2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2009年8月27日 ハゼ釣りin荒川 (足立区)

 【29//2009】

8月27日に友達と4人で扇大橋下に釣りに行ってきました。
今回狙いはハゼ。そこで、ハゼのメッカである大井ふ頭中央海浜公園に行こうと思ったのですが、友達の2人が午前中用事ができ、午後から行くということなので、近くの荒川へ。近くと行っても、自転車で40分、電車で30分くらいですが。

都電荒川線の始発にのり、6時30分頃扇大橋下に到着。さすがに先客はいないだろうと思っていたらいました。おそらく地元の人だと思いますが、早いですね。
釣り場風景①
右が日暮里・舎人ライナー。左が扇大橋。

釣り場風景② 釣り場風景③
上が荒川を正面に見て左側の地形。 下が荒川を正面に見て右側の地形。

釣り場に着き5分くらいでミャク仕掛けを作り投入。早速、ぶるぶると当たりが。しかし、あげても魚は掛かってないし餌が食われた形跡もありません。30分くらいこの状態が続き、やっと釣れました。しかし、掛かっていたのはダボハゼ(ヌマチチブ)。
ダボハゼ
ボヤけててスイマセン。

その後1時間くらいダボハゼの猛攻に合います。しかもところどころアカオビスジハゼも混じってきます。ここは一昨年以来だったのですが、そのときはマハゼが小さいながらも50匹くらい釣れました。今回はまったく釣れません。一応、ボウズではないけど、マハゼが釣れないとなと思っていると、今までとは違う引きがありました。ダボハゼと同じように何秒か待ってから引いてみると、きました。念願のマハゼ。しかし、本来だったらもっとたくさん釣っているはずなんですが。
マハゼ①
その10分後友達Rの竿にも今までと違う引きが。あげてみると大きなマハゼでした。ヒネハゼレベルではないですが、彼岸ハゼくらいだと思います。その後 何匹か上がりますが、数が出ません。
マハゼ②

やがてお昼になるにつれて、当たりがなくなり12時半ごろにはまったくなくなってしまいました。潮が満ちて来たのにおかしいですね。ちなみにここまでの釣果はマハゼ7匹。その他多数。暇だし、昼飯を食べていると、友達HとKが到着。昼飯を食べ終わり、また釣り再開。

僕はミャクから、のべ竿でウキ釣りに変更。あと少し場所も変更。そうすると当たりきました。ウキが一気に水の中へ。しかし、上げてみるとアカオビスジハゼの稚魚。この魚のどこにエネルギーがあるんだというくらいの沈みようでした。その後またダボ君やスジ君の猛攻に。14時頃、もうマハゼが誰ひとり上がらないから帰ろうかと言っていると、僕の竿に大きな当たり。しかし、これもダボだろと思ってやる気なしに上げてみると8cmくらいのデキハゼクラスのマハゼ。さらに10分後にマハゼ11cm弱。これはマハゼタイム到来かと思って喜んだのもつかの間、またダボ君やスジ君の猛攻に。友達はみんな戦意喪失。僕もだんだん戦意喪失。結局16時頃までねばりましたがマハゼは上がらず、納竿。

荒川を選んで失敗。大井ふ頭ならどれくらい釣れたかな?

余談ですが、9匹マハゼを釣ったはずでしたが、帰り際バケツを見たら5匹にへっていました。摩訶不思議です。

本日の釣果 《4人の合計》
ダボハゼ・アカオビスジハゼ (3cm~8cm) 多数
マハゼ             (7cm~15cm) 9匹
全体釣果
           
スポンサーサイト

Category: 川釣り

Theme: 釣り

Genre: 趣味・実用

Comments (8) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

今月もいよいよ終わりになりましたね。
夏休み最後の釣りでしょうか?
最近マハゼは少なくなってしまったような気がします。
私は今年はまだハゼを1匹も釣っていません。
31日にお台場周辺へ行ってみようかなぁ・・・・・。

Posted at 17:37:24 2009/08/29 by 川越の魚人

Comments

cocoさん、こんばんは(^_^)v
そろそろハゼも天ぷらサイズに成長した頃ですね。
川で狙うよりも河口付近の方がサイズ・数共に
上回ると思いますが近場で楽しめるのなら
それでも十分じゃないですか(^o^)
私もそろそろハゼ釣り行こうと思ってます

Posted at 18:03:15 2009/08/29 by ティーグ

Comments

COCOさん、こんばんは。
ハゼ釣行おつかれさまです。
先日の私の釣果も含め、今年のハゼは渋そうですね。

それと、9匹のマハゼが、減っていたのはとても不思議ですね。怪奇現象ですかね(笑)

Posted at 22:20:59 2009/08/29 by ヘチロー

Comments

cocoさん、こんばんは。

ハゼもそろそと散り出すので、探り釣りをしないときつそうですね。特に今年は昨年の青潮の影響か個体数は多くないと聞いてます。その代わり、餌取りの競争力が減ってサイズは良いというのが今年のハゼ事情のようです。

9月の中旬に入ると落ちだす個体が増えるので、これからは下流で下げの方が良いかも知れません。彼岸からがハゼ釣りの醍醐味なので、また頑張って下さいね。

今度、都合が合えば一緒に行きましょうね。

Posted at 22:40:53 2009/08/29 by Yoshi

Comments

Re: タイトルなし

川越の魚人さん、おはようございます。

はい。今回のハゼ釣りで夏休み最後になってしまいそうですね。なんだか悲しいですが、今年は釣りにも行けて充実した夏休みをおくれたので満足してます。

31日ですか。ハゼ釣りなら記事にも書きましたが大井ふ頭中央海浜公園の夕焼けなぎさというスポットがオススメですよ。今回じゃなくてもいいのでぜひ行ってみてください。ただここは長くつをもってきたほうがいいですね。

Posted at 10:06:15 2009/08/30 by coco

Comments

Re: タイトルなし

ティーグさん、おはようございます。

そうなんですよね。僕も河口近辺に行く予定だったのですが、同行者が午後からしか行けなくなったので、一番近い川である荒川にしました。

ほう、ティーグさんもハゼ釣りですか。釣行記楽しみにしています。ぜひ、たくさん釣ってくださいね。

Posted at 10:11:50 2009/08/30 by coco

Comments

Re: タイトルなし

ヘチローさん、おはようございます。

そうですね。今年は他の魚も少ないですがやはりハゼも少ないです。これも酸素の影響なんですかね?

おそらく、近くにいた猫にとられたか、バケツから飛び跳ねて川に戻ったのか、だと思いますが、ハゼって飛び跳ねるもんなんですかね?あと、猫っていちいち人がいる近くでバケツのなかに手を突っ込んでまで奪いますかね?やっぱり摩訶不思議です(笑)

Posted at 10:16:41 2009/08/30 by coco

Comments

Re: タイトルなし

Yoshiさん、おはようございます。

ハゼはある程度の汚水にも生息できるしいろいろ強いと聞いたことがありますが、やはり青潮などの自然現象には勝てませんか。そういえば、たしかに今年は結構サイズがよかったです。

はい。彼岸頃になったらまた行ってみようかなと思っています。

ぜひ、行きたいです。ヘチ釣りのうんぬん教えてください(笑)

Posted at 10:21:32 2009/08/30 by coco

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。