2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

2014年10月24日 4年ぶりの釣り場へ

 【02//2014】

前回の若洲釣行で久々に30㎝超のシーバスの引きを味わってから次はかれこれ数年は釣っていない40㎝以上のフッコうを釣りに行きたいと思っていたので、秋らしい気持ちのいい陽気だった24日にフッコを狙いに単独で出撃してまいりました。

場所はあれこれ記憶を巡らせ、比較的アクセスが良くフッコサイズを結構釣った記憶のある有明西埠頭公園に決定!ここは(釣りを目的として訪れたのは)僕が高校2年だった2010年以来実に4年ぶりとなります。

自宅を18時頃に出発し、途中池袋でアオイソを買いりんかい線で国際展示場駅へ。所要時間は短い訳ではないですが池袋から一本で行け大崎を越えると途端に空くのでやはりりんかい線は快適です。運賃が高いのが玉に傷ですが…。

国際展示場駅到着は19時20分。国際展示場駅前は4年前とサンクスがローソンに変わった以外は特に変化もなく相変わらずりんかい線らしいデザインのいい駅です。

IMG_1192.jpg

IMG_1193.jpg

IMG_1194.jpg

駅からはビックサイトに向かうアーチのかかった道をひたすら進みます。毎年夏と冬に開かれるビックサイト史上最大のイベントも3年前に行ったきりなので純粋に懐かしいでいっぱいです。

IMG_1195.jpg
アニメだらけの広告ゾーンも健在

IMG_1227.jpg

駅からは10分ほどでビックサイトに着きやがて有明西埠頭公園に到着。

IMG_1198.jpg
なんか照明をいじくってました、設定画面ってそのまま壁に映るんだw

IMG_1202.jpg

IMG_1203.jpg

まずは先端部まで歩いて様子を見て回りましたがそこら中でライズ音がするものの釣り人はルアーマンが一名のみとほぼ貸し切り状態。

IMG_1204.jpg

IMG_1207.jpg

金曜日でこの人数の少なさは少し心配ではありますが、なにはともあれ釣り糸を垂らさないことには語れないのですぐに仕掛けを準備

風はないですが、大潮の下げ潮にも関わらずこの釣り場はかなり深いし今回はあくまでフッコが狙いなのでちょっと重めの6Bのガン玉を打ち一番先端から満を喫してスタート!

。。。。


。。。。


。。。。


『。。。。』ばかりで申し訳ないですが当たりがないと何も書くことがないのです…



早くも30分経過


表層、中層、底層と万遍なくエサを垂らすも一向に当たりなし


。。。。



。。。。


さらに1時間経過


全神経を集中させヘチってたもので体が糖分を欲し始めたため置き竿にして暫し休憩

IMG_1211.jpg

お茶を飲んだり持ってきたカロリーメイトを食って一服しすぐに釣り再開


。。。。


。。。。


。。。。


2時間経っても当たりひとつ得られず、予想以上の渋々状態でボウズの字が頭をよぎり焦りが募ります…


このままほぼヘチりつくした公園先端部の船着き場だけを攻めるのでは望み薄と判断しまだヘチってない緑の柵の浅場へと移動

IMG_1220.jpg

すると船着き場直前にある小さい坂を下りきった辺りで待望の当たり!!しかし、合わせに失敗…

エサを付け直しダメ元でもう一度垂らしてみるとまたもやすぐに当たりが!

どうやら活性が高い場所にぶち当たったみたいです、こんな感じでヘチやってると突然当たりが頻発する場所があるから面白いですよね。

でもいくら当たりがあっても一向にかかりません。当たりがあっても我慢し釣り掘のようにひときわ大きな当たりで合わせたりもしたのですが乗らず…。

ただかなり活性は高いようで掛からせるのに失敗しても同じ場所に糸を垂らすとすぐに当たりが来るという繰り返し。なんだか魚に馬鹿にされてる気分でひじょーに気分が悪い。

徐々に駅の方に進みながらまだ見ぬ魚と格闘することはや1時間、僕はここでエサを3匹房掛けにしてみることに。

IMG_1214.jpg

本来なら針を小さくするのがいいのでしょうが今回はあくまでフッコ以上サイズ狙い、針のサイズは丸セイゴ12号をキープ。

さあ期待を込めて落としてみる!!も相変わらず針掛かりはせず…。しかし当たりが長く出るのでチャンスは多くなりました。

こんなに当たりがあるのに釣れないのは釣り人失格、闘争心全開で再び房掛けにし2投目

ピコン ピ ピ ピコ!

合わせます!

スカッ!

気を取り直して。。

ピコン ピコン ピコン ピ ピ ピコン!!

合わせます!

グググググググッ!!

ついに針掛かりしました!引き的に40㎝は超えるであろうサイズ。

慎重に慎重にやり取りすること1分、魚が水面に現れたのでハリス3号でぶっこ抜きも可能でありましたが大事を取りタモ出動

そして無事に取り込みに成功!!

釣り開始から3時間、やっと釣れた!

掛かっていた魚は44㎝のシーバスで正真正銘の大本命フッコ。

IMG_1217.jpg

ちなみにこの魚は写真撮影後即リリースしました。

この時点で22時50分、この一尾で満足したので今回は終了。

本来は22時半頃に終わり、帰りの電車が極端に混まないうちに帰ろうという寸法だったのでだいぶ遅れてしまいましたがボウズで帰るよりかは全然正しい選択でした。

帰り際、フェリー乗船場の付近の海が干上がっていました。大潮の干潮だとこんなに露出するとは…。

IMG_1224.jpg

終わってみればなんとか本命を釣ることができてよかったです。やっぱりフッコ級になると当たりも最高ですね!
でも幾多もの当たりがあったにも関わらずなかなか針掛かりさせられなかったのはショック。しばらく釣ってないうちに腕が衰えたのを痛感させられました。

それとこの日実は最後の最後で国際展示場駅のトイレの洗面台に財布を忘れるというトラブルがありまして・・・。
東京テレポートで気づき駅員さんに問い合わせたら親切に対応して頂き、そのおかげで無事に見つかり事なきを得ましたが、結局ぎゅうぎゅうの最終電車で帰るハメになりました…。
もう自分がバカすぎて呆れます、、


本日の釣果
フッコ (44cm) 1匹

本日の記録
場所:有明西ふ頭公園
時間:19:30~22:50
エサ:アオイソメ
天気:
気温:平均気温16.7℃ 最高気温20.7℃ 最低気温13.0℃
水温:21℃前後
湿度:平均67%
風向:南東
風速:平均風速1.9m 最大風速4.0m 最大瞬間風速5.9m
潮 :大潮 満潮5:22/16:57 干潮11:10/23:18
20141024_1302_02_6wUuS69X.png

本日の仕掛け
●ヘチ(YO-ZURI ガン玉6B/SASAME 丸セイゴ12号/東レ 銀鱗3号)
スポンサーサイト

Category: 有明西ふ頭公園

Theme: フィッシング

Genre: 趣味・実用

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

西有明は私も釣りに行ったことがあります。その時は釣れませんでしたが、やはり魚はいるみたいですね。

Posted at 01:11:21 2014/11/04 by Z

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks