGGさん、突然のお誘いでも快く来ていただきありがとうございました。夏休みもなんだかんだ忙しいですがご予定があればまたご一緒しましょう!


本日の釣果《2人の合計》
メジナ (22cm~24cm) 2匹
コッパ    (17cm)   1匹
ガザミ    (15cm)   1匹

本日の記録
場所:城南島海浜公園
時間:17:30~20:40
エサ:アオイソメ
天気:
気温:平均気温29.8℃ 最高気温33.6℃ 最低気温27.0℃
水温:29℃
湿度:平均64%
風向:南
風速:平均風速9.8m 最大風速13.6m 最大瞬間風速18.0m
潮 :若潮 満潮14:43 干潮7:26/19:39
20140806_1303_02_ADGPSZGP.png

本日の仕掛け
●ヘチ(YO-ZURI ガン玉6B/SASAME ヤイバチヌ2号/東レ 銀鱗3号)
●ウキフカセ(川越のGGさんの仕掛けを使わせていただいたため不明)

いつの間にか当ブログの訪問者が20万PVを越えていました。

最近は更新頻度もかなり悪いのにご訪問本当にありがとうございます。

ブログ開設当時はここまで多くの方に見ていただけるとは全く思っていませんでしたので感謝の一言に尽きます。

次いつ更新できるか保証はできませんが必ずや行いますので、今後も拙ブログを宜しくお願いいたしますm(_ _)m
スポンサーサイト

Category: その他の湾奥釣り場

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

この日は我々はとてもラッキーだったようです。
私たちと入れ違いに9時頃からユウさんがオールナイトをやったらしいですが激渋だったそうです。

セミ、良く見つけましたね。
私も伊佐沼のセミを写真撮ろうと鳴き声のするところを探すんですがいつも声はすれども姿は見えずです。

Posted at 06:08:21 2014/08/13 by 川越のGG

Comments

川越のGGさん、こんばんは

先日はどうもありがとうございました。まさか釣れるとは思いませんでしたので棚ぼたって感じです(笑)
時合がたまたまマッチしたんですね、僕も城南島で23時~5時に釣りをしましたが釣れませんでした。もしかしたら夜遅くはダメなのかもしれません。

セミを見つけるコツは木を横から見ることです。アブラは羽が茶色、その他のセミは基本透明なので真ん中からでは結構見つけづらいんですよね。

Posted at 17:47:24 2014/08/18 by coco

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。