2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

2009年8月13日 湘南へ釣り!

 【15//2009】

8月13日に友達とふたりで湘南にある片瀬漁港に行ってきました。

まずは片瀬漁港について少しお話します。
この漁港は人気スポットの片瀬海岸のすぐ隣にある漁港です。
駅からとても近く徒歩5分ほどで着くため電車釣行派の方にはとてもいい釣り場です。
運賃のほうもとても安く新宿から片瀬江ノ島(小田急線)まで610円で行けます。
釣れる魚は底が砂泥底のため、メゴチやシロギスやイシモチのよく釣れるスポットとして地元の方にも遠くからくるひとにもとても人気な釣り場です。
しかし、車釣行派の方は夏場は控えた方がいい釣り場です。なぜなら駐車場で2~3時間ほど並ぶし、道路も渋滞しているからです。
釣り場の説明はこのくらいにして本題に入らせていただきます。

5時くらいの電車に乗り、6時40分頃片瀬江ノ島駅に着きました。
8月13日写真①
この駅は形が面白く別名竜宮城という名がついています。たしかに面白い形ですね。
ちなみにこの駅のすぐ近くに釣り具店があるので釣り具・釣り餌には困りません。あと釣り場のすぐ近くにも2店舗ほどあります。
さて片瀬江ノ島駅から歩いて5分くらいして片瀬漁港に着きまいた。
とても綺麗な漁港です。僕がふと漁港の中を見るとクロダイかメジナと思われる魚影が見えましたがすぐに底の方へ潜っていってしまいました。あの魚影は一体なんだったのでしょうか?40cmはありました。早速釣れる予感がしてきましたが残念ながら漁港内は釣り禁止・・・。まぁ規則ですからしかたないですが残念です。

釣り禁止だと分かったので僕らは漁港とは反対側の片瀬川河口側で釣りすることにしました。釣り座を決めたところで釣り開始。今日の仕掛けはウキ釣り、サビキ釣り(2本)、投げ釣り、ヘチ釣りの計5本です。釣り開始してから20分後友達のサビキ竿に当たりが!上げてみるとサッパでした。
《写真撮り忘れましたすいません。》
続けてボラが!さらにもう1匹ボラが!なんか食べてもあまりおいしくない魚ばかりですが滑り出しはいい方です。
8月13日写真②
しかし、この3連続のあとはまったく当たりがなくなってしまいました。余談ですが、このボラを釣ったすぐ後に1mは優に超すであろう鯉が僕らの目の前を通り過ぎました。河口とは名ばかりでほとんど海水なのに鯉がいることに驚きました。

突然ですがここで片瀬漁港の土地柄について説明します。言葉での説明は苦手なため片瀬漁港の土地柄は写真を使い説明します。
8月13日写真③
写真で映っている方は漁港となるのでこの反対側で僕たちは釣りをしていたわけです。
ちなみに先端はこんな感じです。↓
8月13日写真④
右側に見える堤防は上の写真の堤防の奥です。
つまり、こういう感じでわかれてます。↓
8月13日写真⑤
この堤防の右にさらにもうひとつ整備された堤防があります。こちらの堤防ではカサゴやメバルなども釣れるそうですよ。
8月13日写真⑥
左上のほうに小さく灯台が見えますよね。そこが僕たちが釣りをしていた堤防です。写真右の白っぽい建物のある堤防がもう一つの堤防です。

写真で説明してもヘタクソですね。すみません・・・。
また話が脱線してしまいましたね。今度こそ本題に戻ります。

ボラを釣った後、1時間・・・2時間あたりがありません。ここではもうこないかもしれないかもと思い、先ほど紹介した先端部へ移動。先端部にはゴロタ石もあったので探り釣り仕掛けも追加して釣り糸を垂らすとウキ仕掛けにわずかな変化が。早速上げてみると、とっても小さな魚が掛かっていました。見ると5cmくらいの超木端メジナ。将来釣らせてくれよと念じ写真だけ撮ってリリース。大きくなったらお前を絶対釣るからな!
8月13日写真⑦

メジナを釣ったすぐ直後に探り釣りの竿がぶるぶるぶるぶる震えています。急いで上げるも魚なし。餌だけ跡形もなくなっていました。おかしいなと思いながらももう一度仕掛けを投入。すぐに先ほどと同じ当たり。しかしさっきと同じ状況。これが2回続き、おそらく針が大きいから掛からないんだと推理し針変え。しかし、早掛けハゼ針しかありません。しかたなくハゼ針でやることに。この針は4号なのですが、この針でも当たりはあるのですが、まったく針掛かりしません。健闘すること10分。やっと針掛かりしました。さてその魚の正体は・・・?
答えはこれ↓
8月13日写真⑤
たぶんアカオビスジハゼです。
こんな魚のために必死になって頑張った自分が少しみじめだと思いました。この魚は一般的にあまり食用にはしないため写真だけ撮りリリース。

今度は根魚でも来ないかなとまたさっきほどの仕掛けを置いているとまた当たりが。上げてみると今度は一発で掛かった様子。この重量感はまたアカオビシマハゼだろうと思って上げてみると違う種でした。一体なんですかね。僕にはこの魚の正式名称分かりませんが、ハゼの仲間であることは確かです。
8月13日写真⑥
こいつもとりあえず写真だけ撮ってリリース。今日は異様にリリースする魚が多いですね。ちなみにさきほど釣ったボラとサッパはクーラーボックスですよ。

この20分後くらいに友達がまたサビキでボラをゲット。一番大きいボラでした。しかし、すごいですね。
横浜ではこの時間はま~ったく釣れないのですが湘南はこの時間で4匹釣れましたよ。

1時になったので駅前にあった某ハンバーガーショップMにハンバーガーを買いに行くことにしました。
しかし、着いてみるとなんと長蛇の列!この時期は海水浴客でにぎわうとはいえ、多すぎです。買うまでに30分以上かかりました。しかも、この隣にあるコンビニのサン○スはさらにひどい状態。
ここは夏来るところではないのかもしれませんね・・・。まぁそれはさておき釣り場に戻りハンバーガーを食べ再度釣り開始。

再度釣り開始したはいいですが、また当たりなし・・・。しかも暑い。耐えられなくなったし、周りもほとんどそうなので上半身裸で釣りすることにしました。それでも暑いですが・・・。しかし、のちにこの行為が最悪の事態を招きます・・・。

3時頃潮が満ちてきました。よし、また釣れ出すぞ!と思っているそばから投げ釣りに小さいコツコツというは当たり。なんだか、フグのような当たりでした。上げてみると案の定クサフグちゃんです。
8月13日写真⑨
こいつも、写真だけ撮りリリース。

3時半ごろまた友達のサビキ竿に当たりが。あげるといままで、一回も釣ったことのない魚ヒイラギが釣れました。ヒイラギは小さいけれど、とても美味な魚です。
8月13日写真⑩


4時半ごろコマセを撒いているとなにか小魚が集まってきました。ここはマイワシが有名な場所なので、イワシかなと思い、サビキで釣ろうと思いましたがまったく針がかりしません・・・。イワシならすぐに食いついてくるものと思っていたのですが、針には興味を持って近づいてきますが、食いつくこうとはしないのです。30分くらい針掛かりするよう健闘しているとやっと当たりが。上げてるとこっちもいままで釣ったことの魚、サヨリでした。
8月13日写真⑪
サヨリなら針掛かりしない理由がわかりますね。その後もう1匹追加したものの、アミコマセがなくなってしまい、あえなくサヨリは断念。

5時頃当たりもなくなったし海も荒れてきたので納竿。今日は数は少ないものの、種類は多いので良かったです。 外道なども合わせると 一応、8目。横浜とは比べ物になりませんね。今度からここにちょくちょくこようかなと思っています。

この後、家に帰って風呂に入ると上半身に激痛!!見ると真っ赤!そう上半身が焼けてしまいました。この後5日間普通にしてても痛み苦労しました。次は日焼け対策万全にして行きたいです

本日の釣果
サッパ         (10cm前後)  1匹
ボラ          (10cm~35cm) 3匹
アカオビシマハゼ    (約7cm)  1匹
ハゼの仲間(ドンコ?)  (約8cm) 1匹
クサフグ         (約15cm) 1匹
メジナ           (約5cm)  1匹
サヨリ           (約15cm)  2匹
ヒイラギ          (約11cm)  1匹

※次回は8月21日に行けたらなと思ってます。(場所は未定)
スポンサーサイト

Category: 片瀬漁港・江ノ島

Theme: 釣り

Genre: 趣味・実用

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

とても長文の釣行レポートで、釣りの様子が良くわかりました。
COCOさんは、文章を書くのが得意なんですね。<感心!!>

片瀬江ノ島!
私にとっては懐かしい釣り場です。
10年以上も前、子供がまだ小学生だった頃、2回位行ったことがあります。
まだ釣りを始めたばかりの頃でした。
片瀬江ノ島駅からすぐの、河口付近の釣り場ですよね。
向かい側に江ノ島が見えていました。
10年以上も前のことなので、今は様子が違っているかもしれません。
1回目はヒイラギが沢山釣れたことを覚えています。
2回目は子供がはじめて25センチ位のセイゴを釣りました。

いろいろな種類の魚を釣るのも楽しいですよね。
8目も釣れて良かったですね。

私は17日に大黒へ行って見ようと思っています。


Posted at 22:38:25 2009/08/15 by 川越の魚人

Comments

COCOさん、こんばんは。
多彩な釣果、とても楽しそうですね。
お写真拝見した感じはとても良い釣り場のようですが、釣り場は混雑しておりましたでしょうか?

Posted at 22:42:51 2009/08/15 by ヘチロー

Comments

川越の魚人さん、コメントありがとうございます

ヘタクソな文章ですが、長文を書いてしまいました。これから、もっと文章うまくなりますのでヘタクソで抜け字だらけの文章ですが我慢してください・・・。お願いします。

川越の魚人さんも片瀬漁港にいったことあるんですね。川越の魚人さんが行った当時と変わったところもあると思います。漁港内も新しく立て直した感じですし、先に紹介したもう一つの堤防も一昨年くらいまで改装したとききましたよ。でも景色は変わってないと思いますよ。

後日調べたらここは川越の魚人さんが言った通りヒイラギがよく釣れるらしいですね。ヒイラギは外見はマズそうですが、おいしいらしいですよ。

はい先ほど拝見しました。今回もいいレポでしたよ。僕も見習いたいですね。

Posted at 22:40:25 2009/08/18 by coco

Comments

ヘチローさん、コメントありがとうございます^^

はい、小さいものばかりでしたが多彩な魚が釣れました。

そうですね。場所によっては混雑してましたが、その混雑も竿を問題なく出せる程度ですね。日曜の本牧や大黒と比べると100倍くらい空いてます。例えおかしくてすいません。
混雑してたのは一部で、その他は空いてましたよ。

Posted at 22:50:41 2009/08/18 by coco

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks